末広   早朝のルアー

10月27日

小潮   満潮11:31    干潮03:57


潮周りはイマイチ、というかダメ。

しかし台風後、これは爆釣あるでしょと末広(ふれーゆ裏)へ。

5時過ぎ頃に到着。

なんかやたらと車が多い(・・?

恐る恐る釣り場に出てみると、凄い人Σ(゚Д゚)

DSC_0335_convert_20131030215008.jpg

休日でもガラガラのイメージしかなかった末広なのに、かなり混んでる。

手前(鶴見川方面)の角付近は入る隙間も無かったので奥へ。

奥側の角付近もかなり混んでいたが、なぜか角より運河側は人が全くいない。

こっち側は釣れないんじゃねぇか?という疑問を抱きながら開始。

DSC_0334_convert_20131030214949.jpg

明けてきた所で周りでチラホラとセイゴ級が上がり始める。

手前の角ではイナダが上がったとの情報も。

俺の方も目の前でボイルらしきものがちょろっと有るのだが、ショートバイトも無い。

でキックビートの20㌘で表層をトゥイッチを入れながらの早巻きでガツン

一気にひったくって走り回る。

しかもグイグイと首を振る、ここの所何度か味わっている引き。

IMG_20131028_202153_convert_20131030214926.jpg

正体はやっぱりイナダ。

本当にこんな湾の奥まで入ってくるんだな。

とりあえず今日の本命を狙い続ける。

が、どうにもこちら側はシーバスの回遊ルートからは外れてしまっているのか、アタリは遠い。

7時前までは粘ってみるも、それ以降フォール中にショートバイトが2回出ただけで、ヒットは得られず終了。

今日見た感じだと釣果が出ているのは角周辺。

それの鶴見橋方面を狙うのが良さそうな感じでした。

ただ末広は群れが抜けてしまうと一気に沈黙しちゃうんだよなぁ。

今の群れがいる間にあと一回はどうにか行きたい(`・ω・´)

釣果
・イナダ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


今回はクーラーを持ってきて無かったのでイナダはリリース。
結構悔やまれる。

多摩川  雨の六郷橋


10月25日

中潮   満潮19:45


台風が近づき、雨の降りしきる中の出撃。

まあ普段ならまず行かない天候なのだが、今日は釣れる気がする。

某河川(名前知らない)で90㌢は有りそうなシーバスを目撃したり、クロダイが表層を泳いでいたりと、かなり活性が高そうな感じ。

下げ狙いで19時頃に六郷橋到着。

まだ小雨。

誰もいないかと思ったが、5,6人のバカ、もとい釣りバカがいる。

さっそく上流側の明暗の境を打つ。

DSC_0339_convert_20131028202528.jpg

まだ下げに入ってないが、流れは効いていて良さそうな感じ。

が、そんな予想(願望)に反しアタリは皆無。

雨も強くなる中、諦めずキャストを続ける。

特に何も起こらずに時刻は10時を回る。

周りに居た人達もいつの間にか消えている。

心が折れそうなので下流側に移動。

知り合いがここでメタルバイブで釣ったというのを思い出してIPをキャスト。

雨風共に強くなり集中力はグングンと低下していく。

でカッツーンという音が響き渡る。

DSC_0338_convert_20131028202513.jpg

IPが(;_;)

これパッと見ではわかり辛いですが、後部が捻じ曲がってます。

IPの葬式をするために帰宅(ToT)/~~~


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


六郷橋は釣れる気がしないゾ☆

川崎新堤  荒れ前


10月22日

中潮   満潮06:48


大型の台風27号が接近中。

その影響か前日はイナダが接岸し、かなり好調だったらしい。

まだ風もたいしたことはないので新堤へ。

そして今日は風神Xのデビュー戦。

DSC_0328_convert_20131027162055.jpg

6時半に新堤に到着し、1番で降りる。

ナブラや鳥山は見えないが、ベイトはかなりいる。

まずは先端でキャストしてみるが、反応は無し。

少し2番方面に行くと、バシャッバシャっとボイルをいくつか発見。

水面にはギラっと光るイナダが見える。

早速IPでキャスト開始。

ボイルは続くがヒットはしない。

早速切り札のワインドで勝負。

一投目にいきなりチェイス。

イナダかと思ったが、シーバス

追ってきたシーバスの前でダートさせると2,3回アタックして来るも全て空振りし、帰っていく。

しっかり食えよ(;´・ω・)

で、少し置いてヒット。

IMG_20131022_200246_convert_20131027161942.jpg

50㌢程のイナダ。

ぷっくらしていて美味しそうだったが、クーラーを先端に置いてきてしまっていたのでリリース。

まだまだいけそうな雰囲気なので直ぐにキャストを再開。

しかし、その後はバイトやチェイスはあるが、ワインドの弱点の掛かりの悪さがモロに出てしまいヒットに持ち込めない。

周りでは普通のハードルアーにもヒットしだしていたが、ワインドで粘る。

これが失敗で、結局ヒットが得られないままボイルが収まってしまう。

反応が消えてしまったので、テクトロに変えて更に移動。

歩き始めて10㍍位でガツン

久しぶりのシーバスのファイトを堪能しつつネットイン。

IMG_20131022_200306_convert_20131027161959.jpg

60㌢弱のまあまあサイズ。

そのままテクトロを続けているとヒット。

IMG_20131022_200323_convert_20131027162015.jpg

45くらいかな?

