fc2ブログ

固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

中潮最終日のバチ抜け

2月6日

後中潮4日目 満潮20:02




中潮最終日、去年までなら行かなかった潮周り。

しかし、昨日の釣れ方を見る感じでは最終日も釣れそうなので出撃。

20時の満潮丁度位に到着。

なぜだか昨日より人が多い…

風がないからか、それとも昨日から釣れ出した情報が回ったのか…

ポイントの奥の方に入ってキャスト開始。

さすがに中潮4日目となると、バチはかなり控えめ。

ボイルも際の定点で数発のみ。

ちなみに側を通してもルアーには全く反応せず。

近くでやっている尻渡に連絡を取りますが、反応なしとの事。

さすがに厳しいんですかね…

この電話を切った次の1投、デッドスローで巻いていたエリテンにガツッと来るバイト。

いつもよりも更にスローで、流されるエリテンを邪魔する感じで。

しかし、反応続かず。

諦めかけた21時過ぎ頃、なんの前触れもなく突然ヒット。

FRm8fdEEHk08ngK1644596379_1644596400.jpg
続きを読む

今年もバチ抜け

2月5日

後中潮3日目   満潮19:19




さぁ今年もバチ抜けの時期がやってきました。

しかし、今年は大潮最終日~後中潮2日目までがあまり土日に被っておらず、期待は薄め。

この日も中潮3日目の出撃。

前日までの状況も良くないらしく、バチは抜けてるものの魚が入っていないとのこと。

そう言えば、今日から釣りの足をチャリに戻しました。

近場でバイク使うとタイヤとか諸々消耗品勿体ないしね…

チャリで釣りに行くのがしんどいから始まったバイクライフですが、一周回ってチャリに戻りました。

感慨深い…

いや、別に感慨深くはない…

はい、そんなこんなで19時頃からスタート。

前日までの情報で絶対釣れないと確信していたので、タモ無し、フックは去年のまま、ルアーはエリテン5個という舐めプっぷり。

寒波+強風で人は少ないですが、寒すぎてキャスト続けてらんない。

数投しては休憩を繰り返します。

バチは丁度いいくらいに抜けていますが、ボイルが全く起こらない。

20:00、数投で凍える手を温めながら観察していると、分かりづらいですがたまにボイルしてる。

この寒さのせいか、水面に小さく波紋が出る程度。

ちょっと集中して投げていると、ボシュっと水面割れてヒット。

WpQBgf2JtiSjxmm1644245461_1644245480.jpg
続きを読む

うみかぜ公園 居なくなってしまったカレイ…

1月30日

中潮   干潮09:41




ここ数年釣れなくなったと言われる魚種数ナンバー1の東京湾。

中でも一番はマコガレイでは無いでしょうか?

自分が釣りを始めた10数年前は野島で乗っ込みの時期に二桁釣れることもしばしばあったそうです。

今や野島ですら1枚釣れるか否か。

良い日でも5枚を超えることはそうそう無いらしいです。

野島でそんな状況なので、他の釣り場では散々たる状況らしいですね…

そんな中のカレイ釣り、しかもうみかぜ公園。

ちょっと変なテンションになっていました…

冷静に考えて釣れるわけがない。

なんか妙にテンション高く、日の出開始の時間で尻渡と待ち合せます。

ねぼう☆

そんなこんなで9時過ぎに到着。

突堤に入りたかったんですが、工事中のため公園側で。

VBkzMwz5AxeppOw1644159530.jpg
続きを読む

川崎新堤 夢のあと

1月10日

小潮   満潮10:19




1年ぶりの川崎新堤。

完全に年一行事と化しています。

年明けに謎の爆釣があった様ですが、それも既に収まってしまった様ですね。

特に期待もなく、1番上陸。

最近のパターンとかは一切分かりませんが、恐らくVJ28一強パターンでしょう。

相変わらず買ってませんが…

数年、もう5年以上前のパターンの記憶でビックバッカーからスタート。

朝一のチャンスタイム、先端でVJ投げてる人に連発。

なんでそんなにVJ強いんだ…?

しかし、こちらにも一発バイト。

通し直してのバチコン

SrmA6TFeYAsJ5Nm1643461348_1643461359.jpg
続きを読む

2022年 謹賀新年


2022年

あけましておめでとうございます。


相変わらず遅い。

年明けから仕事が忙しくて、更新滞ってました。

まぁ、土日は暇だったので時間はあったんですけどね☆

そんなこんなで一か月遅れの目標振り返り&今年の目標。

あ、そう言えば年末いつもの場所へ釣り納めに行きましたが、何もなくホゲたのでカット。
続きを読む

湾奥河川 おしまい?


