FC2ブログ

本牧  混み過ぎぃ

3月27日

小潮     満潮08:23




ども、3月が終わるなんて絶対信じない、SERNです。

そんなわけで、今回も本牧にて岸ジギ。

今回は尻渡が寝坊し、到着は6時半前。

なんでしょうね、本牧では遅刻しなければいけないルールでもあるんでしょうか…

で、入場したのは良いんですが、やたらと混み合っている。

沖桟橋の手前側はほとんどジグを落とせるトコも無く、真ん中の方まで移動。

すると、先客に岸ジギが1名、スピジギでやっている方が2名。

あるぇ?

本牧の岸ジギって穴場じゃねぇのか…

この時点でだいぶやる気が急下落。

ついでにジグも落としてみると、フォールにカツーンと気持ちいいバイト。

DSC_1327_convert_20150330220703.jpg

ゴーマルくらい。

先端までグルっと一周しますが、どうにもバイトが遠い。

というよりは、ほとんど打てる橋脚がない…

外側のサビキの方の隙間から橋脚を打って行く。

で、巻き上げからのフォールにヒット。

DSC_1328_convert_20150330220724.jpg

ヨンゴーくらい。

続いては最初の1本と同じ辺りの橋脚。

これまたフォールにヒット。

DSC_1329_convert_20150330220739.jpg

ゴーゴーくらい。

この後はだいぶアタリが遠退く。

エサ釣りの人もかなり増え、身動きがとりにくい。

ついでに自分は集団の中ではいつも身動きがとりにくい。

あと、人の悪口をわざと人に聞こえるように言うのはホントに止めて貰いたい。

なんの話なんでしょうね。

オレノコトジャナイデスヨー(棒)

8時頃に先端の外側で1本追加。

DSC_1330_convert_20150330220753.jpg

ヨンマルちょい。

これを最後にホントにバイトが無くなる。

人もさらに増え、打てる橋脚は僅か数本。

期待も出来そうにないので、9時過ぎ頃にしゅうりょー。

ここまで人が多いのはちょっと計算外だよぅ…







釣果
・シーバス×4






250本まであと153本
(except沖堤× 14/50)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

週休6日は欲しい。

川崎新堤  シブさ再び


3月25日

中潮    満潮07:19    干潮13:56




ども、最近早くも五月病気味のSERNです。

おかしいなぁ、まだ3月も終わってないハズなんだが…

まぁ、そんなわけで今回も新堤へ。

尻渡、アレイと待ち合わせて向かう。

船宿に到着すると、なぜだかやたらと混雑している。

顔見知りの方も結構居て、総勢20人以上の方々。

これはちと想定外、前日が良くなかったからガラガラを期待してたんだがなぁ。

今日はキャストなので、いつも通り1番上陸。

風がちょっと強いですが、気にするほどでもない。

先端では2、3投してみますが、かなり混雑しているので、すぐに移動を開始。

今日ははなから基礎を横通し。

すると、いきなりのバチコン

DSC_1325_convert_20150327195555.jpg

まあまあサイズのロクイチ。

とりあえず幸先は良し。

さらに少しずつ移動していくと、ほとんど間を空けずにまたまたヒット。

IMG_20150326_003507_convert_20150327195619.jpg

これも中々、ロクサン。

周りがサッパリの中の連続キャッチ、これは今日も1人勝ちかな?

なんて、調子に乗った考えを持ったのが運の尽き

この後は全くもってヒットなし。

というか、ショートバイトすらも遠い状況。

周りではポツポツと上がりますが、自分はどうにもダメ。

2、5番くらいまで歩きますが、歩けば歩くほどバイトが遠退く。

先端でヒットがポツポツ出ているようなので、一度帰還。

ショートバイトが数発出ますが、ヒットにはほど遠い。

再びランガンに出ますが、風も強くなり釣りにくい。

んで、まさかのタイムアップ。

最初の2発以外はヒットも無し…

確かにシブい状況ではあったんですが、ちょっと情けない結果。

最近1番ではかなり安定して釣れたので、少し調子に乗っていましたが、まだまだという事を思い知らされた新堤でした。






釣果
・シーバス×2




250本まであと157本
(except沖堤× 10/50)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

