カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「フラットフィッシュ 」カテゴリ記事一覧


小名浜沖堤  ボトムワインド


7月24日

中潮    満潮06:18   干潮13:01





はい、そんなわけで福島遠征2日目。

もう昨日の絶不調を受けて帰りたいまであるんですが、今日も懲りずに上陸。

ちなみにこの絶不調の原因ですが、どうにも数日前から吹いてる北風がダメみたいですね…

ホンットに何もかも噛み合わねぇな… 

今日は昨日の第一では無く、もう一方の第二堤防の方へ。

201607250619470fd.jpg

景色はこっちのが好み。

昨日の第一は長浦感が有りましたが、コチラは福島っぽい景色。

福島っぽい景色ってなんなんだろう…

朝一はやっぱり青モノを夢見てジグを投げてみますが、まぁ皆無。

周りのジギンガーも同様の様子。

お土産確保に穴釣りしてみますが、これまた皆無。

穴釣りのドンコですら反応無いなんて、逆に珍しいらしい…

こっからが本番、昨日唯一ルアーでの釣果が有ったというヒラメ狙い。

ボトムワインドに切り替えてランガンして行きます。

様々な魚種に有効なボトムワインドですが、今回はヒラメ用にアレンジを加えて。

通常は2,3回シャクってカーブフォールを繰り返すのですが、ヒラメはマゴチ等に比べて遥かに上のレンジまでアタックして来ます。

なので、5~7回ほどシャクってからフリーフォールで。

ボトム付近のみを意識しているマゴチにはカーブフォールで長く見せるのが有効ですが、ヒラメにはストンとフリーフォールさせる方が有効です。

まぁ、1枚も釣ったことは無いんですけどね☆

釣りしてる時にふと思いついただけで、何の根拠も無いので当てにしないように。

そんなこんなでランガンしていくと、一か所だけ根の入ってる場所が。

その周辺をネチっこく打っていると、ついに ついに ついに

ヒットぉぉ!

このカレイを凶暴にした感じの引きは、ヒラメぃ。

盛大にテンパって、シーバスなら確実にバラシてるお粗末ランディング。

rzUG5CN6xAhk0aw1469479343_1469479435.jpg

人生初のヒラメはヨンナナ。

この後もボトムワインドを続けますが、中盤以降は風も出始めてしまいどうにもならず。

1枚釣れてくれて本当に良かった… 

結局、初の福島遠征は何とも微妙な釣果でしたが、次はもうちょい良い状況の時に来たい所。

さぁ、今週末はいよいよ新堤に復帰?



使用タックル
【ロッド】
アピア 風神X 96MLX
【リール】
SHIMANO EXSENCE 13LB
【ライン】
SHIMANO power pro 1.2号
【リーダー】
シガー プレミアムマックス 16lb


釣果
・ヒラメ



にほんブログ村

ヒラメはキープして持ち帰ってみましたが、やっぱりフラット系はうんめェ。

スカイウォーク下  マゴtt


8月12日

中潮     満潮16:29    干潮21:55





ども、更新回数は多めなものの、釣果が付いて来ないSERNです。

前回の新堤の後、Sさんから延長戦やろうとの提案でスカイウォーク下へ。

DSC_1518_convert_20150818234624.jpg

一応シーバス狙いの予定だったんですが、周りではマゴチが爆釣中。

ハゼ餌の方々にポンポンと上がっているのを見て、マゴチ狙いに変更。

ブレードやズル引き系では根掛りが酷いので、ボトムワインド。

しばらく粘っていると、ついにヒット。

が、一瞬でフックアウト。

フックにはマゴチらしきウロコがくっ付いている。

これは十分ルアーでも行けると粘りますが、どうにもヒットは遠い。

かなり沖目でガツン、からの止まらないドラグ。

どう見てもエイです、はい。

ラインが擦れる感覚伝わってほどなくラインブレイク。

アレイや隣の方もエイを掛けていますし、ここはかなりエイが溜まっているらしい…

だいぶ日も暮れ始めたところに、久しぶりのガツン。

頭を振っている感触は無いので、スレ掛りかな?