ちょっと小さい(^^;)

さらに3番の方に歩いていると二つほどヒットするもこれは両方バラす。

2番を少し過ぎた所でナブラを発見。

慌ててキャストすると、ヒット~。

IMG_20131022_200337_convert_20131027162030.jpg

ちょっとサイズダウンし45㌢。

クーラーからはかなり遠ざかっていたのでリリースしようとするが、暴れて反対側に落下。

仕方ないので1番の先端まで戻りクーラーに入れて戻ってくるが、当然ナブラも鳥山も消えている。

再びテクトロに戻すが、シーバスの反応もなくなってしまう。

8時を回り、サッパリ反応が消えてしまい諦めかけていた所でナブラ発生。

慌ててナブラが出てる方に走り、キャストを開始。

ナブラの距離がやや遠くディブル80では届かない。

IPに変えて進行方向にキャスト。

すると、ヒット(^O^)

足元まで寄せて、ネットを伸ばした瞬間にフックアウト。

何故だ(T_T)

ナブラも消えてしまったが、まだ付近に居るハズとキャストを続ける。

予想通りヒット。

しかもちょっとデカそう。

さっきの反省を活かし、アワセも何度か入れ直す。

が、普通にバレる。

2011070210102430f.jpg

↑こんな顔で5秒くらい固まる。

なんでだ!?(-"-)  本当にバラシが減らないなぁ もゥ。

その後は、本当にピタリとアタリが無くなってしまい11時の船で帰宅。

楽しかったものの、もう一つ満足出来ない新堤でした。

DSC_0329_convert_20131027162111.jpg
↑今日のMVP

釣果
・シーバス×2
・イナダ×2


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


イナダおいしかった

NEWロッド購入+α

ハイ、というワケで今回は色々と釣り具について。

まず、半月ほど前に注文したNEWロッドが届きました。

DSC_0333_convert_20131026161222.jpg

APIA Foojin`X OCEAN BLAZE 96MLX

当然、シーバス用。

濱本国彦さんが監修したAPIAの風神シリーズ10周年記念のロッド。

ここ最近川崎新堤に良く行くようになった事で9ftでは短く感じていた事や、現在使用しているLateoの老朽化がかなり進んでいたため購入を決定しました。

で、今回は歴代シーバスロッドを紹介。

まあシーバス歴わずか3年なんで、まだ4本目なんですが。

とりあえずは一本目。

1.名も無きグラスロッド

長さ ??  自重 ?? ルアー重量MAX ?? 

ルアーに興味を持って最初に買ったロッド。

グラス素材にハードガイドという安物竿。

この頃はルアー=ミノーと思っていて、多摩川で安物ルアーを使い数回使用。

結局、一度もシーバスを上げることなく退役。

その後はチョイ投げを中心とした万能竿として活躍するも、最後は自転車の車輪に巻き込まれ大破。

懐かしい竿(^^;)  画像が残っていないか調べたものの見つからず。


2.Major Craft CROSTAGE 802L

長さ 8,02ft  自重 139㌘  ルアー重量MAX 23㌘

DSC_0330_convert_20131026160237.jpg

本格的にルアーを始めようと購入し、初シーバスをキャッチした割とお気に入りのロッド。

が、自分が当時良く行っていたエリア(今行くエリアから沖堤を引いた感じ)で使うには、短すぎる&ルアーMAXが軽すぎるということで半月ほどで退役。

今でもチョイ投げ用の竿として現役。

まあこの竿に強いて文句を付けるならロッド袋のカラーリングがダサすぎるということぐらい(あくまで、個人的に)


3.Lateo pirates  90ML

長さ 9ft  自重 150㌘  ルアー重量MAX 35㌘

DSC_0331_convert_20131026160259.jpg


ルアーをある程度本格的にしようと買ったロッド。

現在も使用中なのだが、かなり良いロッド

キャストは30㌘程度までならストレス無く投げられ、Kガイドのおかげで糸絡みも激減。

10㌘程度の軽いルアーでも問題なく投げれました。

パワーも十分で、70㌢級なら全く問題なし。

最初の一本としては、非常にオヌヌメ。

キャスト時に三春町の岸壁に直撃したりしているものの、まだまだ現役。

新しくモデルチェンジしたやつも是非試してみたい。

まあドクロマークについてはノーコメントで。(震え声)

で今回の風神が4代目のシーバスロッド。

もう少し使ったらインプレもどきを書くと思います。

で続いては、ここ最近買ったものの使用感想まとめ。

DSC_0232_convert_20131008012824.jpg

まずはino ロックタイプ。

これはかなり良好。

ロックの解除もしやすくタモ入れもしやすいです。

1万円強と少し高いですが、買う価値はあります。

サイズはLをおススメします。

でそんな大満足なネットと対照的なのが、柄の部分。

お前のことだ、「ホルダーアーム」"(-""-)"

まあ理由はこれが全て。

しかも初期不良でネットの固定もかなり緩く、油断すると直ぐに緩んでしまうという(;´Д`)

一応すべて無償修理で直ったものの不安は残るため、現在新しいタモの柄を検討中です。

同様の初期不良が数件起きているらしく、道具運の無い人は遠慮した方が良いかもしれません(^-^;

次はエギングセット。

DSC_0240_convert_20131009180811.jpg

ロッドの方は良さげ。

とにかく軽い。 リールはちょっと重いかな(・・?