それにしても、バラシはホントに減ったなぁ(バラシラッシュフラグ)。

本牧  岸ジギ修行

3月24日

中潮    満潮07:02



40年前の今日は集団就職列車の運行が終了した日なんだそうですね。

そんな列車、絶対乗りたくねぇな…

座右の銘は一生扶養家族、SERNです。

前回の岸ジギでちょっと酷過ぎる結果だったので、今回は岸ジギの復習。

新堤へと思っていたんですが、寝坊をやらかす。

仕方ないので、本牧へと向かう。

が、行きの道で迷う…

素直にカーナビ先輩に頼れば良かったんですが、意地の自力で向かう。

で、なんとか到着したのは、日も昇り切った7時頃。

まぁ、岸ジギなら1本くらい出せるだろうと、早速開始。

護岸はスルーして、最初っから沖桟橋の橋脚を狙う。

1本目の橋脚、巻き上げからのフォールにいきなりのヒット。

DSC_1317_convert_20150324203255.jpg

ヨンゴーくらい。

ドンドン移動して、橋脚を打って行く。

さらにヒット。

が、橋脚に巻かれてプッチンプリン

ヒット後はもっと強引に引き剥がさないとダメだなぁ。

またまたフォールに気持ちいいバイト。

DSC_1318_convert_20150324203308.jpg

ゴーマルくらい。

乗らないバイトもポツポツとあり、予想以上に反応は多い。

まだまだ続く。

サイズは相変わらずながらも、3本目。

IMG_20150324_202230_convert_20150324203441.jpg

掛かり方はどれもこれも危ないが、不思議とバレない。

さらに2週目に突入した直後のファーストフォールにヒット。

DSC_1321_convert_20150324203321.jpg

別の橋脚にジグを入れると、連発。

が、これは水面でバラシ。

この一周は中々ヒットが得られない。

餌釣りの人がだいぶ増えてきたこともあり、ジグを入れれる橋脚の本数も減って来る。

ようやくヒットが得られたのは、沖桟橋の先端付近。

DSC_1322_convert_20150324203625.jpg

巻き上げにヒットしたゴーマルちょい。

ちょっと休憩してからのラスト1周。

下げがかなり早くなって来たので、ゼッタイからGJタラッサにチェンジ。

沖桟橋のちょうど中間辺り、ファーストフォールにバイトが出るも、乗らない。

少し間を空けてから、もう一度。

巻き上げからのフォールにヒット。

DSC_1323_convert_20150324203412.jpg

本日最大のゴーロク。

本牧の岸ジギ、ここまで反応が有ると思いの外楽しいなぁ。

桟橋の先端より、巻き上げで今日の締め括りの1本。

DSC_1324_convert_20150324203429.jpg

これもゴーマルくらい。

10:00、混雑&バイトも無くなってきたので終了。

サイズはちょい不満ですが、予想外にバイトが多く楽しめる本牧でした。

except沖堤はこれで稼げそうだなぁ。

次回は今度こそ新堤です。




釣果
・シーバス×7





250本まであと159本
(except沖堤× 10/50)



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

デイとナイトの釣果の差が酷いな…

東神奈川  1日の差


3月23日

中潮    満潮19:18




ども、SERNです。

パソコンで見ている方はお気づきかと思いますが、Twitterを始めてみました。

スマフォの方はパソコン画面表示で確認出来ます。

ちょっと前にTwitterなんか絶対やらないみたいなことを言ってた気がしますが、気のせいです。

まぁ、これにはちょっとした理由があります。

このブログの閲覧数、相変わらず底の方を這ってますね。

ちょっと真剣に、閲覧数を伸ばす方法を考えてみました。

そして気づきました、「宣伝が足りないからだ!」と…

おい誰だ、今「単純につまんないからじゃね?」とか言ったやつ。

ホントの事を言うんじゃない、心が折れちゃうだろ。(重要)

更新報告や、どうでも良い愚痴を呟いたりするので、見てもらえると嬉しいです。

で、長い前置きも終えて、今日の本文。

今回はバチ釣査。

尻渡の話によると、前日、前々日はかなり抜けていたとのことなので、期待は十二分。

まずはドブ川から。

19時前くらいから30分ほどやってみますが、その間流れてきたバチは1匹…

移動。

続いてやってきたのは、某有名コンビニポイント。

IMG_20150323_221411_convert_20150323222045.jpg

先行者の方に聞いてみると、7人居て1本とのこと。

昨日はバチも抜けていてボイルもあったが、今日は気配が無いと…

しばらくはキャストをしてみますが、全くバイトも無く、20:30に終了。

昨日と今日でそこまで状況が変わっちゃうとはなぁ。

そして、そろそろ50本がホントに危なくなってきた。

バチで数を稼ぐ算段だったんですが、思いの外釣れない。

潮回りの良い土日に釣行出来ないのが想像以上に痛い。

そろそろこのエリアのバチ本格シーズンなので、どうにか数を稼ぎたいのですが…

ホントにどうしよう…?




