FC2ブログ

川崎新堤  混迷の海


8月25日

大潮   満潮04:31  干潮11:03


ハイどうも、SERNです。

今日も今日とて新堤へ。

本当は前日行く予定だったんですが、予定が入ったため今日に。

ちなみに前日は爆釣したらしいですね…

はたして今日まで続いてくれるのか?

まあ、大抵このパターンは急下r  言うのはやめておこう…

6時半上陸。

今日も2本持ちなので、もちのロンで6番。

まずは先端周りを岸ジギで。

と思ったのだが、内側のかなり遠い場所で鳥山&ボイル。

青モノ?シーバス? これも気になったが、さすがに距離が遠すぎるのでやっぱり岸ジギから。

1投目のフォールにいきなりヒット。

バラシ。

2投目もフォールにヒット。

バラシ。

まあ岸ジギですし、このバラシはもうどうしようもない。

それより予想以上に良さそうな状況。

3投目もヒットし、ようやくの1本。

DSC_0891_convert_20140829214144.jpg

45くらい。

まだまだ続く。

4投目にもヒットし、2本目。

IMG_20140826_221133_convert_20140830113737.jpg

5投目で連続ヒットは途絶えたが、6投目もヒット。

これはバラシ。

軽く沖にキャストしてみてもヒット&バラシ。

こんな魚影は初体験。

海の中はシーバスだらけ。

バラシを交えつつ3本目。

DSC_0893_convert_20140829214158.jpg

60くらいのちょっと良いサイズ。

バラシがとにかく多いが、それを補うヒットラッシュ。

この2本はちょっと凄い。

DSC_0894_convert_20140829214214.jpg

この上の写真が6時49分02秒。


DSC_0895_convert_20140829214227.jpg

こっちの写真が6時50分45秒。

そのぐらいの入れ食い状況。

とは言え、さすがに際は少し反応が減ってくる。

距離が近い分スレるのも早い。

移動しても良かったのだが、軽くキャストするとまだまだ出る。

DSC_0896_convert_20140829214240.jpg

沖はちょっとサイズが良く、60ちょいくらい。

これなら岸ジギタックルで無理やりキャストするより、普通にキャストした方が良さそう。

というわけでキャストに持ち替え、IPをキャスト。

早巻きしてくるが、3投してバイト無し。

なんか違うなぁとキャストタックルでジグをキャスト。

フォールにヒットも、足元でバラシ。

さらに連発、これはキャッチ。

DSC_0897_convert_20140829214329.jpg

63㌢。

開始1時間弱で7キャッチ。

しかし、さすがに反応も減ってきたので移動。

再び岸ジギタックルに持ち替え外側を撃っていく。

人の少ない場所ではまだまだ反応有り。

DSC_0898_convert_20140829214344.jpg

相変わらずのバラシ量だが、ポツポツとは拾える。

こんなのを交えつつ9本目。

DSC_0899_convert_20140829214356.jpg


DSC_0900_convert_20140829214411.jpg

まだまだ反応は止まらず、あっという間に10本目。

DSC_0901_convert_20140829214527.jpg

10本到達、自己最速。

バラシ バラシ キャッチみたいなローテーションで11本目。

IMG_20140826_221215_convert_20140830113752.jpg

こいつを最後に少し反応が遠退く。

岸ジギは静かになってしまったので、キャストに持ち替える。

ちょっと良型を意識しつつ、PB30でボトムをネチネチ探るとショートバイト。

少し立ち位置を変えて、同じ場所を通すと更にショートバイト。

フックを新品に変えてキャスト。

またまたショートバイト。

ショートバイトの出る位置でパンパンと2回ほどトゥイッチを入れるとガツン

潮位が大分下がった為、タモ入れが非常にムズイがなんとかキャッチ。

DSC_0903_convert_20140830111121.jpg

58㌢の居着きっぽいヤツ。

この後はサッパリ。

テクトロで5番付近まで歩いて回収。

もうちょっと歩こうと、PB30を際に落とすと、そのフォールにヒット。

まあこれはバラシ。

同様にブレードのフォールに2度ほどヒットが有るが、どちらもバラシ。

こっちの際はまだ居そうなので、先端まで岸ジギタックルを取りに行く。

戻ってジグを入れると、やっぱりヒット。

ちょっと良い引きと思ったら、セイゴのスレ。

