海辺釣り公園   カマス

8月23日

大潮   満潮05:51


やっぱりカマスが食いたいと今度は海辺釣り公園へ。

今回はと待ち合わせ向かう。

6時半頃に到着。

先端付近に入りキャスト始め。

ブレードで底付近を探る。

底まで落とし一度ジャークを入れるとヒット。

幸先よく29㌢をキャッチ。

DSC_0124_convert_20130831145639.jpg

数期待できそうかなと思ったのも束の間、アタリは完全に途絶える。

結局10時頃まで粘るがショートバイト数回のみで終了。

IMG_20130831_141805_convert_20130831145824.jpg

釣果
・カマス


相変わらず全然ダメだ(+_+)

大黒   鳥山を追いかけて

8月22日

大潮   満潮05:14


前日鳥山が立ち、カマスが好調だったという大黒へ。

今日辺りには青モノも来るかなと予想し向かう。

これ前回と同じパターンじゃね?と思いながらも6時に入場。


………


鳥山? んなもんねーよ<(`^´)>

いやマジで一羽も…

DSC_0123_convert_20130830151516.jpg

しかしまだ諦める時間では無いと外側手前に入りキャスト開始。

と直ぐにヒット。

がエラ洗いでフックアウト。

少しおいてヒット。

今度はキャッチ。

DSC_0122_convert_20130830151454.jpg

45㌢位かな。

しばらくしてカマスらしきヒットがあるも途中でバラし。

ここまでは意外に好反応だったが、7時を回るとアタリがパタリと途絶える。

PB24を二つロストしたところでやる気が失せ終了。

釣果
・フッコ


30本まであと18本


低空飛行が続くなぁ


川崎新堤   一転大苦戦

8月20日

大潮   満潮03:53


前日絶好調という知らせを受け川崎新堤へ。

山本の船で6時半に6番到着。

最近6番ばかりだな(^^;)

DSC_0116_convert_20130827132425.jpg

とりあえずパッと見た感想なのだが、海が夏とは思えない位澄み切っている。

ちょっと嫌な予感がするがキャスト開始。

しかしそんな予感を吹き飛ばすように2投目にヒット。

が、バラス。

その少し後のフォール中にヒット。

今度はしっかりキャッチ。

DSC_0113_convert_20130827132335.jpg

50弱位かな?

ここまでは割と好調。

が、ここから全くアタリが無くなる。

周りでも全く反応は無い様子。

9時頃暑さに負け早くも休憩(^_^;)

DSC_0115_convert_20130827132408.jpg

日が高くなり日陰が消滅したので再開。

ひたすらキャストを続けるも反応はシブい。

1度ヒットするもバラシ。

であっという間に昼。

もともと強かった風も更に強くなるが、相変わらず濁りは入らず激シブ展開。

正午を少し回った頃再びフォール中にヒット。

青モノっぽい引きで上がってきたのは予想通りワカシ。

DSC_0118_convert_20130827132441.jpg

36㌢のほぼイナダのサイズ。

エサが豊富なおかげかグングン成長している(^o^)

その後も全く好転はせず、1つバラしたのみで3時を迎え終了。

絶不調な川崎新堤でした( 一一)

ちなみに昨日のトップは13本、今日のトップは2本。

どうしてこうなるorz

DSC_0120_convert_20130827132503.jpg

釣果
・フッコ
・ワカシ



30本まであと19本

達成がかなり危なくなってきたゾ

大黒  鳥山?

8月19日

中潮   満潮03:03


久しぶりに大黒の釣り設へ。

前日までお盆休みでルアーは禁止されていたのだが鳥山が凄く、青モノが来ているだろうという情

報に踊らされ6時前に到着。

同じく情報に釣られたルアーマンが数人いる。

6時の開園と同時に入場し、適当な場所に入る。

DSC_0110_convert_20130825092424.jpg

う~ん(+_+)

確かに鳥は結構いるのだが、鳥山と言うには少し寂しい。

鳥山だとしたら弁天山位しかない(^-^;

誰一人青モノを上げることもなく鳥は消え去る。

半ば諦めムードでブレードをダラダラ引いているとヒット(^O^)/

何とかバラさずネットイン。

DSC_0111_convert_20130825092443.jpg

45㌢位のシーバス。

その後も狙いをシーバスに切り替え粘っているとガツン

リールが巻けなくなったと思ったらジーとドラグを5秒ほどノンストップで出されフックアウト。

なんだったんだ(・・?