250本まであと166本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

四国待ったなし!

川崎新堤  帳尻合わせ


3月20日

大潮     満潮05:08   干潮11:09




もう3月も後半に差し掛かるってウソだろ…?

心は5年前の夏休み、SERNです。

そんなわけで、今回もまたまた新堤。

最近は午後からも良いとのことなので、久しぶりに1日コース。

尻渡、アレイと待ち合わせて向かう。

まずは6番へ行き、岸ジギからスタート。

ほどなくして、角でやっていたMさん(少し前の大黒での「誰?」の件の方)が連続キャッチ。

自分も先端に入り、際にジグを落とす。

すると、フォールに乗らないバイトが数発からのヒット。

DSC_1306_convert_20150321133700.jpg

幸先良しのゴーゴー。

ここまでは良かったんだ…

しばらくして、Mさんと尻渡が連発モードに突入。

なぜなのか、自分1人だけバイトもない。

左右ではMさんが連発、尻渡もややペースは落ちるが結構掛けている。

シャクリ方、通し方などを真似しますが、全くヒットが得られない。

致命的になにかがズレているのは確かなんですが、修正が出来ない。

焦りから苛立ちへ、そして諦めへと変わっていく。

もう伏せジギだの、寝っ転がりジギだの遊びモード。

1発だけヒットもあったが、ランディングも雑になりバラシ。

完全にやる気も無くしている中、1番で降りたアレイがやって来る。

ネットとシャフト一式を海に落としたと…

しかもぼやくぼやく。

正直笑っちゃいました、というか普通に大爆笑してました。

その後もアレイとぼやきトークをしつつ、思い出したようにジグを落としますが、まるでノーバイト。

このままじゃ時間を無駄に潰すだけなので、キャストにチェンジ。

5番の辺りにある根のゾーンへ。

先客の方が数人居ますが、どうにもバイトは無い様子。

こんな時はあの通し方、基礎トロの副産物の基礎斜め引き。

斜めと言うか、もうほぼ平行に基礎を通してくる。

すると簡単にヒット。

IMG_20150321_130855_convert_20150321133815.jpg

このサイズだとちょっと嬉しい、ロクゴー。

さらに連発。

DSC_1308_convert_20150321133725.jpg

ゴーゴーくらい。

基礎トロで偶然見つけたパターンですが、びっくりする程の効果。

というか、最初っからキャストだけしてれば良かったぜぃ…

アレイに教えると、あっさりと3連発。

なのですが、自分はこの後連続バラシ。

その後はショートバイトに変わってしまい、最後にはバイトも出なくなる…

時間も10時過ぎ、一度先端まで帰還。

11時便で1番へと移動。

丁寧に基礎を通していきますが、どうにもバイトが遠い。

2,5番辺りまで来てしまったので、内側へと移動。

PB20に変えて、基礎トロからの平行引き。

ドン! っと重いバイトでヒット。

結構良い引きで、これはちょっとデカそう。

IMG_20150321_130936_convert_20150321133826.jpg

移動してよかったと思える、ナナイチ。

内側を同じように攻めていくと、さらにヒット。

これも結構良い引きなのだが、ネットインしてみるとサイズは思った程でも無い。

IMG_20150321_130956_convert_20150321133912.jpg

ロクマルながらも、太くて元気な魚。

ポールより先端ではバイトが得られず、先端まで帰還。

先端で粘っていたアレイによると、サイズは小さいながらも結構バイトが出ているらしい。

自分も通してみると、あっさりヒット。

DSC_1313_convert_20150321133737.jpg

ゴーマルくらい。

この後もポツポツとバイトが出ますが、乗らない。

移動して拾って行きたい所ですが、そんな体力は残ってない。

正確に言うと、移動するのが面倒くさい。

久しぶりの15時までは思いの外疲れた…

残り30分ほどになった頃、着底からのジャークにヒット。