エギングド素人のため全然良いのか悪いのかわからん。

とまあ、このぐらいかなぁ(^^;)

とりあえず早く風神X試したいです(^O^)/

では次回は川崎新堤、風神Xデビュー戦です。

多分今日中に更新。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


どうでも良い愚痴。
シースパローやトマホークといった俺好みの名前のルアーはどうしてホームエリアで全く使い道の無いルアーに付くんだろう?
ハープーンはブレードかバイブに付く事を祈ってます。

多摩川 六郷橋 ナイトシーバス


10月21日

大潮   満潮17:31


いつもなら毎週月曜日のエギング。

しかし、ここ数日雨続きで水潮&濁りが気になる。

で、ふと思い出したんですが、こんな挑戦をやってたんですよね。

いやもうね、ぶっちゃけてしまうと


出来るわけないんだよこんなもん。


そもそも一週間のうち夜釣りが可能なのが3日。

そのうちの一日はエギング。

残りの二日も毎週行けるわけでなし。

なんでこんな挑戦したのか自分でもよくわからん。

まあそれ以外の日をフルで使えば出来ないこともな(ry

このままダラダラと続けていてもあれなので今日、3本以上釣れなければ期限を待たずして罰ゲームということにします。

ちなみに、多摩川の六郷橋でシーバス3本は川崎新堤でマグロを釣るようなものです。(違う)

7時頃に尻渡と待ち合わせて到着。

DSC_0321_convert_20131023071756.jpg


DSC_0322_convert_20131023071848.jpg

平日ながら人は結構いて、ベストポイントの明暗周辺はとられている。

ハイ、詰んだ。(いやまあ初めっからだが)

2時間ちょっとキャストを続けるが、アタリも無くルアーロストでやる気も失せて終了。

罰ゲーム? 何それ美味しいの?

……いや、ゴメンナサイ嘘です。 ちゃんと行ってきます(ToT)/~~~


suidousinnya.jpg


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


来週辺りに罰ゲームの深夜バスレポートを予定

津久井浜   シロギス

10月19日

大潮   満潮04:57


良い潮周り。

シーバスを予定していたが、直前に気変わりして落ち鱚狙いへ。

以前落ち鱚狙いで良い思いをした事のある津久井浜へ。

風がかなり強いという予報だが、あまり気にせず出発。

06:30 到着。

DSC_0311_convert_20131021014126.jpg

波は穏やか、しかし風はかなり強い。

しかも真横から(+_+)

DSC_0312_convert_20131021014144.jpg

チロリを付けて第一投。

いきなり根掛り(-"-)

軽く煽ったら プチッ

なんでだΣ(゚Д゚)?

いきなり力糸からロスト。

PEの力糸は高ェんだよぉぉ。

津久井浜は久しぶり過ぎて根の位置もサッパリ覚えていないので、力糸をナイロンに変更。

根を確かめつつサビいてくると。

DSC_0313_convert_20131021014204.jpg

ピンコロが付いていた(^-^;

アタリは全く分からず。

少しして今度はアタリが伝わる。

DSC_0314_convert_20131021014220.jpg

ちょっと良いサイズのメゴチ。

嬉しくない('Д')

風で砂が巻き上げられ被りまくる。

想像以上に寒く、集中力もドンドン無くなっていく。

時折釣れるが、すべてピン。

アタリも取れず楽しくない(^_^;)

そんな中ちょっと良いアタリ。

DSC_0316_convert_20131021014258.jpg

下のがデカイのではなく、上のがかなりのマイクロサイズ。

しかし18㌢と今日初のまともなサイズ。

ここから巻き返しといきたい所だが、再びアタリは途絶える。

風も更に強くなり、正直もう帰りたい。

開始から2時間弱。

ギブアップ(T_T)/^^^^

ラスト一投を投入しエサを海にぶちまける。

でサビいてくると良いアタリΣ(゚Д゚)

DSC_0318_convert_20131021014337.jpg

18㌢と19㌢が連で来る。

なぜここで!?

エサを全部捨てた事を全力で後悔しつつ終了。

必然。後日リベンジ。

IMG_20131020_073109_convert_20131021014353.jpg

釣果
・シロギス×8
・メゴチ
・ハゼ×2


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


ちなみに前日行く予定だった東扇島は寝坊しましたとさ。

東扇島  久しぶりにシーバス


10月17日

中潮   満潮03:36


荒れ後の荒食いを期待し東扇島へ。

向かう途中産業道路の手前で信号待ち(自転車)をしていると、後ろからいきなりおっさんに話しかけられる。

「itoyuna大ikdpcki」

日本語でおK

いやマジで全く聞き取れない。

辛うじて聞き取れたのは「大きいね」。

うん 何が?