まさかワラサとか?

まあ恐らくボラのスレとかエイとかそんなとこだろうが、正体を見たかった(*_*;

9時半頃までキャストを続けるがアタリも無く、暑さに負け終了。

釣果
・フッコ


30本まであと20本

期間はあと半分なのにやっと3分の1、ちょっとヤバイ気がしてきた(^-^;

夜釣りよ今夜もありがとう  片瀬一泊

8月16〜17日

長潮〜若潮   満潮00:20


というわけで境川河口(片瀬川)へ夜釣り。

さすがに夜通しを一人でやるのは抵抗があったので尻渡を連れ出撃。

ターゲットは本命にクロダイ・キビレ、サブでウナギ&シタビラメを狙う。

思ったより早く5時過ぎには到着。

まだ明るいので用意だけしてのんびりと日暮れを待つ。

DSC_0098_convert_20130822004117.jpg

待ちきれず一本だけ投げ入れるとヒイラギ地獄(^^;)

DSC_0100_convert_20130822030835.jpg

大人しく日暮れを待つ。

ちなみに周りは海水浴帰りのリア充だらけ。

クラスター爆弾っていくら位するのだろうか?

とまあ99%本気な冗談はさておき日没。

DSC_0099_convert_20130822004134.jpg

ユムシと青イソをつけキャスト開始。

まずはクロサギ、セイゴ、ヒイラギ、ゴンズイなどの外道が出迎える"(-""-)"

DSC_0101_convert_20130822004149.jpg

DSC_0103_convert_20130822004207.jpg

本命のアタリは全くない。

まあしかし時間はたっぷりある。

本命のどれか位は釣れるだろうと余裕綽々で待つ。

12時を回り日付が変わると外道のアタリも無くなる。

2時を回り焦り出す。

3時を回り尻渡が無口になりだす。

そんな中久しぶりのアタリ。

IMG_20130822_004407_convert_20130822004623.jpg

20㌢程のシロギス。

こんな渋い状況だと結構嬉しい(^-^;

4時、薄っすらと明け出す。

DSC_0106_convert_20130822004254.jpg

待て。

待ってくれ。

DSC_0108_convert_20130822004527.jpg


夜明け


c879aa2e.jpg

オワタ/(^O^)\

最後の最後に慰めるように30㌢弱のマゴチが来て終了。

DSC_0107_convert_20130822004504.jpg

余裕ブッこいてた昨日の10時頃が懐かしい(;_;)


DSC_0109_convert_20130822004542.jpg

釣果
・クロサギ×3
・セイゴ×2
・マゴチ
・ゴンズイ×2
・シロギス
・ヒイラギ×(^o^)

つれねぇなオイ

川崎新堤  連日の70upも…

8月12日

満潮08:12


大分更新が遅れましたが先週の釣行。

再び好調の川崎新堤へ。

今回は鶴を連れ長八で渡船。

ちなみに鶴はこんな人です。

まあ鶴にも色々あるのでしょう。最近ショタもいけるようになったとかなんとか。

8時前に新堤上陸。

前回反応の良かった6番の折れ曲がっている辺りに入る。

DSC_0095_convert_20130819221228.jpg

反応はイマイチ。

それでも粘っているとまずは鶴にヒットしバラす。

続いて俺にもヒット。

が恒例のバラシ。

IPを底まで沈め早巻きしてくるとヒット。

今度はキャッチ(*^^)v

DSC_0092_convert_20130819221137.jpg

60㌢弱のまあまあサイズ。

そこからは、連発とはいかないもののポツポツとヒット。

まあ例外なくバレる。

11時を回った辺りで俺は6ヒット1キャッチ、鶴も5ヒット5バラシといつも通りの感じ(-"-)