DSC_1314_convert_20150321133754.jpg

ヨンゴーくらい。

50分を過ぎ、そろそろ終わろうかなというタイミング。

基礎の上を通過中にバチコン

DSC_1315_convert_20150321133804.jpg

本日の締め括りのゴーハチ。

これをリリースしたところで船が近づいて来たので終了。

なんだかんだで帳尻は合わせられましたが、今日は酷かった…

1番に移ってからは良いとして、前半戦があまりに酷い。

岸ジギではなぜあそこまで一人蚊帳の外だったんでしょう?

理由もわからず、次回以降の対策もしようがない。

最初からキャストをやっているか、岸ジギでまともに釣れていれば10本は確実に取れていた日だった。

もう今更グダグダ言ってもしょうがないんですが、悔しいなぁ…

次回は岸ジギ修行かな?





釣果
・シーバス×8




250本まであと166本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

でも、なんだかんだで結構良いペースで釣れてるなぁ。
except沖堤?…ちょっと記憶にございません。

多摩川  ふじむら’s ポイント


3月18日

中潮     満潮15:37    干潮22:02




前回なんか偉そうに新パターン、基礎トロとか言ってましたが、あれってシーバスノートってのに書かれてるんですね。

いやぁ、なんか地味に恥ずかしいなぁ…

思いついて試したら1発ヒット、これはキタ!ってはしゃいでたんですがねぇ。

なに勝手に発見してだよ!

とか馬鹿な事を言っても仕方ないので、今日も釣りへ。

つなぎ方が雑な気がする、SERNです。

今回は久しぶりにナイトゲーム。

ふじむらが一押しだという多摩川のとあるポイントへ。

1426743087590_convert_20150319144713.jpg

詳しい場所については、ふじむらから緘口令を敷かれたのでボカします。

まぁ、ぶっちゃけホゲたので、これを見ていきたがるやつも居ないでしょう。

17時前頃に到着。

明るい時間帯でも普通に出るとのコトなので、早速キャスト開始。

手前のブレイクをメインに狙っていく。

全くバイトも無く、日没。

バチ抜けもする場所とのことですが、潮回りのせいか、バチの気配は皆無。

たま~にボイルらしきものも出るが、マルタの可能性もあるとのコト。

20時くらいまでは粘ってみますが、特になんっちゃ起こらずにしゅうりょー。

1426743093850_convert_20150319144745.jpg

ナイトゲームは釣れない前提になりつつある。





250本まであと174本
(except沖堤×3)



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

しっかりしろ、ふじむら。(責任転嫁)

川崎新堤  基礎トロ


3月16日

若潮     満潮03:10   干潮08:45





ども、新堤の知能派(笑)アングラーことSERNです。

今回は、というか今回も新堤。

アレイは横沖に行きたがっていたものの、スルーしての新堤。

特に根拠も無いんですが、今日は良さそうな気がする。

まぁ、マジメに予想しようが、テキトーに予想しようが的中率に大差はないんですが。

そんなこんなで上陸。



シッブ~い

いや、朝一にショートバイトは連発したんですが、ヒットが果てしなく遠い。

移動しようにもバイトは出ているので、思い切った移動もし辛い。

周りでは稀にヒットがある様ですが、自分にはショートバイトすらも遠くなってくる。

右隣ではまさんが、左隣ではアレイがショートバイトラッシュ&たま~にヒット。

なんですが、自分には全くバイトも出ない。

何かが致命的にズレているのはわかるんですが、修正が出来ない…

時間もすでに8時半。

あッ、ホゲそうだ。

このまま先端で粘っても活路が見えないので、思い切ってランガン開始。

ここでちょっと試してみたかったこと。

基礎の先まで軽くチョイ投げし、着底したらテクトロ。

名付けて「基礎トロ」!