俺の「はい?何が?」という質問をガン無視して言葉を続ける。

ここからは野球が好きかと質問されたり、好きな球団はどこかと聞かれる。

で好きなポジションはどこかと聞かれる。

「好きなポジションと言われても(^^;) あえて言うならキャッt「ピッチャーでしょー!!!」

いや知らねェよ。

で再び好きなポジションはどこかと。

面倒ながらも「ピッチャーですかね」と答えると、「僕はねキャッチャーなんだ」と……


naniwoitteuha.png


「ほら僕結婚してるじゃない?、だから女房は女なの。」


010_convert_20131018195021.jpg

…………

ようやく信号も変わったので逃走。

で4時半頃に東扇島到着。

来る途中は特に何もなかった。

まだ暗いがキャストを開始。

3投目のフォール中、早速ヒット(^O^)/

がバラス。

DSC_0308_convert_20131018195828.jpg

ゆっくりと明けてくる。

バイトはポツポツとあるのだが、ヒットには至らない。

そして日の出。

DSC_0310_convert_20131018195845.jpg

と同時にバイトのラッシュ。

相変わらず食い込みが悪くヒットは少ないが一投で2回はバイトしてくる。

しかし、ヒットしても最初の突っ込みかエラ洗いで100%バレてしまう。

ルアーをレンジの80からキックビートの70と少し小さめに変えてみる。

ヒットは若干増えるが、どうしてもキャッチできない。

右の二人は辛うじて一本ずつキャッチするも俺はだめ。

あっという間にバイトラッシュも収まりアタリが無くなる。

少しトゥイッチなんかを混ぜてみるとガツン。

でやっとこさキャッチ。

DSC_0309_convert_20131018195900.jpg

ちょっと良い型のサバ。

お前じゃねぇんだよorz

しかし、これ以降完全にアタリが途絶えてしまいタイムリミットの7時も近づいてくる。

時折遠くの方で鳥山が立つが、全く寄ってこない。

で、7時を迎え終了。

もう一ヵ月くらいシーバス釣ってない(T_T)

釣果
・サバ



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


最近サバばっかり釣ってるなぁ。
とりあえず明日リベンジ。

川崎新堤   不調続き


10月15日

若潮   干潮08:02


潮はあまり良くないが川崎新堤へ。

今回はジギングでイナダ&ワラサ狙い。

ワラサ釣れてもクーラーに入らないなぁ~とダメなフラグをガンガン立てつつ向かう。

06:40 6番に到着し、先端でスタート。

DSC_0307_convert_20131016120919.jpg


一投目、いきなりガツン。


DSC_0304_convert_20131016120842.jpg

とりあえずサバ。

今日はいらんとリリースしてキャストを続ける。

と先端の方でかなり小さいながらもナブラが発生。

あわてて追いかけながらキャストするがアタリは無し。

ナブラもあっという間に消失。

その後もひたすらキャストを続けるが、イナダの気配は全く無い。

DSC_0306_convert_20131016120902.jpg

特に何も起こらないまま9時を回る。

う~ん(+_+) サッパリダメだなぁ。

と海を眺めていると目の前で豪快なジャンプ。

どうやらサワラがいるらしい。

もうこっち狙おうとワインドに変えてキャストを開始。

IMG_20131016_003414_convert_20131016120948.jpg

が一向にアタリも無く、サワラもかなり沖の方で数回見えただけ。

そのまま11時を迎え終了。

今日の新堤にイナダは周ってこなかったらしい。

最後は雨にも降られ、散々な一日。

ホント、ダメな時はとことんダメだなァ。

釣果
・サバ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


釣りたいよぅ

福浦   日課のエギング

10月14日

長潮   満潮14:05   干潮20:09


今日も福浦でエギング。

17時頃に到着。

祝日なので人が多い(^_^;)

とりあえずいつも通りのテトラのとこに入りキャスト開始。

IMG_20131014_224153_convert_20131015003702.jpg

まあ特に何も起こらず日没。

ここでようやく気付いたのだが、ヘッドライトを忘れた(+_+)

夜釣りでヘッドライトを忘れるのはかなり致命的。

いや、まあ別に真っ暗というワケではないので、エギの交換程度なら普通に出来るんですが、ライントラブルとか起こしたらアウト。

で、アタリもないので少し場所を移動。

前回気になった中央テトラ付近へ。

こちらはテトラには降りられないため岸壁の上からの釣り。

海面から高いうえに岸壁の幅が狭く、かなり怖い(;´・ω・)

シーパラからの楽しんでますアピールの絶叫を聞きながら、エギをシャクリ続けていると。

ズシッ

DSC_0303_convert_20131015003717.jpg

が、正体はコウイカ。

外道だが、なにも来ないよか何倍も嬉しい。

その後もシャクリ続けるが根掛りでリーダーからロスト。

やっちまった(;´Д`)

時刻は19:30。

明るいとこ(駅とか)まで行ってリーダーを組み直して来ようかとも考えたが、明日も朝早いので今日はここで終了。

釣果
・コウイカ



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



そういえばガルガンティアの2期が決まったらしい。
俺はあれのせいでイカがトラウマになりかけたなぁ。
まあ、楽しみです。


三春町   今季最初のカレイ狙い


10月12日

小潮   満潮11:35


久しぶりの投げ釣り。

おかしいなぁ(・・? 投げ釣りメインのブログのはずなのに釣行回数がエギングにすら負けそう。

とりあえず今季最初のカレイ。

まあまだ上がった情報がチラホラ聞こえる程度なので、期待は薄め。

6時過ぎに到着。

とりあえず鳥が凄い。

しかもナブラがチラホラ。

まあ今日は投げなのであまり気にしないようにしていつもの場所へ。

3本を遠近に投げ分けてのんびり竿先を眺めていると目の前で凄い鳥山Σ(゚Д゚)