DSC_0905_convert_20140830111216.jpg

これで数のベストに並ぶ13本目。

11時直前、あと1本欲しいなぁと考えているとヒット。

最後の1本を無事キャッチ。

DSC_0906_convert_20140830111233.jpg

もうかなり満足なので、早上がり。

と思ったのだが、今日は11時の船は出ないとのコト…

仕方ないので、再度準備。

1度終了に気分を切り替えてしまったので、中々再開する気にならない。

ダラダラと30分ほど休憩して再開。

しかし、キャスト 岸ジギ共に反応が遠い。

13時30分頃、岸ジギで久しぶりのキャッチ。

DSC_0907_convert_20140830111258.jpg

プチ時合いの様で、連発するもバラシ。

更にヒット。

ここで今日一の引き。

コイツはどうにかしてキャッチしたかったが、そうは問屋が卸さない。

これもバラシた所でプチ時合い終了。

この後は午前の勢いはどこへやらで、反応は少なめ。

キャストに切り替えるが、こちらもこちらとて反応無し。

残り30分、フォール中にボケーと呆けていると、突然ラインが横走り。

慌てて入れるアワセ、同時に伝わるバイブレーション。

DSC_0908_convert_20140830113722.jpg

最後に岸ジギで締め括り。

まあ特に期待もせずに先端周りを探っていると、遠くに船が見えてくる。

船も大分近づいて来たので、ラスト1投。

軽く沖にキャストすると、まさかのヒット。

しかし、船も直ぐ近く。

かなり強引にヤリトリするが、奇跡的にキャッチ。

船着き場に向かいつつ、シーバスをリリースし、なんとかセーフ。

慌てて写真を撮ったので、かなり雑…

IMG_20140826_224518_convert_20140830113810.jpg

自己最多の16キャッチで終局。

ヒットは恐らく40くらい。

これはもう爆釣と言っていいかと。

これが有るから、新堤通いは止められない。

次にこんな日を味わえるのは、いったい何時になる事だか…

あと岸ジギはチート。



釣果
・シーバス×16
・サバ×2



200本まであと35本



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

200本は楽勝かな?
そして今年こそはランカー釣れるのか…

本牧  ルアーシーバス100釣行目

8月21日

若潮   干潮08:07


さあさあ遂にルアーシーバス100釣行目

しかし、未だにランカーが釣れていない。

っというわけで、今日ランカーを仕留めます

当然、川崎新堤といきたい所だったが、山本が定休日。

更に長八も夏休みとのコト。

仕方ないので、今回は本牧へ。

キャストでも釣れないことは無いだろうが、以前からやってみたかった本牧での岸ジギへ。

DSC_0890_convert_20140822221904.jpg

6時半に到着。

同時に腹痛に襲われ、なんやかんやで開始は7時過ぎ。

先ずは新護岸を一周、反応無し…

続いて本命の沖桟橋へ。

が、ここで一つ想定外。

本牧が思った以上に混んでおり、橋脚が空いていない。

先端の方まで行き、どうにか空いている橋脚を発見。

早速ジグを落とし込む。

フォール中、急にラインの放出スピードが遅くなる。

絡んだか? とシャクリを入れると、ヒット。

サイズは小さ目だが、正真正銘シーバス。

が、水面付近でフックアウト。

まあ、こればっかりはしょうがない…

続いて別の橋脚。

何度目かの投入にゴンッ

お? これはちょっと大きそう。

寄せては逃げられ、寄せては逃げられを繰り返す。

これホントにデカイぞΣ(゚Д゚)

え? ホントにランカー来ちゃった?

いや、冗談抜きに良いサイズ。

寄せては突っ込まれを繰り返していると、ようやく寄ってくる。

と、少し油断したとこで再び反転して橋脚の方へ突っ込む。

同時にラインが擦れる嫌な感触。

慌てて橋脚から引き離しにかかり、やや強引に力を入れた瞬間、


プチッ



あ?

え?  は?



…切れ た?



c879aa2e.jpg

あ、あああぁぁぁ。

なんでだよ もぉ。

そのまま5分くらい固まったあと再開。

沖桟橋は更に人が増え、ジグを落とせる橋脚は1本だけに…

その1本も反応が無いので、再び新護岸へ。

新護岸は思ったより水深が無いので、フォールが遅めのオーシャンドミネーターにチェンジ。

中央先端よりの辺り、フォールにヒット。

さて問題はここから。

無理やり寄せれば、エラ洗いでバレる。

かといって慎重になりすぎれば、水中で外れる。

じゃあどうするか?