その歩き初めにヒット。

おぉ、マジか。

DSC_1295_convert_20150318060804.jpg

やっとこさのキャッチはゴーヨン。

続いてはこれの回収時、良い感じにヒットが続く。

DSC_1296_convert_20150318060825.jpg

ゴーマルちょい。

完全にパターンを掴んだ。

同様に基礎トロで角度を調整したら、基礎を横切るように引いてくる。

すると、さっきまでの沈黙がウソの様に確変モードに突入。

DSC_1297_convert_20150318060842.jpg

サイズは徹底してゴーマルちょい。

しかし、まだまだ止まらない。

1人ヒットラッシュ。

DSC_1298_convert_20150318060859.jpg

これはロクマルくらい。

さっきまでは何だったのかというバイトラッシュ。

通し方一つで、ここまでに反応が違うのもルアーシーバスの魅力。

DSC_1299_convert_20150318060918.jpg

それにしても、最近はバラシが減ったなぁ。

比較的バラシの少ない時期とは言え、ホントにバラシが減った。

まぁ、逆にこんだけランディングしておいて、ひっとつも上達しない方がどうなんだって話ですが…

ちょっと反応が減って来てしまったので、PB30に変えて取りこぼしを拾う。

DSC_1300_convert_20150318060933.jpg

これを最後に本格的にバイトが遠ざかる。

2番ちょい先くらいまでランガンしますが、こっちはどうにもバイトが少ない。

1番へと帰還。

ポールとの中間よりも先端側、この辺には魚が溜まっていたようで連発。

からの2連続バラシ…

先ほど、「バラシが減ったなぁ~」とか調子乗ったコト言った瞬間にこれだよ。

10時半頃、これが最後となるヒット。

これは無事にキャッチ。

IMG_20150317_141509_convert_20150318060947.jpg

結局、まあまあの7本で終局。

基礎の横引きを見つけたのは上出来なんですが、前半がなぁ…

最初から上手く立ち回れていれば、今日は二桁取れる日だった。

こういう所がまだまだ甘いと感じさせる新堤でした。





釣果
・シーバス×7





250本まであと174本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今月中に150本切りたいな。

横浜沖堤  ブレイク決め打ち

3月14日

小潮     干潮04:27   満潮10:15




ども、SERNです。

今回は横浜沖堤の一つ、赤灯へ。

車にふじむらとアレイを乗せて出発。

と、ふじむらが唐突に「彼女欲しいなぁ~」と…

あれだ、一回鏡見てこい、などとは言わず年上としてアドバイス。(経験値が上とは言ってない)

レンタル彼女を勧めてあげたのだが、やつは普通に恋愛がしたいなどと戯言を。

まぁでも、自分も結婚はしたいんですよね。

愛とかそんなんどうでも良いから、自分を養って欲しい(真面目)

容姿、性格、年齢、国籍、なんなら性別も一切問わないので、SERNを養ってくれる人を絶賛募集中!


  _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)




さて、それは置いておき、6時便で赤灯に上陸。

先客はお一人。

オカマ部分は3人(仲間内ならもうちょい入れるが)が限界なので、地味に危なかった。

風も無く釣り日和。

キャストを始めて10分後くらい、開始のゴングを鳴らしたのは意外にもアレイ。

ヒットこそしなかったが、明確なバイトが出たとのコト。

ほとんど直後に先客の方にヒット。

集中して手前のブレイクを丁寧に引いてくる。

すると、バチコン

DSC_1289_convert_20150316005606.jpg

ガッツリ食っているゴーゴー。

ここからは独り舞台。

立て続けにヒット。

今度はサイズも小さく、掛かり方も危ない。

ネットイン直前のエラ洗いでフックアウト、ですがそのままネットインしてキャッチ。

DSC_1290_convert_20150316005624.jpg

ヨンサンくらい。

まだ止まらない、手前のブレイクを擦るように引いてくるとヒット。

DSC_1291_convert_20150316005702.jpg

結構元気よく引いてくれたゴーゴー。

お腹もちょっと膨らんでいる。

確実に魚が元気になって来てますね。

もう少しで地獄のバラシラッシュシーズンか…

ここでアレイも結構良いサイズでようやくの1本目。

ここまでは中々好反応だったのですが、アレイの1本を最後に完全沈黙。

う~ん、いきなり厳しくなったなぁ。

さっきまでの好反応が嘘のように静かになってしまう。

集中力を切らさず、丁寧にブレイクを打ちますが、ヒットどころかバイトも皆無。

9時を過ぎ、漂う諦めムード。

9時半、あと30分。

PB30でブレイクを擦るようにスローリトリーブ。

やっぱり手前のブレイク、ドン!と重いバイト。

これはちょっと良いサイズ。

恐らく最後の1本、丁寧に寄せてネットイン。

IMG_20150315_151657_convert_20150316005544.jpg

70には惜しくも届かず、ロクキュー。

このサイズが混じると嬉しいなぁ。

1426318779535_convert_20150316005529.jpg

ちょっと撮ってみたかった写真。

この1本で満足し、10時の迎えで終了。

次回も横沖?それとも新堤かな?