DSC_0257_convert_20131014221037.jpg

ボイルもちょこちょこと出る。

角を持ってきておけばよかったと激しく後悔。

まった~りとした時間が流れる。

まあ言い換えるならヒマ

DSC_0261_convert_20131014221136.jpg

まだ水温も高いせいか、エサ取りもかなりうっとおしい。

外道1  イトヒキハゼ

DSC_0259_convert_20131014221057.jpg

外道2  エソ

DSC_0263_convert_20131014221153.jpg

外道3  

DSC_0260_convert_20131014221115.jpg

………

期待していた満潮前後も何も起こらず13:00納竿。

まだちょっと早すぎたかな。

釣果
・イトヒキハゼ
・エソ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

とりあえず早くカレイ上げたいな






大苦戦の川崎新堤

10月8日

中潮   満潮07:10


シーバスをやりに久しぶりの川崎新堤へ。

山本の6時の船に乗船。

1番か6番かは到着直前まで迷ったが、結局6番で降りる。

6番は俺を含め10人くらい、1番は10人弱。

DSC_0250_convert_20131011235857.jpg

水は少し澄んでしまっているが潮回りは良い。

先端外側に入りキャストを開始。

朝マズメは岸ジギの一人にサバ、フッコと来ていたがその人以外はサッパリ。

キャスト組に至っては誰一人としてバイトも出ない状況(^_^;)

でそのままあっという間に8時を回る(-"-)

1番に連絡を取った人によると1番もサッパリらしい。

これはかなり外れ日を引いてしまったのか?(;´Д`)

DSC_0252_convert_20131011235940.jpg

と、先端で何やら騒ぎが起こっている。

行ってみると岸ジギの内の一人の竿が弓形に曲がっている。

エイかぁ~、可哀想にと眺めていると正体はワラサΣ(゚Д゚)

デカっ(゜.゜)

上がったのは70㌢のワラサ。

それを見て周辺の人がやや集中力を取り戻して粘るが反応は皆無。

俺は先端周辺を諦めて際狙いに変更。

テクトロで外側を5番に向けて歩く。

DSC_0253_convert_20131012000001.jpg

と5番の手前辺りで今日初のヒット。

がエラ洗いで無情にもフックアウト。

4.5番辺りで引き返し戻る途中ゴンッとヒット。

ジーとドラグがドンドン出される。

最初は良型のシーバスかと思ったが、どうやらこの引きはイナダっぽい。

なぜにテクトロでイナダ?とは思ったが、ここ最近待望していたイナダ。

バラしてたまるかと慎重に寄せてくる。

1分ほどやり取りしようやく後ちょっとと突っ込みをかわしていると、


フワっ  という絶望的な感触。


kaotnnianhgouua.jpg


いやもうホントなんでだよぉぉ(ToT)

その後も6番〜4番をテクトロで何往復かするも反応は無く10時半。

11時の船で帰宅しなくてはいけないため後30分ちょっと。

まあもう釣れる気もしないので昼寝。

11時半起床。

11時半起床。


2739ca30_1371180344000_convert_20131012014119.jpg



やべェェeeeeΣ(゚Д゚)


洒落にならねぇって。

5時から絶対遅刻できない用事があるんだよ。

3時の船で間に合うのか?

かなり際どいがこうなってしまったらもう仕方ない。

とりあえず再び寝る。

ウトウトしてきたとこで朝の船の中で少し仲良くなった人に声を掛けられる。

何かと思ったらイナダ持ってる(゜.゜)

で写真を撮って欲しいとのこと。

いやその為に起こされたのかと若干イラッときたが、まあここは「やりましたね~」と笑顔で写真を撮ってあげる。

で俺もせっかくだし3時まで頑張ってみるかと再開。

シーバスは諦めジギングでイナダ狙い。

しかし、この頃から南風が強く吹き始めかなり釣り辛い。

それでも必死にジャカジャカ巻き→フォールを繰り返していると。


ガツン


daru.jpg


絶対にバラしてたまるかと必死のやり取り。

で強烈なファイトを堪能してネットイン。

IMG_20131008_160239_convert_20131012000017.jpg

49㌢のイナダ。

やばい、本当に嬉しい\(ToT)/

その後は特に何もなく3時の船で帰宅。

用事の方もなんとかギリギリで間に合い、満足な一日でした。

ただ今日の川崎新堤はやはりかなり悪かったらしいですね。

う~ん秋の好シーズンのはずなのに。

次回は新堤リベンジかな? ただカレイもそろそろだなぁ。

ホント、休みが足らない。

釣果
・イナダ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


ワラサにも挑戦してみたいな

福浦   今日もエギング

10月7日

中潮   満潮18:09


今日も夕方から福浦へエギをシャクリに。

17時過ぎに到着。

前回同様ヘリポート横のテトラに入る。

DSC_0242_convert_20131010022757.jpg

ヘリがすぐ横を通って行く。

やっぱりヘリってカッコイイよね?