=どうしようも無い

結局、3ヒット3バラシで終了。

悔しいなぁ…




200本まであと51本



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

100釣目は見事にホゲ。
まあ自分らしい。

川崎新堤  渋ぃ…


8月17日

小潮   満潮08:57 干潮14:37


先日料理をしていたら、塩と砂糖を間違えました。

漫画なんかではよく見る光景ですが、本当にやるやつがいるんですね。

SERNです。

今回は台風後から渋さが続いているという新堤へ。

今回も長八の6時便で上陸。

DSC_0881_convert_20140819072631.jpg

お盆休み最終日のためか、いつもより混んでいる6番。

人は多いが、どうにも釣れてなさそうな雰囲気。

山本で渡っていた知り合いの方がいたので、ここまでを聞いてみる。

予想通り渋いようで、朝にテクトロで1本取っただけと。

キャストは全くダメそうな雰囲気なので、まずは岸ジギから。

6番をぐるっと一周するが、釣れたのはこれだけ。

DSC_0880_convert_20140819072521.jpg

キャストに切り替えるが、本当に何もない。

まだ期待が持てそうな岸ジギに戻す。

未だに気配は薄いが、ひたすらシャクリ続ける。

への字の少し先、シャクリからのフォールにコンッと気持ちいいバイト。

やっとこさのヒット。

丁寧にネットイン。

DSC_0882_convert_20140819072648.jpg

最近の際のアベレージよりはやや良い58㌢。

やっとこさ群れの襲来のようで、周りの方達にもヒットし始める。

自分にもヒットするが、これはバラシ。

さらに移動しながら落としていくと、フォールに良いバイト。

しかし、乗らない。

回収してフックを確認すると、やっぱり鈍っている。

勿体無い…

フックを新品に変えて続行。

今度はアップのタダ巻きにヒット。

DSC_0883_convert_20140819072703.jpg

最近の際のアベレージの40ちょい。

時合いは一瞬だったようで、すでにアタリは遠退いた様子。

まだ残っていると信じ、続けているとヒット。

IMG_20140819_003606_convert_20140819072748.jpg

夏の外道でお馴染み、シマイサキ。

シマイサキは初キャッチなので、地味に嬉しい。

が、肝心のシーバスはすっかり去ってしまったようで、アタリは皆無。

再びキャストに切り替えるが、状況は同様。

朝は曇っていて涼しいくらいだったが、昼になると相変わらずの猛暑。

DSC_0889_convert_20140819072719.jpg

キャストでは30分に1本ズラッと並んだ誰かにヒットが有るような感じ。

んで、あっという間に13時過ぎ。

途中ダツのチェイスというどうでも良い事があったが、それ以外は反応皆無。

13時50分の便で帰ろうかとも考えたが、なんやかんやで続行。

というのも、どうしてもキャストで1本取りたい。

6番付近では反応皆無なので、堤防が細くなっている場所まで移動。

ここは流れに変化があるので、6番先端付近がサッパリでも魚が付いていることが多い。

暑さに耐えつつキャストを繰り返すと、久っしぶりにヒットぉ。

IMG_20140817_235634_convert_20140819072736.jpg

50㌢弱だが、粘って取った嬉しい1本。

これ以降は何もなく、14時50分の便で撤退。

渋い中、割と上出来の3キャッチ。



釣果
・シーバス×3
・シマイサキ
・カサゴ




200本まであと51本



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

次回は記念すべき、シーバス100釣行目。
もう今から宣言します、ランカー釣る。

多摩川  六郷橋


8月14日

中潮   満潮06:47


8月ももう半ば、時間が過ぎるのは本当に早い…

今回は多摩川の六郷橋下で早朝のシーバス。

自分がルアーを始めた場所でもあるのだが、未だに釣果を上げたことは無い。

正直、釣れる気がしない場所なんですが、どうにか一本上げたい。

まだ暗い4時頃に到着。

DSC_0879_convert_20140817015107.jpg

上げ潮なので、ほぼ流れの無い状態。

バイブ系を中心に色々投げるが、当然反応皆無。

東の空が明るくなってきたので、ダメ元でトップをキャスト。

と、グッと突然わずかに抵抗を感じる。

同時にパチャパチャと水面を暴れる音が聞こえたのと同時に外れる。

セイゴ? それともベイトが引っ掛かっただけ?