釣果
・シーバス×4





250本まであと181本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

except沖堤ェ…

川崎新堤  読みの甘さ

3月13日

小潮    満潮09:03




今日(更新日)はホワイトデーとかいうワケの分からない日ですね。

お返しをしなければいけない人は大変ですねぇ。

いやぁ、モテなくて良かったぁ。

欲しくも無いチョコを貰って、お返しをしなきゃいけない人は可哀想だなぁ。

その分自由にお金を使える自分は勝ち組だと思うワケよ。

泣いてなんかない、SERNです。

そんなわけで新堤へ。

南風の荒れ後、上げ潮と、かなり爆釣する気がする。

迷うことなく1番に上陸。

ほとんど無風の中、ビックバッカーでキャストを開始。

一投目から止まらないバイトラッシュ…。

なんてことも無く、普通にアタリが遠い…

あるぇ?

予想外のシブい展開。

結局、ビックバッカーではヒットが得られず、ブレードにチェンジ。

その一投目、基礎の上辺りでルアーが浮上し始めた所にヒット。

DSC_1286_convert_20150314222445.jpg

ヨンゴーくらい。

ひとまずホゲは回避出来ましたが、今日は厳しそう。

同じようなタイミングでヒット。

DSC_1287_convert_20150314222514.jpg

ゴーマルちょっと。

このまま順調にとは行かず、これを最後にパタリと反応が無くなる。

少しずつ移動しながら基礎をネチっこく打って行きますが、どうにもヒットが遠い。

時折ショートバイトは出るんですが、ヒットには至らない。

潮が動いてたのも最初だけで、あっという間に潮止まり。

風も強くなり始め、かなり厳しい局面。

こういう時はやっぱりPB20。

同じように基礎をネチネチ。

ポール付近でトンっと小さいバイトでヒット。

DSC_1288_convert_20150314222537.jpg

やたら元気だったゴーマルくらい。

血が出てしまったので、急いでリリース。

この後は本格的にバイトが無くなる。

ジグでの基礎攻めなど、思いつくことを片っ端から試しますが、バイトは出ず。

ルアーロストを連発しつつ終了。

まだまだ読みが浅いなぁ…






釣果
・シーバス×3





250本まであと185本
(except沖堤×3)





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

そういえば、この↑のブログ村のソルトルアーってタグ?
見た目が気に入っているんで貼っているんですが、時折押して頂けているみたいですね。
ホントにありがとうございます。(決してこれ書けば押してくれるだろうとかじゃ、ホントジャヨー

