川崎新堤 自己ベスト 

3月26日

若潮  干潮08:12


潮周りは良くないが、今日も川崎新堤へ。

船宿で尻渡と合流し、いつも通り1番に渡る。

先端に入りキャストを開始。

まあ予想通り、潮が動いてない。

これは苦戦しそうな感じ。

朝一は周りでポツポツ、尻渡も一本上げる。

自分は小さなショートバイトのみ、もしかしたらベイトに当たっただけかも(^_^;)

そんな感じで渋い展開。

いつもの場所に移動を考え出した所で、尻渡にヒット。

その直後に自分にもヒット。

尻渡が横でタモ入れしていると、「パキッ」

同時に「あッ、折れた」と尻渡の声。

見ると、尻渡のホルダーアームが浮いている。

どうやら自分のときと違い、柄が付いているので直ぐには沈まないらしい。

とはいえ、色々とマズい状況。

まず、すでに足元まで寄っていた自分の方のシーバスをネットイン。

DSC_0638_convert_20140329154427.jpg

50ちょっと。

そのまま尻渡のシーバスも掬いに行くが、直前でフックアウト。

続いて、尻渡のタモの救出。

どうやら、見ていた隣の人が引っ掛けてくれたらしい。

そのまま持ち上げるのは危なそうだったので、内側の低い方へ誘導。

DSC_0639_convert_20140329154447.jpg

哀愁を匂わせながら、引っ張られていくタモ…

で、この後無事に救出。

だからあれほどホルダーアームは止めた方が良いと言ったのに…

気を取り直して再開。

先端は全く反応が無いので、いつもの場所に移動。

基礎前のフォール、ガツっとバイト。

ヒット。

しかし重いだけで、引きが全然ない。

確かに首振ったのに、なんだろ?

あら、カサゴ。

つかデカイな、おい。

IMG_20140328_144629_convert_20140329154223.jpg

湾ベイト丸呑みの、28㌢。

結構嬉しい外道。

ちなみにタイトルの自己ベストは、これのこと。

しばらくして、今度こそ間違いなくシーバスのヒット。

足下での突っ込みでフックアウト。

少しずつ移動しながら探って行くと、ヒット。

今度は無事キャッチ。

IMG_20140328_144549_convert_20140329154124.jpg

これも50くらい。

カラーを変えて、同じように通すと連発。

しかし、こちらはバレる。

この後はショートバイトのみで、次第に反応が無くなってきてしまう。

少し場所を休ませるために、違う場所で投げる。

十二分にに休ませた後、湾ベイトのコットンキャンディーでそこを通す。

もう完璧なまでにガツンというバイト。

アワセも決まるが、なにか違和感。

なんかこう、根に擦れているような、表現しにくい感覚。

嫌な予感がした瞬間にプツン。

どこから切れたのかは定かでは無いが、とりあえずリーダーからロスト。

しかも無くしたルアーが痛すぎる…

湾ベイトのコットンキャンディーはもう当分手に入らないんだよぉぉ。

気分を変えるため、先端に戻って少し休憩。

時刻は9時半。

ラスト勝負。

再開して早々にヒットも、またもやバラシ。

なーんでこんなにもバレるかなぁ、レバーの操作が下手過ぎるのか?

この後は全くのノーバイト。

今日タモを折り、ルアーを6個ロストという散々だった尻渡は先に終了。

船が来るまではあと30分ほど。

ポールの辺りに移動し、ギリギリまで粘る。

ピックアップ、ルアーが見えるか見えないかの位置でヒット。

このままエラ洗いされれば、確実にバレる。

もうここは一か八か、レバーで糸を送って神頼み。

幸運にもシーバスは反転して潜ってくれる。

アワセを入れ直し、仕切り直し。

なんとかキャッチ。

意外に良いサイズ。

IMG_20140328_144653_convert_20140329154405.jpg

66㌢。

やっぱりこのサイズが釣れると、楽しいですね。

そして初めてレバーを上手く使えた気がする(^^;)