よくわからないですが、何もないよりは若干マシ。

その後も色々試すが、反応は皆無。

JR橋脚の方へと移動。

橋脚際でボイルしたり、目の前を70くらいのシーバスが通過したりと、雰囲気は有るものの反応は0。

最後に再び元の場所に戻って続けるが、結局何もなく終了。

六郷橋下は釣れる気がしない…




200本まであと54本



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

内容がないy  これこの前も言ったな…

スカイウォーク下  久々ナイト


8月13日

中潮    満潮18:54


どうも、SERNです。

今日は久しぶりの夜シーバス&久しぶりの新場所開拓です。

日没の少し前、18時頃に到着。

DSC_0876_convert_20140817015017.jpg


大黒に向かう途中にあるスカイウォーク下へ。

ハナレから見える場所ですね。

こんなとこ釣れる気がしなかったんですが、Sさんおすすめの場所とのコト。

到着するとかなりの混雑。

どうやら大半は上の写真の船を撮影しに来た人たち。

少し空くのを待ってから開始。

足元付近にベイトらしきものが居たので観察すると、正体はバチ。

8月なのにバチ抜けってするのかΣ(゚Д゚)

日も落ち、大分暗くなってきたタイミング、そのバチを追ってかボイルがポツポツ。

しかしまあ、ベイトの豊富なこの時期。

わざわざバチを追うのは一部の物好きシーバスだけのようで、すぐに終息。

雰囲気は良さげなのだが、反応はイマイチ。

DSC_0877_convert_20140817015033.jpg

表層は反応が無いので、少し沈めてみる。

ローリングベイトで水面下2メートルくらいを引いてくると、待望のヒット。

このくらい明るい場所なら、難なくキャッチ。

DSC_0878_convert_20140817015048.jpg

45くらいかな。

この一本で波に乗りたいところ。

しかし、そう上手くもいかず、これっきりヒットも遠退く。

色々と試しつつ22時まで粘るが、最初の一本以降は鳴かず飛ばずで終了。



釣果
・シーバス×1



200本まであと54本



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

バチのボイルは難しい。

川崎新堤  最多バラシ



8月8日

中潮   干潮09:39  満潮16:34


この前日、7日は立秋です。

つまり、今日からはもう残暑という扱いになる訳です。

まだまだ暑さが続きますが、ちょっと夏の終わりが近づいてくるのを感じます。

まあそれは置いておき、今日も川崎新堤。

山本が休みなので、今日は長八で1日コース。

7時半とちょっと遅めの船で上陸。

クーラーボックス+2本持ちの重装備。

まずはキャストから。

外側の際にキャストし早巻きしてくると、一投目からヒット。

DSC_0865_convert_20140815215550.jpg

50くらい。

幸先良くスタートしたが、あとが続かない。

際で2,3度バイトが出るも、ヒットには至らず。

沖はというと…

全くの無反応、魚の気配をまるで感じない。

水もかなり澄み気味で、ベイトも全く見当たらない。

あまりに気配が無いので、早くも岸ジギに変更。

際では思った以上に反応有り。

しかし、サイズが小さくとにかくバレる。

ようやくキャッチしたのはカサゴ…

DSC_0866_convert_20140815215641.jpg

先端に戻る途中で2バラシ。

先端付近で岸ジギをやっていた方に聞いてみると、8ヒット8バラシとのこと。

自分もさらに1本バラシを追加。

キャッチできる気がしねェ…

そんな中、ちょっと良いサイズがヒット。

ようやくのキャッチ。

DSC_0867_convert_20140815215654.jpg

55㌢。

今日の際でヒットするのがほとんど40㌢前後だったので、これでもちょっと良いサイズ。

さらに連続のキャッチ。

DSC_0868_convert_20140815215708.jpg

この後もバラシを量産。

あまりにキャッチ率が酷いので、キャストに戻す。

が、キャストはホントに反応0。

ショートバイトも全くない。

岸ジギに戻し、1本追加。

DSC_0869_convert_20140815215722.jpg

サイズは変わらず40ちょい。

今日の際はこのサイズが群れているらしい。

そんな中、再びちょっと良いサイズがヒット。

DSC_0870_convert_20140815215736.jpg

今日一の62㌢。

この後も バラシをいくつか追加してからのカサゴ。

DSC_0871_convert_20140815215752.jpg

この後もバラシ バラシ &バラシ。

さらにキャッチ出来る気がしなくなる…

DSC_0873_convert_20140815215851.jpg

景色はサイコ―。

前から思ってたんですが、左の灯台の入口みたいなやつ。

凄いフェーズドアレイレーダーに見えry

まあ、この話はどうでもいいや…

岸ジギは相変わらずのバラシっぷり。