川崎新堤  垂直浮上のチャーム

3月11日

中潮   満潮07:53




ども、意識高い系のアングラーのSERNです。

トゥデイはkawasaki新堤のウォールをバーチカルにキャプチャー(ry

ただの頭の悪い文章ですね、これは…

まぁ戯言はさて置き、今日は川崎新堤へと岸ジギ。

前回、次は多摩川とか言ってたのは気のせい。

風がかなり強く吹く予報なので、本牧辺りにしとこうかなと考えていましたが、出発直前に新堤に変更。

船が出るかが地味に心配だったんですが、割と普通に出船。

この風ですが、ooiさんや、初めてお会いするやまさんなど8人程が居る。

自分とアレイだけが6番上陸。

案の定強い横風。

ただ覚悟していた程ではなく、岸ジギなら普通に出来る。

ステージ周りから打って行きますが、反応は遠い…

6番の内外にジグを落としていきますが、どうにも反応が出てくれない。

と、早々とキャストに切り替えていたアレイが貴重な1本をキャッチ。

風も時間を追う毎に強くなり、気づけば大荒れ状態。

岸ジギですらやり難くてしょうがない。

DSC_1283_convert_20150312140931.jpg

めげそうな心を奮い立たせて、ジグを落としてはシャクルを続けますが、一向にシーバスの気配は無い。

それでも諦めずにケーソンの辺りにジグを落とすと、フォールに待望のバイト。

ようやくのファーストヒット。

なんですが、どうにも引かない…

首振りはやたらと伝わってくるんですが、引きはかなり小さい。

キャッチしたのは、1年ぶりのコイツ。

IMG_20150311_162036_convert_20150312140915.jpg

30ほどのアイナメ、この時期の岸ジギ定番外道です。

ようやくの魚の反応にちょっとだけ元気が出ますが、シーバスは相変わらず。

アレイもサッパリダメな様で、全くバイトのないまま10時を回る。

どうしてもホゲだけは回避したいので、最後まで諦めずにジグをシャクリ続ける。

10時半過ぎ、完全にホゲを覚悟し出したタイミング。

タダ巻きでの上昇中にグン!っと鈍いバイト。

よしっ、ヒット。

さらに勢いを増した強風に苦戦させられつつも、なんとかキャッチ。

IMG_20150311_162057_convert_20150312140858.jpg

ギリッギリのホゲ回避、ロクニ―。

危なかったぜぃ…

居着きっぽい魚で、連発とかも特になく終了。

まだ当分6番は厳しそうだなぁ。

まぁ、何はともあれホゲなくて良かった。




釣果
・シーバス×1
・アイナメ






250本まであと188本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

岸ジギはシャクルイメージですが、タダ巻きの方がハマる事も結構あります。

川崎新堤  基礎直上の一撃

3月6日

大潮     満潮05:39   干潮11:35




ども、タイトルがネタ切れ気味のSERNです。

今回も新堤。

ここ最近の新堤の釣行でのキャッチ数は、1、10、3、10、1となんとも安定感に欠ける感じ。

潮回りが良いのに渡ってみたら流れが無く大苦戦や、その逆など何とも読めない展開。

正直、渡ってみなければわからないという状況。

途中でふじむらと待ち合わせて向かう。

船の中ではooiさんを始め、15人程とそこそこ多い。

というワケで、上陸。

先端周りにバラけて入り、不動の1番手(ビックバッカー)から開始。

が、風がかなり厄介。

強さは普段と大差は無いのだが、完全に横からで非常にやり難い。

1投でノーマルからHWにチェンジ。

これでなんとかボトムを取れますが、かなり釣りにくい。

バイトも無く、早くも外れ日を引いたかな?と不安に…

と、角の方にヒット。

同時にふじむらからヒット~の声が。

ちょっと集中して基礎を通してくると、バチコン

IMG_20150308_070014_convert_20150308102453.jpg

良い引きを楽しませてくれたロクニー。

やっと回って来てくれたかな。

ほとんど連発で2本目。

DSC_1277_convert_20150308102400.jpg

セオリー通りの基礎上ヒットのゴーマル弱。

思ったよりは良さそうな雰囲気。

ビックバッカーで拾えたのはここまで、ここからはブレードにチェンジ。

丁寧に基礎を打ってのヒット。

DSC_1278_convert_20150308102417.jpg

周りではだいぶヒットが遠退いてしまっている様ですが、まだ取れる。

ピックアップ、ルアーが完全に直線上昇軌道になってしまったタイミングで2、3回叩く。

すると、バチコン

IMG_20150308_070026_convert_20150308102505.jpg

またまたロクニー。

本格的にバイトが減って来ましたが、とにかく基礎を丁寧に。

基礎を越えてピックアップに入る瞬間にヒット。

DSC_1280_convert_20150308102441.jpg

ヨンゴー程度。

ここまでは非常に良い感じで拾えていましたが、ここで終焉。

すっかりバイトも遠退く。

ランガンしつつ、丁寧にブレードを通して行きますが、反応は遠いまま。

流れも無く、非常に厳しい展開。

風が強いのでやや使い辛いですが、こんな状況に強いPB20を通していく。

すると、ポールの辺りで久方ぶりのショートバイト。

2番ちょい先でUターン。

流れも少し効いてきている。

先ほどショートバイトの有った場所を通すと、久しぶりにヒット。

が、手前で根に引っ掛けられてバラシ…

こいつが最後のヒットとなってしまい、11時まで何も起こらず終了。

一応この日の竿頭では有るんですが、どうにも納得とはいかない新堤でした。



うん、今ちょっとカッコつけた。
周りの人は0~2位だったし、ぶっちゃけ結構満足。




釣果
・シーバス×5





250本まであと189本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

次回は久しぶりに多摩川かな?