アタリも遠ざかってきたのでPB30のゴールデンギーゴというド派手カラーを投入。

濁りもかなりキツイのでどうかな?と引いてくるとヒット。

今度はバラさず捕獲。

DSC_0093_convert_20130819221200.jpg

62㌢のナイスサイズ。

少し置いて更にヒット。

今度はかなり良いサイズ。

慎重にやりとりしてネットイン。

IMG_20130819_205518_convert_20130819221526.jpg

メジャーの当て方がかなり雑ですが73㌢(^O^)/

連日の70up。

鶴も40㌢級ながらキャッチ。

調子が上がってきたかに思えたが、ここからは悲惨。

まず寝不足の上この猛暑、体調が少し悪くなり日陰で休憩。

一時間ほど休み釣り場に戻ると鶴にヒット。

タモ入れをしてあげようとタモを伸ばすと先端がスポッと落下Σ(゚Д゚)

慌ててルアーを引っ掛けようとするが、竿は少し離れた場所。

そのままinoは沈んでいく(゜.゜)

(・・?\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

普通にパニクる。

慌ててルアーで引っ掛けようと救助隊を投入するがダメ。

必死に捜索するも2時間弱が経過。

迎えが来るまではあと15分ほど。

内心諦めつつも捜索を続けているとグっと重量感(・・?

DSC_0096_convert_20130819221351.jpg

キター(^O^)/

いやもう本当に良かった。

そして安心した瞬間どっと疲れがきた。

その直後に来た船で爆睡しながら帰宅。

今日はもう本当に疲れた(;´Д`)

釣果
・スズキ×2
・フッコ


30本まであと21本

タモ落とした時はマジで泣きそうでした。







川崎新堤  バラシ連発

8月9日 

中潮   満潮06:13


木曜の夜山本に予約を入れて金曜に出撃。

が、当日寝坊"(-""-)"

急遽長八に向かい7時半の船で川崎新堤へ。

長八の方は家から30分ほどなのだがいかんせん出船時間が遅く、普段はあまり利用していない。

8時前頃に到着。

1番で降り6番方向へランガン。

DSC_0084_convert_20130813162802.jpg

テクトロで移動しつつ良さそうな場所でキャストを入れる。

初ヒットは2番辺り。

が手前まで寄せた所でバラシ。

続いて2,5番の辺りでヒット。

がエラ洗いでバレる。

その後二度ほどヒットするも同じようなバラシ。

4番を過ぎた辺りからアタリが遠ざかる。

11時過ぎに6番に到着。

先端で粘るがアタリもない。

暑さに負け少し日陰で休憩。

ボケーと見ていると内側でシーバスがヒットし始める。

慌てて俺も参戦。

でヒット(^o^)

やたらと横に走ると思ったら30㌢のワカシ

DSC_0086_convert_20130813162831.jpg

そのままシーバスの時合いに突入したようで3ヒット。

そしてもちろん3バラシ。

なんでこんなバレるかな(。´・ω・)?

アタリが無くなってきたので少し場所を移動。

内側の折れ曲がっている場所辺りに入る。

でようやくキャッチ。

40㌢弱(^-^;

DSC_0087_convert_20130813162855.jpg

立て続けにヒット。

今度はちょっと良いサイズで55㌢(^o^)

DSC_0090_convert_20130813162918.jpg

時合いはまだ続く。

少し置いてガツン。

沖の方でエラ洗い。

かなり良さそうなサイズ。

バレるなーと祈りながらやり取り。

時間をかけてネットイン(^O^)/

20130810_075442_convert_20130813162935.jpg

72㌢\(^o^)/

かなり久しぶりの70up。

ブッ太くてかなり良いプロポーション。

良い引きしましたヽ(^。^)

ちなみに今日のキャッチは全てこのIP
20130813_162134_convert_20130813162955.jpg

相変わらずの良いルアー。

しかしここでアタリも遠ざかり時合い終了。

16時頃の迎えの船で帰宅。

本音を言えばもう少し数を伸ばしたかったが久しぶりに70upも出たので良しとします(^^;)

ちなみにタモはかなりいい感じでした。

なんと言うか安物とはまろみが違いますね。

釣果
・スズキ
・フッコ
・セイゴ
・ワカシ

30本まであと24本

しかし相変わらずの低いキャッチ率だな。
レバーブレーキ買おうかな?