キャストに戻し粘っていると、一瞬ながらボイルが発生。

ベイトが追われている場所にルアーを通すとヒット。

が、これもバラシ。

それっきりアタリも遠退いてしまったので、再び岸ジギ。

一つバラシたが、2本をキャッチ。

DSC_0874_convert_20140815215912.jpg

DSC_0875_convert_20140815220005.jpg

これで終局。

結局、キャッチは7本止まり。

バラシは20本くらい…

これは酷い。


釣果
・シーバス×7
・カサゴ×2



200本まであと55本




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

唯一、1番で粘っていた方は15キャッチと。

話を聞くと、6では際に着いていたのが、1では沖を回遊していたらしい。

新堤って難しい…

川崎新堤   あと1本…


8月3日

小潮   満潮09:40  干潮15:13


DSC_0862_convert_20140807161936.jpg

入道雲が浮いていた…

というわけで、前回イマイチだった新堤にリベンジ。

山本便は寝坊したので、久しぶりに長八で渡る。

今回はキャスト1本、6時過ぎに6番上陸。

山本で渡った方に状況を聞くが、あまり良くないらしい。

とりあえずへの字辺りの外側でスタート。

少しずつ移動しつつ、鉄板で広く探るが反応なし。

かなり稀にながらボイルが見えるので、シーバスはいると思うのだが…

鉄板ではサッパリなので、ワームにチェンジ。

ダートで誘ってくると、なんとか1本目。

DSC_0853_convert_20140807161725.jpg

50㌢くらい。

内側に移動し、さらに1本追加。

DSC_0854_convert_20140807161748.jpg

ちょっと小さめ。

今日は久しぶりにワームのダートがアタリなのか?

この後も2本掛けるが、どちらもバラシ。

前回の新堤でバラす気がしないとか言ってたのは気のせい。

バラす気がしない(バラさないとは言ってない)。

ワームも反応が遠くなったので、鉄板にチェンジ。

周りのタダ巻きの方は反応が無いようなので、リフト&フォール。

これが的中し、ヒット。

IMG_20140806_160512_convert_20140807162003.jpg

しばらくすると、周りのタダ巻きの方が連発。

自分も早巻きにチェンジしてガツン

DSC_0856_convert_20140807161801.jpg

60㌢。

このサイズは引きが楽しい。

ここまでは非常に良い感じ。

今日は二桁いけそうかな?と思った途端、アタリは遠ざかる。

キワを中心に色々試すが、反応は皆無。

5番方面に移動していくと、一か所人が集中しているところが。

話を聞くと、さっきからポツポツと反応が出ているとのこと。

慌てて参戦。

2ヒット2バラシ…

いや、あれなんです。

こういう日なんです、けっして自分だけバラシまくっているとかじゃなく…

その場所のバイトも無くなってしまったので、再び移動。

6番と5番の境目辺りで、約2時間ぶりのキャッチ。

DSC_0858_convert_20140807161814.jpg

さらに連発するが、これはバラシ。

この後は反応無し。

一度6番方面まで戻ってみると、への字付近で竿を曲げている人が数人いる。

慌てて参戦するが、ちょっと遅かったようでヒットは無し。

少しその場所で粘る。

山本の11時便が帰った少しあと、ちょっと久しぶりのヒット。

DSC_0859_convert_20140807161828.jpg

60㌢。

この後はポツポツと時合いが訪れるような感じ。

だがとにかくバレる。

キャッチ率は5割ジャストくらい。

これでもマシな方で、8本連続バラシと言う方も。

それでもなんとか7本目。

DSC_0860_convert_20140807161910.jpg

この時点で12時半。

二桁が見えてきたが、ここで水切れ。

ここで終了かな?と思ったが、ガミくんさんから水を頂けることにm(__)m

前回のSさんといい、貰ってばかりだなぁ…

もしかしてヒモの素質アリか?

一瞬自分の方向性に気付きかけたが、イケメンじゃないので無理だった。

バカなことを考えていたら8本目。

DSC_0861_convert_20140807161924.jpg

まだ3時間あるし、これは楽勝かと思いきや、アタリは遠退く。

周りの方が休憩モードの中、キャストをくりかえす。

ヒットはポツポツあるが、バレる。

気付くと山本の3時便が…

残り1時間ちょっと。

10本まで2本だが、かなり厳しくなってきた。

バイトも減って来てしまった中、貴重なヒット。

がネットイン直前で外れる。

4時前、どうにかこうにかの9本目。

DSC_0863_convert_20140807161950.jpg

あと1本。

船が来るまでは20分強。

起これよラッキー…

残り10分…

残り5分…

まだ、まだだ。

ひたすら鉄板をキャスト。

腱鞘炎になりそうな中、意地だけで粘っていると遂にヒット!