マゴチを確信し、丁寧に寄せてくる。

茶色い尾びれが見えてくる。

マゴtt

DSC_1519_convert_20150818234657.jpg

98392a8c.jpg





8月14日

大潮     満潮04:10




その二日後、再度マゴチ狙いでスカイウォーク下にリベンジ。

ちなみに前回、日没後はちゃんとシーバスを狙いましたが、見事にノーバイトでした。

この日はと言うと、濁りも雨で抜けてしまい大苦戦。

対岸のハナレでハゼ餌をやっている人すら釣れていない。

これじゃあムリ、というわけで朝の2時間ほどでギブアップ。

全体的にホントに釣れねぇでごぜーます。






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

んで、この日から千葉に行ってきたわけなんですが、釣果は凄惨たるものです(重大なネタバレ)

大黒  マゴチェ…


8月1日

中潮   満潮07:52



20140729210106125_convert_20140805072158.jpg

そうか…

やっぱりぼっちが至高にして最強だったのか。

ハイというワケで、8月最初の釣行。

今回も大黒にてルアーマゴチ。

ベストポイントである内側手前に入り、キャスト開始。

DSC_0849_convert_20140801195700.jpg


いきなり隣で一本上がるが、自分はサッパリ。

2,3度ショートバイトが出るも、ヒットは無い。

で、あっという間に10時過ぎ。

最近は昼過ぎから釣れ始めることが多いというのが気になったが、暑くて無理…

最後にシーバスを狙ってみるも、時間が遅すぎたせいかアタリは無し。

久しぶりに何も無しで終了。

ちなみにこの日は案の定、昼過ぎから良くなったらしいです…

今度は昼から来て狙ってみようかなぁ。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

マゴチ連敗街道

ハナレ  ルアーのマゴチ


7月6日

長潮   干潮05:50  満潮12:02


はじめましての方は初めまして、そうでない方も初めまして。

SERNです。(某動画の挨拶丸パクリ)

今回も横浜沖堤でマゴチ。

ただ、エサのハゼを買いに行く時間が無い。

というわけで、今回はルアーでマゴチ。

横浜沖堤ではルアーでマゴチ狙いというのは余り聞かないですが、シーバスの外道なんかでは時折釣れているようですし、多分釣れるハズ。

で、いつも通りにハナレ上陸。

DSC_0815_convert_20140712150415.jpg

濁りはイマイチ、前日の雨の影響か水温も低め。

これは厳しそう…

ハナレには計4人。

自分以外は当然ハゼ餌。

とりあえず、シャッド系のワームでスタート。

底をズル引きしてくる。

予想通り渋いようで、ハゼ餌の方々にもアタリは無い模様。

と、そんな中ショートバイト。

これはもしかして行けるか?

同じようにズル引きを続けていると、大分手前に来たところで ガツコン

いつもの癖でラインを送り込みそうになったが、慌ててアワセ直す。

ヒットぉ。

手前まで難なく寄せる。

45くらい。

タモを伸ばそうとした瞬間、フックアウト…

かなり悔しいが、とりあえず釣れることはわかった。

続行するが、それっきりアタリも遠ざかる。

餌の人たちがポツポツと上げるが、依然として渋い状況。

ズル引きではショートバイトも出なくなったので、ちょっと変更。

今度はボトムワインド。

着底→2段シャクリ→カーブフォール→着底後、80㌢程ズル引き→2段シャクリを繰り返す。

ちょこちょこ移動しながら続けていると、着底と同時にヒット。

DSC_0813_convert_20140712150150.jpg

32センチとちょっと小さいが、嬉しいルアー初マゴチ。

この後はさっぱりアタリも無くなってしまい、10時の終了間際。

シャクリにガツン!