末広 シーバス

8月8日

大潮   満潮05:35


潮周り的にはかなり好条件。

前回良い思いをした末広へルアーシーバス。

4時半頃に到着。

角付近に入りキャスト開始。

ベイトはかなり入っていて期待は十二分。

が、全くダメ。

下げに入り左の方で二本上がりこっちにもワンバイトあるがヒットはせず。

結局7時まで粘るが反応は得られず終了。

サッパリダメでした( 一一)

あと今回からタモを新調しました。

908_.jpg


昌栄 ランディングフレーム ino ロックタイプ 
と柄の部分は
022_t.jpg

プロックス(PROX) ホルダーアームSE 600

こんな感じで無難に揃えてみました。

まあとりあえず早く使ってみたい。
DSC_0091_convert_20130812233036.jpg

東扇島  グダグダ釣行

8月6日

大潮   満潮04:16


今日は尻渡と大黒へマゴチ狙い。

あ、ちなみに本人の希望によりアングラー(笑)から尻渡に戻しました。

急遽決まったためハゼを確保出来なかったので、買いに早朝から空いてる釣り具屋へ。

しかし、昨日はハゼが入らなかったらしく売り切れ。

結局青イソを買い5時半過ぎ東扇島に到着。

一投目、5色からサビいてくると1色を切ったトコでアタリ。

DSC_0082_convert_20130807154624.jpg

16㌢の本命。

これは期待できそうだと、二投目をキャスト。

…45分程経過。

全くアタリが無い(;´Д`)

尻渡も全くダメらしい。

そんな中根掛りし力糸からロスト。

前回はここで終了したが今日はもう少し続ける。

力糸を変えようと探すが無い。

……忘れたZE\(^o^)/

尻渡ももうやめようと言うので終了。

またちょっとハゼ釣ってきます($・・)/~~~

釣果
・シロギス


結局翌日のマゴチも行けなくなりこれで終了。
グダグダ過ぎる釣行でした。


国府津海岸  サフトロ

8月4日

中潮   満潮02:21


サーフトローリング、略してサフトロへ。

今回は少しだけ遠出し国府津海岸へ。

早朝、というか深夜2時半に家を出て4時過ぎ頃国府津到着。

一睡もできていないのですでに眠い(^-^;

海岸に出るとまだ薄暗いにも関わらず凄い人。

しかし混んでるということは青モノは好調なのかな?

間に入れてもらいピンクの角でキャスト開始。
DSC_0072_convert_20130805105413.jpg

風もなく波も穏やか。

やや潮が澄み過ぎな気もするが、悪くはない条件。

投げ始めて少ししてヒット(^o^)

しかし、波打ち際でバラス。

また、少ししてヒット。

今度はしっかり浜に上げる。

25㌢のワカシ(*^^)v
IMG_20130804_122415_convert_20130805105225.jpg

一応これが今日の本命。

これは期待出来そうかと思ったのも束の間、アタリは霧散する"(-""-)"

左隣のジギンガーはちょこちょこと上げているが、全体的にイマイチ。

その後も時折ソウダやワカシ、ペンペンシイラなんかが上がるも俺には全く無反応。

角の色も青やレッドヘッドなんかに変えて投げるが反応はない。

折れそうな心を奮い立たせどこぞの第7位並の根性で投げ続ける。

すると目の前でペンペンシイラのボイル?が発生。

慌てて投げるが、大☆暴☆投/(^O^)\ナンテコッタイ

日も完全に昇り周りでもサッパリ上がらなくなった6時半、突然ヒット
20130804_122447_convert_20130805105323.jpg

26㌢の本命。

割と立て続けにヒット。

跳ね回る独特のファイト。

30㌢弱のペンペンシイラ。

DSC_0077_convert_20130805105738.jpg

その後7時半まで粘るもアタリも無くなり周りも完全に上がらなくなり終了。

釣果は微妙だが久しぶりのサーフで存分に投げられたので満足(^o^)