頼むからバレないでくれ。



あっ



釣果
・シーバス×9



200本まであと62本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にしても型がでないなぁ…

ふれーゆ裏  苦手


8月2日

小潮   満潮08:39


早朝、とりあえず起床してみたが、イマイチ新堤まで行く気分にもならない。

まあせっかく起きたので、久しぶりに近場。

昨年のこの時期、そこそこ反応を得られた末広(ふれーゆ裏)へ。

まだ薄暗い中到着。

DSC_0850_convert_20140805162831.jpg

まさかのボイルラッシュなんかも別に起こらず、のんびりした朝。

角付近に入り、のんびりキャストを開始。

やや小さいが、ベイトも結構いる。

しかし反応は無い。

周りではポツポツとヒットが有る様だが、自分にはショートバイトが一発のみ。

早くも終了を考え始めた10時頃、ピックアップに突然のバイト。

完全に油断していて、変な合わせ方になったがヒット。

が、合わせたロッドを元の位置に戻す間も無く、エラ洗いされ外れる。

貴重なヒットが勿体無い…

本日のメインベイトはこちら。

DSC_0851_convert_20140805162858.jpg

最近よく見るやつよりは一回り小さい。

その後はアタリも無く、時間も7時。

そろそろ潮時かなと、ラスト3投。

1,2投は何もなし。

3投目、やっぱり末広は苦手だなぁと早巻きしてくるとガツコン

こいつはどうにかキャッチ。

DSC_0852_convert_20140805162919.jpg

45㌢くらいだが、最後の最後にホゲ回避の1本。

どうにか1本釣れた所で終了。

末広のシーバスは苦手というのを再確認させられました…


釣果
・シーバス×1



200本まであと71本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

次回は新堤に戻ります

大黒  マゴチェ…


8月1日

中潮   満潮07:52



20140729210106125_convert_20140805072158.jpg

そうか…

やっぱりぼっちが至高にして最強だったのか。

ハイというワケで、8月最初の釣行。

今回も大黒にてルアーマゴチ。

ベストポイントである内側手前に入り、キャスト開始。

DSC_0849_convert_20140801195700.jpg


いきなり隣で一本上がるが、自分はサッパリ。

2,3度ショートバイトが出るも、ヒットは無い。

で、あっという間に10時過ぎ。

最近は昼過ぎから釣れ始めることが多いというのが気になったが、暑くて無理…

最後にシーバスを狙ってみるも、時間が遅すぎたせいかアタリは無し。

久しぶりに何も無しで終了。

ちなみにこの日は案の定、昼過ぎから良くなったらしいです…

今度は昼から来て狙ってみようかなぁ。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

マゴチ連敗街道

大黒  ウォールワインド

7月31日

中潮   満潮07:11


ども、SERNです。

8月は毎日更新しようかと思っていたら、まさかの初日で途切れました。

今回は大黒でルアーのマゴチ。

ここは内側の手前が好ポイント。

しかし当然内側手前は混むので、あえて内側先端へ。

こちらは空いている。

ちょっと期待して開始するが、約2時間弱 アタリすら無し。

どうしようかと考えながら休憩。

で、ふと気になったことが。

DSC_0848_convert_20140801195642.jpg

この先端横の壁、絶対シーバス着いてるよなぁ?

というわけで、シーバスに変更。

普通に通した所でまず食ってこないので、ワームでのワインド。

際ギリギリにキャストし、ダートさせてくる。

と、いきなりのチェイス。

手前で見切られたが、やっぱり着いてた。

さらにチェイスやバイトがちょこちょこ。

ただ、今日使用しているはエギングロッド。

普段使用しているロッドに比べて、ティップが硬めなのでバイトを弾いてしまう。

食ってくるラインもシビアで、壁から50センチ離すとアタらない。

そんな中、なんとかヒット。

掛けてしまえばこっちのもの。

DSC_0847_convert_20140801195620.jpg

50㌢ながら、嬉しい1本。

同じ場所をずっと通していたので、次第にスレて反応も無くなる。

少し場所を休ませるとヒット。

しかし、ネットイン直前のジャンプで外される…

この後はすっかり反応も遠ざかり、10時半に終了。

あれ、今日何しに来たんだっけ?


釣果
・シーバス×1



200本まであと72本


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こっから低空飛行。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)