これをリリースして、ラスト一投。

再びピックアップでショートバイトが出る。

続けたかったが、時間切れ。

意外に満足しての終了でした。

最近の川崎新堤。

ベイトも確認できて、少しずつ沖の方でもアタリが出るようになってきましたが、

やっぱりまだ基礎周りの方が確実に釣果を得られる感じです。

結構遅い時間からアタリが出始めることも多いので、一日通しでも面白いかも。


釣果
・シーバス×3
・カサゴ


200本まであと153本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

これで今月39本目、1月2月の遅れを回収中

うみかぜ公園  メバっている


3月24日

小潮   干潮17:12


今回はメバリング。

尻渡を誘い、うみかぜ公園へ。

しかし当日、帰宅が予想以上に遅くなり、

うみかぜ公園に到着は20時過ぎになることに。

正直もう家でゆっくりしたいのだが、自分が誘った手前断るのもということで出発。

予想通り20時過ぎに到着。

18時ごろからやっていたという尻渡に、これまでを聞くが、良くないと。

一応メバルが2匹とカサゴが1匹釣れたが、サイズも良くないとのコト。

尻渡がやっていたゴロタの方から、岸壁の方に移動して開始。

IMG_20140325_214013_convert_20140327152300.jpg

ほとんど期待もせずにキャストしているとヒット。

IMG_20140325_213911_convert_20140327152229.jpg

17㌢のまずまずサイズ。

その後もショートバイトがちょこちょこ出るが、ヒットには至らない。

ジグヘッドの重さを1,5から0,8に変更。

ここまで軽いと、キャストの感覚が全くない(^_^;)

しかし、これが功を奏したようで、久しぶりのヒット。

IMG_20140325_213927_convert_20140327152246.jpg

16㌢位。

この後はショートバイトも出ず、22時半に終了。

このくらいのサイズが入れ食いとかなら面白いのになぁ。

釣果
・メバル×2



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

フロロってやたら絡むなぁ。

磯子  いかづち


3月21日

中潮   満潮07:22 干潮14:01


この春2回目のカレイ狙い。

風がやや強いとのことなので、磯子の釣り設へ。

現在内装工事中のいずもが見える。

DSC_0625_convert_20140327152325.jpg

奥に見える護衛艦は、むらさめ型のいかづちかな。

眼福

対艦ミサイル発射用の4連装発射筒が萌えポイント。

8時過ぎから、角付近に入って投入開始。

DSC_0629_convert_20140327152416.jpg

今の所風もなく、非常に気持ちいい小春日和。

まあしかし、アタリは遠い。

投入したエサがかじられもしない。

後ろではネコがエサをおねだり。

1395752634530_convert_20140327160750.jpg

しばらくすると、「こいつらエサ持ってねぇ」と言い残し去っていく。

DSC_0628_convert_20140327152400.jpg

全くアタリも出ないまま、時間だけが過ぎていく。

次第に風も強くなり、いつのまにか強風に。

幸いフォローだが、それでもかなり釣り辛く、そのうえ寒い。

夕方に突入し、今日初めて重さを感じる。

ヒトデも来ないって珍しいなぁ。

まあ、引きは0。

ヒトデかと思ったが、でっかいナマコ。

DSC_0631_convert_20140327152436.jpg

日も傾き始める。

もう何でもいいから来てくれ…

DSC_0632_convert_20140327152454.jpg

BAD END


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


10時間投げて、ボウズはキツイぜぃ

大黒  雨間のバイトラッシュ

3月20日

中潮   満潮06:54


天気がイマイチの中、尻渡とお馴染みの大黒釣り施設へ。

6時頃に到着、すでに開場している。

先端より少し手前、比較的根掛りの少ない場所に入る。

まあ前日の釣果も良くないし、1,2匹釣れてくれれば御の字。

のんびりと準備していると、先端の人達の竿が次々に曲がる。

ちょっと慌てて準備し、自分もキャスト開始。

まずはPB30のデイグリーン。

キャストを初めて数投で最初の一本。

IMG_20140320_153738_convert_20140325161452.jpg

50くらい。

幸先の良すぎるスタート。

その後も面白いくらいにバイトが出る。

1本のバラシを置いて、2本目。

IMG_20140320_153754_convert_20140325161505.jpg

サイズも悪くない。

周りでも絶好調。

常に誰かしらが竿を曲げている状態。

自分も投げればヒット、エビっていたりしない限り、ほぼ確実にバイトがある。

3本目。

IMG_20140320_153814_convert_20140325161519.jpg

雨がぱらつき始めるが、そんなの全く気にならない位熱い展開。

バラシもかなり多いが、とにかくヒットする。

DSC_0616_convert_20140325160154.jpg

なんだこれ、なんだこれ? 楽しすぎるぞぉ!