DSC_0814_convert_20140712150503.jpg

43センチ。

今年初の食べ頃サイズ。

急遽12時まで延長するも、この後はアタリも無く12時の船で帰宅。

ルアーでも十分勝負になりそうだなぁ。



釣果
・マゴチ×2


IMG_20140707_174144_convert_20140712150908.jpg


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今年の夏の目標
ルアーでマゴチ2桁&50アップ

ハナレ  今年もマゴチ


7月1日

中潮   満潮06:37  干潮13:17


まだまだ梅雨、とは言えかなり夏らしくなって来ました。

というわけで、今年最初のマゴチ。

早朝にハゼを買いに行き、20匹ほど購入。

時期的にちょっとサイズが小さいが、まあこればっかりはしょうがない。

6時過ぎ、ハナレに上陸。

DSC_0808_convert_20140708173304.jpg

濁りは微妙、しかし朝マズメに満潮からの下げ。

期待を込めての第一投。

手前まで引いて来た所で、引ったくる様な強烈なアタリ。

マゴチ特有の強烈な首振り、サイズも悪くなさそう。

が、姿が見えるか見えないかの所でフックアウト。

2投目にもアタリが出るが、乗らない。

3投目もヒットするが、これもバラシ。

反応は予想以上に良いが、こうもバレるとは…

シーバスの次はマゴチもか。

この好反応も最初だけだったようで、これ以降はポツポツアタリが出るくらいに。

3度目のヒットでようやくのキャッチ。

DSC_0809_convert_20140708173633.jpg

サイズは35と小さいが、嬉しい1本目。

この後も1本バラシを追加。

それっきりアタリも遠ざかる。

そんな中の根掛り。

粘っていると外れた。

ゴミでも引っ掛けたのか、やたらと重い。

しかも時折微妙に抵抗している気がする。

DSC_0810_convert_20140708173914.jpg

やっぱりお前か。

とは言え嬉しい外道。

サイズは前日より一回り大きく、600㌘くらい。

この後はすっかり反応が無くなってしまい、12時の便で帰宅。

やっぱりまだ少し早かったかな。

釣行時間は6時間ほどなんですが、やたらと長く感じたマゴチ初戦でした…

DSC_0811_convert_20140708173935.jpg


釣果
・マゴチ×1
・マダコ×1
・シロギス×2


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

やっぱりハゼの用意が面倒だなぁ
ルアーで狙えないかな?

ハナレ   マゴチ最終戦

9月3日

中潮   満潮03:27


タイトル通りマゴチの今季最終戦へ。

というか緒戦のあと全く行ってなかった(^-^;

ハゼを釣る暇は無かったので前日30匹ほど買い渡辺釣船店へ。

6時の船でハナレへと渡船。

DSC_0158_convert_20130910225633.jpg

一投目からアタリはあるが乗らない。

その後もアタリは多発するが全く乗らない。

と足元まで来て回収中になにかがヒット。

50㌢位のシーバス。

DSC_0154_convert_20130910110529.jpg

足元で時々ギラッと銀色が見えていたのでまあ予想通り。

う~ん、嬉しくない(^_^;)

でその後も食い込まない状況が続く。

2分位じっくり待っても簡単にハゼを離してしまう。

しかしそれでも丁寧にサビいていると遂にヒット。

しかも結構良いサイズ。

足元まで寄せてくるがここで緊急事態。

タモがライフジャケットの背中のチャックに引っかかって取れない('Д')

ここで冷静に隣の人にタモを借りるなどすれば良かったのだが、なぜか俺は一か八か抜き上げを敢行。

バ・レ・た。

もう本当になにをやってるんだか(;´Д`)

で次第にアタリも無くなる。

今日はハナレに自分を含め4人ほどいるのだが半分はすでに諦めてチョイ投げで遊んでいる。

俺ともう一人は諦めず粘る。

と完全放置をしていた人に50㌢位のが来る。

で俺にもヒット。

DSC_0157_convert_20130910110642.jpg

マゴチ(笑)