最近は日を追う事に日照時間が短くなっている。

6時前には早くも日没。

DSC_0243_convert_20131010022824.jpg

前回と違い風は無いためやり易いが、潮が動かない時間帯のせいか反応は無い。

7時を回り、ようやく潮が動き始める。

そろそろ来てくれないかなと考えながらキャスト。

着底を確認し、シャクリ上げるとヒット。

がこのタイミングで乗るのは。

DSC_0244_convert_20131010022840.jpg

正体はやっぱりシリヤケイカ。

いわゆるコウイカとか、スミイカとか呼ばれるやつの一種。

アオリを狙ってる時は大概邪険に扱われる事が多いが、こういうタイミングで来てくれるのはありがたい。

正直、あんまり長い時間アタリも無いと集中力が持たない(^_^;)

特に夜釣りはモチベーションを維持するのが難しい。

しかし、こういう場面で外道でも反応があると嬉しい。

で集中力を維持しつつ底をネチネチ狙って1時間。

遂にグッという本命のアタリ。

DSC_0245_convert_20131010022854.jpg

300㌘弱のこの時期にしてはちょっと良いサイズの本命。

で、さらに30分後くらいに微妙な重みが伝わる。

ヒイカを期待するも正体はイイダコ。

DSC_0248_convert_20131010022910.jpg

ブレが酷くてわかり辛いですが、エギの後ろにくっついている黒いのがイイダコです(^^;)

この後も1時間弱ほど粘ったものの、これ以降は反応も無く終了。

帰り際気づいたんですが、ここは夜になるとエギンガーが中央辺りに集中している。

中央の方が釣れるのかな?

まあ来週試してみます。

毎週月曜はナイトエギングの日。

まあシーバスの方はそのうちね…(震え声)



DSC_0249_convert_20131010022924.jpg

釣果
・アオリイカ
・シリヤケイカ
・イイダコ


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


タチウオもやりたいなぁ(これも夜釣り)

磯子   雨の中のエギング


10月5日

大潮   満潮04:57


雨の降る中磯子の釣り設でエギング。

エギングにローギアではかなりやり辛かったのでエギング用にリールを購入。

DSC_0235_convert_20131009180709.jpg

Sephia BB C3000HGSDH

CI4とでかなり迷いましたが、まあエギングは年に数回だしいいかと。

ロッドの購入も考えましたが、今月はちょっと使い過ぎ(数日前にそこそこ良い値段のシーバスロッド購入)だしとりあえず見るだけと釣り具屋へ。

DSC_0234_convert_20131009180643.jpg

かっちゃった。

imagesCACXHUN0.jpg

金がないんだよぉぉ(切実)

更に今月はエクスセンスLBのNEWモデルが出るんですよ。

シマノはいったい俺からいくらむしり取る気なんだ。

で今回はそのロッド&リールのデビュー戦。

尻渡と二人で向かう。

雨の中、磯子駅から一時間ほど歩いて到着。

磯設はまだ空いてないので、横の電源開発前の岸壁で06:30開始。

しばらくキャストを続けているとあるものに気付く。

前方の対岸に停泊している船。

DSC_0236_convert_20131009180733.jpg

「いずも」じゃん!!!


海上自衛隊の最新の護衛艦DDH-183いずも。

磯子の工場で建造されていて8月頃に進水式を終えたDDH-181ひゅうが、DDH-182いせに続くヘリコプター護衛艦。

対潜哨戒ヘリコプターのSHー60Kなどを運用するヘリコプター空母。

生で見たのは初めてだけども物凄くカッコイイ。

そしてデカイ。

基準排水量が第二次世界大戦時の正規空母である飛龍を上回る。

もう今日はこれで大満足

右の方にもう2隻停泊していたもののこちらは正面からしか見れず正体はわからず。

ただ速射砲が付いてなかったので掃海艇かなにかだと思う。

と釣りそっちのけではしゃいでいると横で尻渡が少し引いていた(^^;)

で8時になったので釣り設に入る。

雨も大分小降りに。

DSC_0241_convert_20131009180844.jpg

でその一投目、アオリが2杯ほど追ってくるが見切られる。

これはいけそうだなとキャストを続けるが、これ以降追ってくることもヒットも無い。

それでも粘っているとアナウンスが。

今日は土曜日なのでエギングは止めてくださいとのこと。

いやいやいや、

これにモロOKと書いてんじゃんΣ(゚Д゚)

なので無視して続けていると施設の人がやってくる。

で「今日は土曜だからエギは禁止なんだ~」と。

仕方ないのでケータイ出して磯子のページを見せると、「あ、ホントだ。じゃあやって良いよ、ごめんね~(^^)ノシ」と去って行った。

うん、訳がわからん。

まあとりあえず再開。

エギを3号から2,5号に変えてみる。

でフォール中にグッと引っ張るアタリ。

DSC_0238_convert_20131009180751.jpg

足一本で危なかった(^^;)

180㌘だが嬉しい一杯。

この後尻渡が100㌘くらいと50㌘くらいを釣る。

が俺はチェイスやアタリは何度かあるもヒットには至れず12時頃終了。

まあとりあえず釣れてよかった(^-^;