止まらず5本目。

IMG_20140320_153845_convert_20140325161533.jpg

ルアーはずっとこれ。

別にこれがアタリカラーとかではなく、派手系ならなんでも良いみたい。

スレる?なにそれ状態。

DSC_0618_convert_20140325160352.jpg

3本連続でバラシてからの7本目。

IMG_20140320_153930_convert_20140325161547.jpg

サイズは50弱が標準で、時折60チョイと40弱が混じる感じ。

ここで潮が上げ止まり。

さすがに少しバイトが減ってくる。

しかし、下げに入ると再びバイトラッシュ。

雨が強くなり、少々辛いが、そんなの補って余りあるほど熱中。

8本目。

DSC_0620_convert_20140325160953.jpg

バラシの回数なんかもう数えられない。

湾ベイトでは不思議とバイトが少ないので、PB30の独壇場。

悔やむべきは、携行ルアーの少なさ。

今日はハッキリ言ってやる気は薄かったので、携行ルアーはブレード系6個に鉄板系4個だけ。

いつもは持ち歩く替えのフックも今日は無し。

ハリ先の鈍りのせいか、弾くことも増える。

しかし、それでも普通に釣れてしまう状況。

IMG_20140325_154235_convert_20140325161601.jpg

これで9本目。

久しぶりの二桁キャッチも目前。

さすがに朝に比べてバイトは減ってきてしまっているが、それでもまだまだ釣れる。

2本バラシてから、遂に10本目をキャッチ。

リリースしてから気付く、写真撮り忘れた…

とりあえず、10枚目の写真を撮るために粘る。

大分バイトも減ってきた中、2本バラス。

ここで今日初めてヒットが遠退く。

周りでは尻渡を含め、まだまだポツポツと上がっている。

聞くと、湾ベイトに変えたら来だしたと。

自分も湾ベイトに変えると、直ぐにヒット。

IMG_20140325_154253_convert_20140325161615.jpg

サイズも大分落ちてきたが、数の自己ベストに並ぶ11本目。

雨も依然として強く、さすがに少し終わりたくなってくる。

アッサリと数の自己ベスト更新の12本目。

DSC_0623_convert_20140325161044.jpg

まだまだ続く。

ちょっとして13本目。

DSC_0624_convert_20140325161247.jpg

だいぶバイトは減ってしまったが、まだまだいけそうな感じ。

しかし寒い。

もう大満足なので、なにか終了のきっかけが欲しいところ。

と、考えた所で根掛り。

リーダーからロストしたところで終了。

結果 自分13本、尻渡12本の大満足過ぎの釣果。


20100814015319ef8.jpg


釣果
・シーバス×13



200本まであと156本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

我が3月の釣行に一片の悔いなし(長い)

川崎新堤  誤算

3月19日

中潮  満潮06:28  干潮12:48


前日爆釣を見せたという川崎新堤へ。

尻渡と待ち合わせるが、来ねぇ。

待ち合わせ時間を過ぎても、連絡も来ないので先に行く。

船宿に到着。

fimoで前日の釣果ログを見ても、誰も新堤のことを書いてくれていない。

なので、具体的な状況が分からない。

船宿で前日の状況を聞くと、6番の岸ジギで爆釣したらしい。

あれ、マジか?

なんの根拠も無く、1番付近での事かと思ってた…

ジグはおろか、キワを攻めれるようなタックルも無い。

一か八かの6番か、悪くても2,3本は釣れる1番か。

悩んだ末に1番で降りる。

1番で降りたのは、僅か3人。

DSC_0605_convert_20140320145909.jpg

先端に入り、キャストを開始。

思ったよりも風が強い。

最初のヒットはフォール。

しかしあっけなくバラシ。

続いては、珍しく沖目でのヒット。

これもバラす。

お次はここ最近の定番、基礎付近でのヒット。

足元まで寄せるが、そこでフックアウト。

3パターンのヒットを全部バラす、見事なスタート。

だが思ったよりも反応は有る感じ、これは期待出来そうか?

なんて思ってた時期が僕にもありました。

そこから全くアタリが無くなる。

最初のキャッチは7時半頃。

DSC_0604_convert_20140320145846.jpg

45くらい。

ここから巻き返したい所なのだが、再びアタリは皆無に。

風もどんどん強くなる。

しかも横風で、物凄く釣り辛い。

先端を見切って移動するが、根掛りでリーダーからロスト。

予備スプールに替えて、再びキャスト。

根掛りでリーダーからry

強風の中リーダーを組み直す。

苦戦しながらも完成させ、端糸を切る。

メインラインを切断…

1351202997450.jpg

というわけでふて寝に突入。

9時半頃に目が覚める。

ダラダラとノットを組んで再開。

ノットはかなり適当で、電車結びにちょっと摩擦系を足しただけ。

名づけるなら電車結び(改)。

いつのまにか風は大分収まっている。

もうほとんどやる気も無く、キャストするとヒット。

DSC_0606_convert_20140320145930.jpg

お腹の膨らんだ55。

さらに連発。

しかしバレる。

この後はバイトが出ず、少し移動。

すると直ぐにヒット。

DSC_0608_convert_20140320150000.jpg

どうにもイワシの群れが入ってきたのか、口の中はイワシだらけ。

DSC_0609_convert_20140320150022.jpg

先ほどまでが嘘の様に、バイトが出る。

イワシを口からまき散らしながら上がってくる。

DSC_0610_convert_20140320150043.jpg

しかし、ここで根掛り。

しかもノットが適当だったため、あっさりリーダーからロスト。

慌ててリーダーを組み直しキャストすると、今度は糸絡み…

なぜこのタイミングで起こるんだよぉ…

糸絡みも直し、ようやくキャスト再開。

直ぐにヒット。

がタモ入れ直前で、なぜかリーダーがプツリ。

おま、変えたばっかのリーダーだぞぉ(;O;)