いやマジで20㌢ちょっと。

こんな小さいの初めて見た(+_+)

でその後二つほどバラし再びアタリが遠のく。

時刻はすでに10時を回り、タイムリミットの12時までは僅か。

で久しぶりのヒット。

全くマゴチじゃない引きで上がってきたのは細長いやつ。

でかいアナゴか~(^^;)

まあここまでキープ0だしとりあえずお土産確保とハリを外そうと口を見ると2本の突起。

これダイナンじゃん(T_T)

DSC_0159_convert_20130910110705.jpg

でそのまま終了30分前、再び時合い到来。

ずっと粘っていた人が40㌢前後を3本連続で上げる。

一方俺は3ヒットするも2バラシ。

しかしなんとか一本キャッチ。

DSC_0160_convert_20130910110726.jpg

25㌢くらい(/ω\)

たぶんヒットした中でも今日最小の2本をキャッチ。

なんでだ(-"-)

でちょうどハゼも無くなり終了。

マゴチ最終戦はサッパリダメでした(T_T)

釣果
・マゴチ×2
・フッコ
・ダイナンウミヘビ


結局キープ0(*_*;

東扇島  マゴチ緒戦

7月31日

小潮   11:30


結局あの後ハゼを釣りに行き、約50匹ほど確保。

で早朝から再び東扇島へ。

自転車なのでハゼを運ぶのにかなり苦労しつつ4時半頃に到着。

仕掛けは4号の中通しオモリと60㌢ほどハリスを結んだチヌ針の4号と、かなりシンプル。
DSC_0069_convert_20130801153026.jpg

一投目、ゆっくりサビいてくるといきなりのアタリ。

しかし、マゴチはここからが難しい。

張らず緩めずで待つがどうやら離してしまったらしく反応がない。

そのまま手前までサビキ続けるとガッツリ根掛り仕掛けをロスト。

幸先よく前途多難なスタートだ(^_^;)

二投目、同じ場所を通すと再びアタリ。

少し待つとゴンと食った感触。

しっかりとアワセを入れヒット。

無事ネットイン。
DSC_0065_convert_20130801150140.jpg

45㌢の中々サイズ。

まさかこんなアッサリ釣れるとは(^.^)/

しばらくして今度は一気に持って行くようなアタリ。

しかしハリがしっかり掛かっていなかったようで途中でハリが曲がりフックアウト。

また少し置いて着底直後にヒット。

が、またもや途中でバレる(-"-)

良い感じで濁りが入っているお蔭か反応は上々。

少し間が空いてまたまたヒット。

今度は捕獲。
20130801_152530_convert_20130801153336.jpg

40㌢。

ここのアベレージサイズ。

時刻は6時を回るがヒットはまだまだ続く (^O^)/

しかし足元まで寄ってきた所で横着し抜き上げようとしてバレるorz

6時半を回りさすがにアタリが減ってきて周りでも上がらなくなる。

そんな中ヒット。

さっきの反省を生かしネットイン。
DSC_0067_convert_20130801152934.jpg

こちらも40㌢ほど。

周りが一人1ヒット程度なのに対しなぜか絶好調(*^-^*)

サビキ方や、アタってから食わせるまでのやり方がたまたまこの日のパターンにハマってるのかな?

しかし、8時を回るとアタリは完全に無くなる。

それでも粘っているとアタリ。

が、マゴチっぽくない(´・ω・)?

正体はやっぱりコイツ。
DSC_0068_convert_20130801153000.jpg

その後も何度かイシモチっぽいアタリはあるものヒットには至らない。

10時にハゼが無くなるまで粘るがその後ヒットは得られず終了。

いやもう大満足でした。

だって正直ボウズを予想してたもん、割とマジで。

本当に予想外の好釣果でした(^O^)

今年はマゴチが良さそうな予感です。


IMG_20130731_213136_convert_20130801153041.jpg
釣果
・マゴチ×3
・イシモチ


マゴチのお腹って可愛いよね?

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)