NEWタックルですが、初のエギング用タックルなのでインプレの書き様がないので今回はパス。

ただロッドはかなりいい感じでしたヽ(^。^)ノ

DSC_0240_convert_20131009180811.jpg

釣果
・アオリイカ



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



次はひゅうが型かあたご型が見たい(`・ω・´)

大黒  サバジギ

10月3日

大潮   満潮04:03


今回も大黒へジギング。

本命イナダでタチウオという夢を見る。

まあ最悪、カマスが釣れてくれればいいやという感じ。

夜中に用意をしていると尻渡から着信。

今から多摩川でシーバスをやりませんか?とのこと。

余り気乗りはしなかったがとりあえず付き合う。

で2時過ぎ頃、多摩川の六郷橋下へ。

入りたかった下流側はすでに数人がいたので上流側へ。

DSC_0228_convert_20131008012229.jpg

一時間ほどキャストを続けていると思いっきりライントラブル。

ラインの3分の2位がダメになったので尻渡を置いて一旦帰宅。

ラインを巻き直し、大黒に一人で向かう。

05:25到着。

少し早かったかと思ったが、すでに結構並んでいる(^-^;

でいつも通り6時に入場し先端でキャスト開始。

DSC_0231_convert_20131008012808.jpg

そういえば遂に

DSC_0232_convert_20131008012824.jpg

タモ復活!

結局、初期不良ということで無償修理になりました。

早速使いたい所だが、全くアタリは無い。

ワインドに変えてみると即ヒット。

サバだが足元でバレる。

でちょっとしてから一匹キャッチ。

DSC_0229_convert_20131008012749.jpg

室内用にカメラの明度をMAXにしていたため写真が酷い(^_^;)

その後もちょくちょくアタリは出るが乗らない。

アタリも減ってきたのでジグに戻すが相変わらず反応は渋い。

先端の数少ないジギンガーは揃ってサッパリ。

諦めかけていた所でヒット。

ジグなので、オッ(・・?と思ったが正体はサバ。

せっかくなので復帰したタモを使ってみようと伸ばす。

周りの人がみんな覗き込んでくる(^_^;)

やばい、かなり恥ずかしい(/ω\)

しかもちょっと遠くから施設の係員の人が駆け寄ってくる。

急に恥ずかしくなってきたので写真だけ撮って、すぐにリリース。

到着した施設の人が「イナダ?ばれちゃった?」と言うので「ハイ(´▽`*)」とだけ。

20131003_131254_convert_20131008012838.jpg


でその後は8時までキャストを続けるものの、アタリは無く終了。


釣果
・サバ×2


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


とりあえずイナダ釣りたい。

福浦岸壁   初アオリを目指して

9月30日

若潮   満潮14:31   干潮20:21


秋の新小アオリイカを狙いに福浦(金沢3号埋立地)へ。

ちなみにエギングはド素人。

コウイカ類やヒイカは何度か釣ったことがあるのだがアオリは0。

というか挑戦事体が数回しかない。

今年こそはと夕方から向かう。

5時過ぎに到着。

DSC_0212_convert_20131005000255.jpg

実は初めて福浦に来たのだが、岸壁高ッΣ(゚Д゚)

とりあえずヘリポート手前のテトラにエギンガーが集まっていたのでそこに入る。

DSC_0214_convert_20131005000320.jpg

慣れないエギング&慣れないテトラからの釣りに四苦八苦しつつ開始。

風も強く非常に釣り辛い。

正直早くも釣れる気がしない。

DSC_0213_convert_20131005000308.jpg

エギもこんだけしか持ってない(^^;)

で6時頃、日没直後の一番良い時間なのだが、周りも含め全くアタリは無い。

ちょっと心が折れかけながらも見よう見真似の2段シャクリをいれカーブフォール。

グッ

お(゜.゜)!?

DSC_0215_convert_20131005000334.jpg

初アオリ(^O^)/

まあいわゆるコロッケサイズだが嬉しいヽ(^。^)ノ

で完全に日没。

DSC_0216_convert_20131005000346.jpg

周りの人が帰宅する中、2杯目を狙いシャクリ続ける。

しかし、その後反応は得られず、雨もパラつき始めたので8時半頃終了。

とりあえず今日はシーバスタックルを流用していたのだが、やっぱりエギングタックル欲しいな。

というかリールはなくちゃダメだな。

釣果
・アオリイカ



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

ちょっと本格的にエギングを始めてみようかな(・・?

UCC オマケシリーズ第二弾

※今回釣りは一切関係無いです(^-^;


UCCのコーヒーのオマケシリーズ第二弾。

今回は陸自の翼ということで陸自のヘリコプター。

では簡単にレビュー。

DSC_0218_convert_20131004193337.jpg

前回陸自シリーズならヘリを出して欲しいと言っていましたが、パーツの細かさ的に無理だろうなと考えていました。

が、そこはさすがUCCで出してくれました。

今回は2本で1セットになっていて、全5種類。

他の方のレビューを見ているとあまり評判は良くないらしい。

しかし、ヘリ好きな俺にはたまらず直ぐに全種類入手。

順番に紹介。

1.CH-47J
DSC_0219_convert_20131004193404.jpg

CH-47J 通称チヌーク。

とりあえずパッと見での感想。

でけェ。

他と比べて圧倒的にデカイ。

コックピット部分のみクリアパーツ、窓は塗装再現になってます。

塗装が荒いなど言われてましたが、俺はあまり気にしないのでおーけー。

輸送ヘリは余り好きじゃないので次(^_^;)

2.UH-1J

DSC_0224_convert_20131004193728.jpg

UH-1J  通称ヒューイ

これは少し残念。

画質が荒いので分かり辛いですが、窓の塗装がずれてる"(-""-)"

更にはテールローター(後方のプロペラ)が付いてなかった(゚д゚)!