船が来るまで、あと20分程度。

さらに一本追加。

DSC_0611_convert_20140320150110.jpg

船が見えてきたので、ラスト一投。

ヒット。

IMG_20140319_215556_convert_20140320150148.jpg

これをリリースしてから船着き場までダッシュし、なんとかセーフ。

結局6本で終了。

釣果としてはまあまあだったものの、なんというか。

今日をもう一日やらせて貰えるなら、10本は取る自信がある。

頼むからはじめっからやり直させて欲しい。

だれでもいいから、タイムリープマシンを作ってくれぇ。



釣果
・シーバス×6


200本まであと169本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今日はルアーロストが多すぎる

東扇島  またペースダウン

3月17日

大潮   満潮05:37  17:52


まずは早朝の東扇島。

先端に入るつもりで行くが、竿がズラリ。

DSC_0600_convert_20140319015528.jpg

これだから、私カレイ釣り師って嫌い。

とまあ自虐は置いておき、どうするか?

この時期、先端以外で釣れたことがないので、運河の方は釣れるイメージが無い。

30分ほどキャストしてみるが、アタリはある訳も無く終了。

DSC_0602_convert_20140319015546.jpg

続いて夜。

今日は絶対バチ抜けてるだろうと、尻渡と共に東神奈川へ。

先ずはドブ川を除く。

予想通り、バチがチラホラ。

しかし、シーバスの気配が全くしないので、運河の方へ移動。

こっちもバチがまあまあ確認でき、ボイルもチラホラ。

とりあえずこっちでやってみる。

2時間ほどキャストを続けるが、ショートバイトが1回のみ。

シーバスの捕食シーンを、目視にて数回確認するが、全くヒットしない。

シーバスの数が少ないから、じっくり見て捕食してるのか?

それとも単純に自分がヘタクソだから?

結局ノーヒットのまま、バチ ボイル共に終息してしまったので、9時過ぎに終了。

上手くいかないなぁ…

 
200本まであと175本

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

フィッシングショー楽しみ

みなとみらい ダメ元シーバス


3月14日

大潮  満潮15:56


今日はバチ調査。

といっても、大潮初日、雨後、風強いと全く抜けてる気がしない。

行く予定は無かったのだが、アレイから行きませんか?とお誘い。

まあダメ元ってやつです。

失敗しても当たり前、成功すれば男前」。

これなんのセリフでしたっけ?


最初に覗いたのは、東神奈川のドブ川。

当然バチ抜けは見られず、雰囲気もないので、直ぐに移動。

続いて到着したのはみなとみらい。

前回、バチを確認した場所を見るが、こちらも雰囲気0。

まあ、底バチという可能性も十分にあるので、一応キャストを開始。

当然?アタリは皆無。

続いて、橋の明暗部になっているトコへ移動。

DSC_0598_convert_20140315235814.jpg


…にしても今日はイチャついているカップルが多い。

なんでだ?と思ったが、今日ホワイトデーじゃん。

全くアタリも無いし、風も強いし、なによりカップルが多い。

なんだよこの試練、いろんな意味で心が折れるわ…

結局、一度のショートバイトも無く、寒いので2時間も持たずに終了。

チクショぉ、なんか腹立ってきたなぁ。

ホワイトデーだし、彼氏から白いものをプレゼントされますってかぁ?(最低)

ダメだ、心が荒んできてる。

まあ、あれだ…

一応貼っておくか。

7529-7056356.jpg


200本まであと175本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

このブログの目標は、リア充撲滅です。(違う)