DSC_0079_convert_20130805110037.jpg
釣果
・ワカシ×2
・シイラ


考えないようにしてたんですが、1時から仕事なんです。
しかも10時まで。うん、頑張ろう。


東扇島  マゴチ緒戦

7月31日

小潮   11:30


結局あの後ハゼを釣りに行き、約50匹ほど確保。

で早朝から再び東扇島へ。

自転車なのでハゼを運ぶのにかなり苦労しつつ4時半頃に到着。

仕掛けは4号の中通しオモリと60㌢ほどハリスを結んだチヌ針の4号と、かなりシンプル。
DSC_0069_convert_20130801153026.jpg

一投目、ゆっくりサビいてくるといきなりのアタリ。

しかし、マゴチはここからが難しい。

張らず緩めずで待つがどうやら離してしまったらしく反応がない。

そのまま手前までサビキ続けるとガッツリ根掛り仕掛けをロスト。

幸先よく前途多難なスタートだ(^_^;)

二投目、同じ場所を通すと再びアタリ。

少し待つとゴンと食った感触。

しっかりとアワセを入れヒット。

無事ネットイン。
DSC_0065_convert_20130801150140.jpg

45㌢の中々サイズ。

まさかこんなアッサリ釣れるとは(^.^)/

しばらくして今度は一気に持って行くようなアタリ。

しかしハリがしっかり掛かっていなかったようで途中でハリが曲がりフックアウト。

また少し置いて着底直後にヒット。

が、またもや途中でバレる(-"-)

良い感じで濁りが入っているお蔭か反応は上々。

少し間が空いてまたまたヒット。

今度は捕獲。
20130801_152530_convert_20130801153336.jpg

40㌢。

ここのアベレージサイズ。

時刻は6時を回るがヒットはまだまだ続く (^O^)/

しかし足元まで寄ってきた所で横着し抜き上げようとしてバレるorz

6時半を回りさすがにアタリが減ってきて周りでも上がらなくなる。

そんな中ヒット。

さっきの反省を生かしネットイン。
DSC_0067_convert_20130801152934.jpg

こちらも40㌢ほど。

周りが一人1ヒット程度なのに対しなぜか絶好調(*^-^*)

サビキ方や、アタってから食わせるまでのやり方がたまたまこの日のパターンにハマってるのかな?

しかし、8時を回るとアタリは完全に無くなる。

それでも粘っているとアタリ。

が、マゴチっぽくない(´・ω・)?

正体はやっぱりコイツ。
DSC_0068_convert_20130801153000.jpg

その後も何度かイシモチっぽいアタリはあるものヒットには至らない。

10時にハゼが無くなるまで粘るがその後ヒットは得られず終了。

いやもう大満足でした。

だって正直ボウズを予想してたもん、割とマジで。

本当に予想外の好釣果でした(^O^)

今年はマゴチが良さそうな予感です。


IMG_20130731_213136_convert_20130801153041.jpg
釣果
・マゴチ×3
・イシモチ


マゴチのお腹って可愛いよね?

東扇島 久しぶりの投げ

7月29日 

小潮   満潮09:48


今更ですが、このブログのメインは投げ釣りです。

ルアーばっかりやってますが、メインは投げなんです。

異論は認めません。

というワケで久しぶりに投げ釣り。

チロリを20㌘程買い早朝から東扇島へ。

5時に到着。

DSC_0062_convert_20130731235102.jpg

さっそく投げ始めるが全くアタリ無し。

30分ほど経過し釣れたのはヒイラギ一匹。

隣の人はマゴチを二本上げる。

心は大分マゴチの向かう。

夕方に用事があるので、明日行くとしたら昼頃までにハゼを確保しなければならない。

もう切り上げてハゼ釣りに行くか、上げ止まりまでは粘るかと悩みつつサビいていると根掛り。

で力糸からロスト(-""-)

ちょっとハゼ釣ってくるわ~~~ヽ(*_*;

まさかチロリでハゼを狙う日が来るとは(゜.゜)

釣果
・ヒイラギ

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)