12月24日

中潮   干潮01:37 満潮08:52



クリぼっちとか言うけども、こっちは年中基本ぼっちです。

あまえるな。

年の瀬で仕事がちょっとバタついて、更新遅れ気味。

この日もいつもの場所。

ルアーはアマペンとミノー数個だけ持って出撃。

この日はどうにも反応薄く、周りも含めて全く竿が曲がりません…

アマペンにも誤爆すら無し。

一番奥が空いたので入ってみると、水面割れてヒット。

良いサイズっぽかったですが、痛恨のバラシ…

その後は誤爆1のみで終了。

う~ん、いきなり魚が抜けてしまった感じです…

この釣行日の後は爆風やら雨やら仕事やらで行けず。

年内後1回、なんとか行きたいところです。

写真も無いので、今日は簡潔にこの辺で。

もうアマペン以外投げる気がしねぇぞ。


使用タックル
【ロッド】
APIA Foojin' R 96MLX
【リール】
SHIMANO TWIN POWER C3000HG
【ライン】
R18 完全シーバス 0.8号
【リーダー】
DAIWA モアザンリーダー X’treme TYPE-F 16lb
【ヒットルアー】
Ever Green アマゾン (バラシのみ)



10本達成(現在15本)

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

レンタカートランポでタイヤウォーマー検討中。

モトジムカーナ 1年目の記録


モトジムカーナとは
舗装路面に置いたパイロン(コーン)で設定したコースを走行し、スタートからゴールまでの時間を競うタイムトライアル形式のモータースポーツ。大会毎にコースが違うためトップタイム比で成績を表します。そのトップタイム比が基準を超えると武道の段位の様に昇格となります。


はい、そんなわけで今回は今年から挑戦しているモトジムカーナの1年目の記録を書いていきます。




2月末:DトラッカーX 購入

ジャジャというバイク漫画を読んでいてジムカーナに興味を持ち、KDXからDトラへと乗り換え。

とは言え、どうやったらジムカーナに参加できるのかが良くわからん…


4月24日 初のジムカーナ練習会に参加

調べたところ、まずは練習会に参加するのが一般的とのこと。

警察主催の講習会やライディングスクールはおろか、8の字すらろくにやったことが無い状態で飛び込んでみる。

参加したのはレオンサーキットで行われているウミガメ練習会。

初心者用の体験参加枠というのに参加。

サーキットは何度か走りに行っていますし、コツ掴めればそこそこ走れるだろと舐め腐っていました。

結果はというと…

トップタイム比143.33%

えー、言うまでもありませんがくっそ遅いです

センスある人は初めてでも125%とか普通に出します。

動画が残っているので見返してましたが、まぁひっどい

fEaboICaJYUo3pX1639799255.jpg
続きを読む

湾奥河川 あのルアー

12月22日

中潮   満潮07:16




今日はちょっと試したいものがあったので早めに到着。

03:30からスタート。

ホゲたくないので、いつものパターンで1本取れたらそっちに移行する作戦。

ま、その1本目が釣れないんですけどね…

というわけで、今日は自分だけ蚊帳の外パターン。

尻渡はランカー含む3キャッチ。

ただ、どれもアフターで痩せた個体。

パターンもバイブ(コノシラス)でボトムべったりパターンらしい。

自分も鉄板系でボトム引いてみますが、全く反応なし。

ベイトも今日は底べったりで浮いてこない。

この前まで安定だったセットアッパーも、ここ数日はイマイチ。

なんだかパターンが変わってしまった感もありますが、今日だけかも、分からん。

そんなこんなで5時を回ってしまい、普通にやっても釣れる気しない。

この状況では釣れる気がしませんが、こっからが今日試したかった事。

09lKJ2gORL9yzyp1640180360.jpg
続きを読む

湾奥河川 (゜))<<←コノシロ


12月21日

中潮    満潮07:09




今日も出撃。

そろそろ仕事が忙しくなってきそうなので、あと何回行けるかな…?

そんなわけで4時頃開始。

ベイトは相変わらずボトムの方ですが、ベイトレンジとヒットレンジあんまり関係無さそうなのでセットアッパーからスタート。

開始数投でバチコン★と強烈なバイト。

合わせた瞬間に手元の辺りでパチンと高切れ…

う~ん、この…

見て見ぬふりしてきたラインの劣化が洒落にならなくなってきた。

冷たい指先でどうにかクソほど雑なノットを組み直し最後に締め込むと、プツン。

ダメだこりゃ。

この間時合いの様で、周りではポツポツと。

時合いはとっくに終わった頃に再開。

ホゲの代名詞、初手コノシロの画像を貼っておきます。

9gbOYtrInVCw1481640037918.jpg
続きを読む

湾奥河川 分水嶺


12月20日

大潮   満潮06:37



さてホゲの翌日。

釣り熱は消え去るかと思いきや、まだギリギリ火が消えていない。

第一関門の起床もクリアし、いつも通り4時現着。

今日ホゲたら多分そのまま釣り納め。

さてこの分水嶺はどっちに転ぶか。

まぁ、行くも行かないも俺の気分一つなので、分水嶺もクソも無いんですが。

ほら、分水嶺って一度言ってみたい日本語ランキング第58位じゃないですか…?

いつも通りコノシロのレンジチェック。

セットアッパーの回収寸前にギラっと光ってバイトしますが、これは乗らず。

今日もコノシロは底にべったり。

ダメならあまり粘らないと決めてレンジバイブ投入。

開始程なくしてヒットも、アワセ抜け。

実績カラーの方に変えると、今度はしっかりヒット。

からのエラ洗いでなぜかリーダー切れ。

エラ洗いでリーダープッツンって無くはないけど、滅多に無いじゃん…

なんでよりによってこのタイミングで…

もう一個の方のカラーをしばらく投げますが、反応は皆無。

大分やる気も失せる中、セットアッパーに切り替え。

上の方ではほとんどコノシロに当たらないので、10秒くらい沈めてから巻く。

これにヒットぉ。

しかもサイズも良さそう、緊張しながらランディング。

DgZJdBwQlX2Q8wU1640037831_1640037871.jpg

続きを読む
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)