川崎新堤 一転の激シブ

3月11日

若潮  干潮07:30


好調続く川崎新堤へ。

さすがに前日の釣行の疲れが残っていたらしく、寝坊。

慌てて準備し、ギリギリ間に合う。

途中尻渡と待ち合わせ、6時船に乗船。

船の中で、最近よく合うサイトウさんと合流。

自分とサイトウさんは先端、尻渡は少し離れた場所に入る。

DSC_0592_convert_20140313132902.jpg

さあ、先ずはこの朝一。

朝の僅かな時間だけ回遊するやつを狙い、ビックバッカーでスタート。

開始直後に隣で一本上がる。

今日も期待出来そうか? と期待するが、全くのノーバイト。

周りも含めて、全く気配がない。

早くもブレードでの基礎狙いにチェンジする。

前回、前々回とバイトが集中した、朝の一時間。

結局ノーバイトで終了。

原因かどうかは不明だが、潮が全く動かない。

と、サイトウさんが連発。

ルアーはビックバッカーHWとのこと。

自分も再度、ビックバッカーに戻してみるが、依然として反応は遠い。

ブレードに戻し、基礎をネチネチ攻める。

8時前、ようやく最初のヒット。

丁寧に時間を掛けてネットイン。

IMG_20140313_131312_convert_20140313132727.jpg

57㌢のまあまあサイズ。

この後、先端周辺でポツポツと上がるが、自分にはショートバイト2つだけ。

9時半頃、周りも沈黙してしまったので、ダメ元で移動。

いつもの場所で、基礎をゆっくり通すと直ぐにヒット。

DSC_0591_convert_20140313132827.jpg

ここ最近のレギュラーサイズ、50㌢ちょい。

DSC_0590_convert_20140313132748.jpg

下から食い上げてるような感じ。

同様に攻めるが、ショートバイトがちょこちょことあるだけ。

尻渡は2本上げて、先に終了。

俺はどうしてももう一本欲しかったので、粘る。

11時前、船が来ないかを注意しつつキャスト。

同時にいつもと違う方向から船が来る。

え、そっちから!?

慌ててラインを回収し、全力ダッシュ☆

少し遅れて乗船。

待たしてしまった皆さん、すいません m(__)m

結局今日は2本。

急にシブくなったなぁ。


釣果
・シーバス×2


200本まであと175本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

このまま、再び不調に突入とかはやめてくだせぇ

本牧  久々カレイ

3月10日

長潮   満潮10:16  干潮19:04


今回は久しぶりにカレイ。

戻りの釣果もそこそこ出始めている。

野島を予定していたが、風がかなり強いということで本牧に変更。

この時期の本牧は爆釣こそないが、安定して釣れる。

とりあえず、1枚出てくれれば御の字。

今日も尻渡と待ち合わせ、6時半過ぎからスタート。

DSC_0583_convert_20140312210122.jpg

旧護岸奥のいつもの場所で2本投入。(真ん中のは尻の竿)

風も思っていたほどではなく、割と期待出来そうな感じ。

2時間が経過…

アタリは無いが、非常にまったりとした時間。

最近はルアーばっかやっていたので、こういうマッタリした時間も懐かしい。

更に2時間が経過し、あっという間に12時。

… あれだな、ヒマだ

ここまで、アタリも皆無。

昼飯を食って、少し昼寝。

DSC_0585_convert_20140312210350.jpg

アタリは依然として無し。

ヒマなのでスズメの写真撮影。

DSC_0586_convert_20140312210408.jpg

スズメって可愛いなぁ。

こうもふもふしたくなる。(病原菌だらけとかは、言わないように)