普通は付いてるらしく、不良品?を引いてしまった。

仕方ないのでもう一個買う羽目になりました(*_*;

3.UH-60JA

DSC_0221_convert_20131004193653.jpg

UH-60JA  通称ブラックホーク

映画でも有名なブラックホーク。

まあ映画のはMHー60Lで少し違うんですが(^^;)

左右のタンクが特徴的でカッコイイです。

ただコスト的に無理だったのか脚が省略されてしまってました。

そこが残念。

4.AH-64D

DSC_0220_convert_20131004193640.jpg


AH-64D  通称アパッチロングボウ

これは割と知っている人が多そうなアパッチ。

メインローター上のロングボウ・レーダーが特徴的。

脚やミサイル、機銃類は全て省略。

う~ん(^-^;

違和感というかこれじゃない感が凄い。

DSC_0225_convert_20131004203830.jpg

尻の車輪が付いている事や脚の位置に謎のへこみがある事から恐らく最初は付ける予定だったのでしょう。

5.AH-1S

DSC_0222_convert_20131004203850.jpg

AH-1S  通称コブラ

これはかなりお気に入り。

DSC_0223_convert_20131004193714.jpg

この細い縦列複座式のコックピットが魅力です。

実物だと、約1mほど。

これも武器は付いてませんが、脚があるので違和感は余り無い。


DSC_0227_convert_20131004193743.jpg


確かに塗装や組み立てはかなり微妙な感じでした。

しかし、俺の大好きなヘリコプターで出してくれただけで正直満足です、ハイ。

というかまずコーヒーのオマケですし(^_^;)

ただ一つ許せない事がある。

それは俺の大好きなOH-1を入れなかったことだ(--〆)

いやまあ予想はしてましたよ、観測ヘリコプター(偵察機)という微妙な役割だし。

ただそれでも入れて欲しかった(T_T)

だから個人的にはチヌーク無くしてOH-1入れて、浮いた予算で脚をちゃんとつけて欲しかった。

まあそのぐらいかな。

ちなみにAHやUHの頭文字は用途を表しています。

Aは攻撃機、Cは輸送機、Uは汎用機といった感じで、Hはヘリコプターの略です。

次回は海自の翼やってくれないかな(^o^)

SH-60JとPー3C、P-1+ヘリ空母辺りで。

うん、無いな。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



RPG!

水江町   企画第二弾

9月23日

中潮   満潮18:40


というワケで企画第二弾発表。

今回は今年中にシーバス10本を目標にします。

で今回、数が少なめなのには理由があります。

今回はナイトゲームのみのカウントとします。

にしても10本は少なくねぇか?と思うでしょう。

が、俺はナイトゲームがド下手です。

というか普段はデーゲームばかりなのでポイントやパターンを全く知らないんです。

なのでこの秋に少しでも上達しようと挑戦します。

ちなみにルアーシーバスを始めてから今まで(3年弱くらい?)ナイトゲームでのシーバスは累計10本に届いてないです(^-^;

ちなみに達成できなかった際は深夜バスで旅に出ます。

まあ早くもぶっちゃけると今回は達成できる気がしないので罰ゲームは前回に比べ軽めです(;^ω^)

まず基本的に夜は忙しい事が多くあまり回数は行けない。

それに加えてアオリイカやタチウオなど夜はやりたい釣りが盛りだくさんなんです。

正直、現時点で達成は困難だと言っておきましょう。

じゃあなぜ深夜バス?というと

ただ単に水曜どうでしょうの大ファンだという話です。

imagesCASI860V.jpg

とりあえず達成出来なかったら本当に乗ってきます(`・ω・´)

でまずは初戦。

この時期位からナイトゲームでも出だすという水江町へ。

日暮れの6時頃到着し芝生手前辺りで開始。

DSC_0210_convert_20130930231923.jpg


ま~たくアタリも無く2時間経過


更に小雨も降り出す。

正直帰りたい所だが、ここで帰ってはいつもと同じ。

ポイントをちょこちょこ変えつつ粘る。

で8時半頃、ローリングベイトで突堤先端を攻めていると「ん?」という微妙な感触が伝わる。

もう一度同じ様に通すとガツンと明確なバイト。

しかしこれは乗らない。

「キタキタぁ~~♡」結局日頃の行いな訳よ!!とテンション急上昇でキャスト。

でライントラブルを起こし、ルアーが足元に直撃し真っ二つ。

「ローリング/ベイト」に…

/(^o^)\ナンテコッタイ

ローリング/ベイトは一個しか持ってなかったためシリテンに変えて再開するが、反応は再び皆無に。

で9時半頃終了。

これは十本なんてムリ。(断言)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

レールガンsが終わっちまったorz
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)