ちなみに冬のスズメが膨らんでいるのは、羽の間に空気を取り込んで、

体を膨らませているからだったりします。

いわゆるふくらすずめというやつですね。

…何の話だこれ。

相変わらずヒトデが時折掛かるだけの暇、もといマッタリとした時間が流れる。

ようやく反応が出たのは、午後の3時過ぎ。

ヒトデを避けるためのサビキを入れると、「ガガッ」っというアタリ。

アワセを入れ直し、慎重に巻いてくる。

確かな引きで上がってきたのは、本当に久しぶりのカレイ。

引きの割に小振りだったが、念の為にネットイン。

DSC_0587_convert_20140312210427.jpg

29㌢ながら、肉厚の戻りガレイ。

とりあえず一枚釣れてよかったぁ。

時合いの到来かと、エサをタップリつける。

尻渡との計4本で、ヒットポイント周辺を集中砲火。

が、これっきりで再び沈黙。

期待した夕マズメは、尻渡にアイナメが来たのみで、カレイはサッパリ。

風も更に強くなり、かなり寒い。

今日は19時まで延長とのことなので、アナゴでもと期待し粘る。

しかし、最後にコイツが来ただけで終了。

IMG_20140310_192136_convert_20140312212410.jpg




まあなんとか一枚釣れて良かったぁヽ(^。^)ノ

今月中に、もう1,2回はカレイ行きたいな。


釣果
・マコガレイ
・ドチザメ



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

昔のこの時期は、カレイばっか狙ってたなぁ

川崎新堤  バラシ病の訪れ


3月8日

小潮   満潮08:28


前回、ようやく復調の兆しをみせたシーバス。

釣れるうちに釣っときたいので、今日も新堤へ。

久しぶりに、山本の5時船で出撃。

前回と同じく一番に上陸。

まだ暗いが、薄っすらと明けてきている。

DSC_0575_convert_20140309145951.jpg

暗いうちはどーせ釣れないので、準備だけして待機。

大分明るくなってきたので、キャストを開始。

前回同様、先ずはビックバッカー。

アタリのない時間が続く。

6時前、隣の人がヒット。

続けざまに自分にもヒット。

サイズは45くらいながら、幸先良くキャッチ。

IMG_20140308_115657_convert_20140309150125.jpg

前回ほどの勢いは無いが、それでもポツポツと上がる。

早くもブレードに変える。

こっからが大苦戦。

基礎の付近をゆっくりと通すとヒットは有る。

しかしバレる。

早くも3連発でバラシ。

ピックアップ、足元でルアーが見えた瞬間にヒット。

バラす。

同じようにヒット。

バラす…

この時点で早くも5バラシ。

周りは順調に数を伸ばす。

周りと比べて、ヒットは頭一つ抜き出て多いが、キャッチは半分以下。

今日のシーバスは基礎にべったりで、そこをスローで通すとヒットはする。

だが取れない。

更に一本バラしてから、ようやく2本目。

DSC_0577_convert_20140309151816.jpg

50チョイ。

一本目から2時間弱が経過している…

時間も時間なので、バイトも大分減ってくる。

時折やってくるチャンスタイムをなんとか拾って3本目。

IMG_20140308_115715_convert_20140309150140.jpg

少し空いて4本目。

IMG_20140308_115738_convert_20140309150157.jpg

メジャー置いたのは、なんとなく。

この時点で9時ジャスト。

実は今日の目標を10本とか考えてたんですが、無理だこりゃ。

とりあえず半分の5本を目標に、先端で粘る。

しかし、完全にアタリも遠退いてしまったので、今更ながら移動。

前回、先端での反応が無くなった後でも高反応だったポイントへ。

同じように、キャストして基礎前でフォール→ゆっくりとリトリーブ。

いきなりショートバイト。

やっぱりこっちはいるねぇ。

次の一投も同じように通してくると、ヒット。

DSC_0580_convert_20140309150018.jpg

ついでに吐いたベイトを確認。

DSC_0581_convert_20140309150046.jpg

完全にイワシ。

見えないけど、ボトムの方にはいるのかな?

これはまだまだいけそうな感じだな、と少し移動して同じように引いてくる。

が、この後は反応が遠い。

一度だけショートバイトが有ったのみで、10時を回ると反応は皆無に。

この後2番くらいまで往復するも、反応は得られず、11時の船に乗り帰宅。


な~んでこんなにバレたのかなぁ?

ヒットポイントがかなり近いというのもあると思うんですが、

にしたってバラシ過ぎ

これは完全に次回の課題です。



釣果
・シーバス×5


200本まであと177本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

ようやくアフターが本格スタートの気配。
次回は久しぶりにカレイを予定

金沢八景  メバリング


3月7日

小潮   満潮21:16


メバリング、日本語に訳すとメバっている。

というわけで久しぶりにメバリング。

ポイントは無難に三春町の岸壁へ。

途中、尻渡と待ち合わせ17時半に到着。

予報では晴れの南風

北風ビュービュー、雨ザーザー

IMG_20140308_115605_convert_20140308223247.jpg

海もかなり荒れていて、メバリングどころじゃねェ。

移動。

金沢八景の、以前知り合いに教えて貰った平潟湾のポイントへ。

向きではこちらも横風のハズなのだが、不思議と無風。

雨も止んでいて、かなり良さそうな感じ。

とりあえずここでキャストを開始。

IMG_20140308_115538_convert_20140308223231.jpg



アタリなんてありゃしない。

尻渡がボラを引っ掛けた以外は何も起こらず、20時半終了。

近いうちにリベンジだね、これは。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

そろそろ戻りガレイもやる予定。

川崎新堤  久しぶりに


3月4日

中潮   満潮06:34  干潮12:34


5日連続の出撃。

尻渡と待ち合わせ、今日も新堤へ。

DSC_0564_convert_20140305185430.jpg

久しぶりに拝む朝日、風は強くは無いものの、横から。

先端に入ってキャストを開始。

いつもとちょっとだけ変えて、ビックバッカーからスタート。

さあ、早いところ一本が欲しいところだが。

キャスト開始から数分、幸先良くヒット~。

足元まで寄せた所で、軽いアクシデント。

ライジャケの胸ポケットのチャックを閉め忘れていたらしく、ルアーケースが海に落下

一瞬パニックになりかけるが、普通に浮いてる。

鉄板系とかを詰めていたけど、それでも普通に浮くんだな(^_^;)

落ち着いてシーバスと一緒にランディング。

IMG_20140304_121518_convert_20140305185637.jpg

まあ色々あったけど、無事一本目をランディング。

サイズは50ちょいくらい。

ちょっとして周りでも竿が曲がりだす。

自分にもヒット。

DSC_0566_convert_20140305185503.jpg

サイズはちょっとアップして、60弱くらい。

何を食っているのか、引きもかなり強くて面白い。

ここまでは、最近では有り得ない位の順調っぷり。

ここからは少しヒットが遠退く。

周りではポツポツと上がっている、ルアーはみんなブレード。

自分もPB30に変えてキャスト。

直ぐにヒット、レバーを使いながら寄せてくる。

フック一本かぁ…

丁寧に丁寧にやり取りし、タモを伸ばす。

ネットインまでもう少しのところでエラ洗い、ルアーが外れる。

、そのままネットインし、なんとかキャッチ。

IMG_20140304_121534_convert_20140305185719.jpg

神上キャッチの45。

ほとんど連発でヒット。

今日一のサイズも無事ランディング。

IMG_20140304_121559_convert_20140305185911.jpg

65くらい。

やたら腹が膨らんでたんですが、バチでも食べてんのかな?

開始1時間ほどで4本をキャッチ。

ここ最近からは考えられないほど好調。

しかし、これを最後に朝マズメも終了。

ヒットが少し遠退いてしまう。

PBのとあるカラーのみショートバイトが出るんですが、全く掛けれない。

他のカラーではアタリも出ず、ビックバッカーHWもダメ。

フックを新品に変えてみたりと、色々試すが、効果は無し。

ショートバイトも減って来てしまったので、思い切って先端を捨てて移動。

今年の1月に77を取った場所に移動し、その時同様に根の際を意識して攻める。

割とすぐにヒット、移動的中の1本。

DSC_0569_convert_20140305185522.jpg

サイズは50ちょい。

今日はPBのこのカラーが完全にアタリ。

少し移動して更にヒット。

IMG_20140304_121619_convert_20140305185930.jpg

45くらい。

隣でやっている尻渡はダメらしい。

PB30のこのカラー限定でアタリも多く、まだまだいけそうな感じ。

まあそう甘くは無く、ここからは根掛りに大苦戦。

短時間で2個、リーダーからロストし、やる気もだいぶ落ちる。

というより、今日はもう満足してしまったのかも(^^;)

複数キャッチすらかなり久しぶりだからなぁ…

時間も残り1時間弱。

ラスト勝負ということで、休憩を止めて再開。

7本目のヒット。

DSC_0571_convert_20140305185540.jpg

50ちょっと。

もう今日はホントに素晴らしい。

レバーの恩恵か、7ヒット7キャッチ

この後、再び根掛りでルアーロスト。

このカラーが全滅、潮時かなということで納竿。

まだ粘るという尻渡にこのカラーを教える。

尻渡も最後に一本追加し、終了。

久々に楽しかったぁ~


釣果
・シーバス×7


200本まであと182本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今度こそ不調脱出か?

みなとみらい  バチは居るが…


3月3日

中潮   満潮18:22


後中潮の初日。

雨の影響は気になるが、とりあえず今日もバチ釣査。

あ、ちなみに朝も末広行ったりしたんですが、何一つ書くようなことが起こらなかったので、

DSC_0559_convert_20140304003210.jpg


Cutッ


というわけで横浜みなとみらい。

到着は19時前、ちょうど満潮の潮止まり位。

水面を照らすと、僅かながらバチが確認できる。

下げが効いてくると、バチも徐々に増える。

時折フックにも引っ掛かってくる。

DSC_0561_convert_20140304003243.jpg

中々期待出来そうな状況に反し、2,3度触れるようなショートバイトが出たのみ。

ボイルもほとんど無く、出てもセイゴサイズっぽい。

勿論底の方も探るが、全くダメ。

しかし移動もしづらく、予定を延長して粘っていると、ようやくのヒット。

IMG_20140303_221859_convert_20140304002828.jpg

ちっせェ(/ω\)

ルアーがマニックの95なので、大体20㌢くらい…

この後、ローリングベイトに同じようなサイズがヒットするもバラシ。

バチ、ボイル共に完全に収まってしまったので、22時過ぎに終了。

バチもだめかぁ。


釣果
・シーバス×1


200本まであと189本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

不調を脱するための連続釣行。
さすがに体力的に少しきつくなってきた。

懲りずに大黒


3月2日

大潮  満潮05:43


今日も懲りずに6連敗中の大黒へ。

というのも、前日は群れが入ったらしく爆釣

しかも先端パターンっぽい。

先端パターンというのは、この時期外側の先端の根回りにシーバスが溜まり、

爆釣することを勝手にそう呼んでます。

というわけでいつもよりかなり早く出発。

途中尻渡と待ち合わせ、5時過ぎに到着。

雨も降っているし、てっきり一番乗りかと思ったら、すでに10人近く並んでる…

… こいつら全員雨の中来るとか、バカでねーの?

他にやること無いのかよ… と全力のブーメラン発言をしつつ並ぶ。

6時の開場と同時に入場。

適当に先端から8番目くらいの位置に入る。

先端を取れなかったことで、やる気は大幅に下落。

ダラダラとキャストを開始。

DSC_0555_convert_20140303042815.jpg

しかし、今日は先端もあまり良くないらしい。

どちらかというと、釣り場全体でポツポツと上がる感じ。

PB30でボトムを舐めるように引いてくると、グッと抑え込むような感じの最初のヒット。

エラ洗いでバレるが、大黒では久しぶりのヒット。

少しして更にヒット。

しかしこちらはフッキングが決まって無かったようで、直ぐにフックアウト。

これは有るぞっ、というタイミングで根掛り…

リーダーからロストし、直していると尻渡が一本目を上げる。

再開して直ぐ、ひったくるようなバイトでヒット。

足元の突っ込みも中々、ちょっと良いサイズかと思ったが、50弱。

60くらい有るかと思ったのだが(^_^;)

IMG_20140302_134236_convert_20140303042756.jpg

沖でイワシ食ってたやつなのかな?

まだまだ行けそうな感じだったが、これっきりアタリは遠のく。

雨も強くなる中、粘ったものの、これ以降反応は得られず10時に終了。

今日はやっぱり前日と比べるとかなり渋かったらしい。

この状況でなんとか一本取れたのは、復調の兆しかな(切実)

今回のリール。

DSC_0558_convert_20140303042834.jpg

エクスセンスCI4+ ver2,04

なんか知らんが、ダブルハンドルにハマった。


釣果
・シーバス×1


200本まであと190本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

やっと20分の1か…

川崎新堤  3月の釣り


3月1日

大潮   満潮05:17  干潮11:08


散々だった2月も終わり、今日から3月。

流れを変えたいので、新堤へ。

昨日はかなり良かったらしく、期待は十分。

山本の5時便は起きれなかったので、7時の長八便で向かう。

7時15分に新堤上陸。

DSC_0553_convert_20140301235057.jpg

どんよりとした曇り空。 

先日に南風が強く吹いたからか、濁りも入っている。

かなり期待出来そうな感じなのだが、アタリは遠い。

周りでもたま~に上がるだけ。

これは今日も厳しそう

一時間程だらだらとキャストを続けるが、ノーバイト。

早くもボウズが頭をよぎる…

前回、反応が多かったデッドスローでのリトリーブ。

湾ベイトでボトムを引きずる位にゆっくり引いてくると、ピックアップで今日初のバイト。

同じように引いてくると、ヒット

サイズは40㌢位ですが、嬉しいキャッチ。

IMG_20140301_140649_convert_20140301235204.jpg

同じように引いてくると、更にショートバイト。

これは貰ったか?と期待するが、次の一投で根掛り。

外そうと粘るが、リーダーからロスト。

リーダーを結び直して再開するも、反応は遠ざかる。

何度かショートバイトは出るものの、ヒットは遠い。

10時を回った辺りからショートバイトも出なくなり、11時過ぎに再びリーダーからロスト。

そのまま12時過ぎの便で帰宅。

相変わらず波に乗れないなぁ…


釣果
・シーバス×1


200本まであと191本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

80upとか、もう釣れる場面が想像すら出来ねぇ

横浜周辺  バチ調査


2月28日

大潮  満潮16:30


大潮の初日。

となれば、やっぱりバチ調査。

まずは東神奈川のドブ川から。

DSC_0550_convert_20140228235507.jpg

ちょっと早く着き過ぎてしまい、まだ明るい。

今回は久しぶりに尻渡との釣行なので、くっちゃべりながら時間を潰す。

だいぶ暗くなってきたので、キャスト開始。



6時半を回るが、バチは全く確認できない。

気配も無いので、もう一つの方のポイントへ移動。

しかしこちらの方もサッパリ。

再度最初のポイントに戻るが、相変わらず気配は0。

原因かどうかはわかりませんが、流れが全く無い。

相談した結果、横浜方面へと転戦。

尻渡が以前良かったっというポイントへと移動する。

少しずつ移動しながらキャストを続ける。

DSC_0551_convert_20140228235524.jpg

この写真のポイントで1バイトあったものの、それ以降は反応皆無。

バチも全く確認できず、10時を回ったところで終了。

まあ釣果は出なかったものの、色々発見もあって、次につながる釣行でしたっと。

 ほんっと釣れねぇな…


200本まであと192本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

3月の目標は40本

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)