本牧  岸ジギ釣査


3月5日

大潮     満潮05:13    干潮11:04




ども、SERNです。

今回は久しぶりに本牧の釣り設に。

まぁというのも、大黒の混雑&根掛りにちょっと嫌気が差した。

というのもあるんですが、ちょっとこの時期の本牧でも岸ジギで出せるのかを試してみたい。

途中にアレイと待ち合わせて本牧到着。

とりあえず1本くらいは欲しいので、まずはキャストから。

が、こちらもこちらで結構な混雑。

しかも横風&潮も同じ方向に早い流れ。

隣との距離もかなり近いので、ラインが被る被る。

フルキャストなんて出来やしない。

手前のブレイクを丁寧に攻めるも、全く持ってバイトも無い。

さらに謎の高切れ…

この時点で嫌気が差して、キャストは終了。

今日のメインの岸ジギに持ち替えてランガン開始。

まずは新護岸の際から打って行きますが、こちらはダメ。

本命の桟橋へと移動。

橋脚1本ずつを丁寧に。

で、3本目の橋脚。

シャクリからのフォールにカツっという懐かしいバイトでヒット。

強風でネットインにかなり苦労しましたが、無事キャッチ。

DSC_1273_convert_20150305213640.jpg

ヨンナナと小さ目ですが、収穫の1本。

案外この時期でも岸ジギで出るものなんですね。

さらに移動して行き、橋脚を攻めていきますがノーバイト。

先端到着。

DSC_1275_convert_20150305213619.jpg

引き返しつつ打って行くも、反応なし。

アレイがキャストしている場所まで帰還。

もう一周くらいやっても良かったんですが、ここで終了。

釣果は寂しいですが、本牧の岸ジギが1年中有効という収穫は大きい。

except沖堤を稼ぐ手段も見つけられたかな?




釣果
・シーバス×1




250本まであと194本
(except沖堤×3)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今年こそ岸ジギでクロダイを釣りたいって目標が有ったり無かったり。。

川崎新堤  釣果の波

3月3日

中潮     満潮04:18   干潮09:57




ども、SERNです。

前日のランカー&二桁という爆釣に味を占め、連日の出撃。

今回はゆうぞうさんと待ち合わせての釣行。

本来は岸ジギ船の予定だったんですが、前日の状況で新堤に変更。

船の中で待ち合わせるも、お顔がわからないので、どの方かわからない。

とりあえず新堤着いてからで良いかと、適当に座る。

と、隣の方から「お久しぶりです。」

えーと…、デジャブかな?

お久しぶりですって言ってる時点で、初めて会うゆうぞうさんな訳がないんですが、思わず「もしかして、ゆうぞうさんですか?」と…

まぁ、当然違う。

必死に記憶を辿っていると、ようやく思い出した。

2週間前くらいに会った人だ…

SERNの脳ミソがスズムシ並説が濃厚になってきた件。

上陸、曇っていて風も穏やかで雰囲気は良さげ。

だが、ボールだろうが気分だろうが釣果だろうが、一度上がったものが落ちるのはこの世の常。

全くバイトも無い…

角の人のみが2キャッチされているものの、それ以外の人はアタリも無しの様子。

自分には数投目に1回バイトしたものの、ヒットには至らずでそれっきり。

何の気なくケータイを見ると、ゆうぞうさんから2キャッチしたよとの報告。

あっ、あの人だ。

ゆうぞうさんに挨拶を済ませてランガン開始。

いつも通り2番辺りまでをネチネチかつサクサクっと打って行きますが、ホントにアタリもしない。

昨日は幻か何かだったのかという程、気配もない今日の新堤。

理由の一つは潮の動かなさ。

ベッタリとしていて、ホントに全く動かない。

こういう時の切り札、PB20にチェンジ。

同じように基礎を丁寧に打って行くと、ようやくのヒット。

が、なぜかスナップとの結び目がプチン

爆釣の後なんてこんなもんです…

どうにか切り替え、同じようにPB20に丁寧に基礎を通す。

基礎のやや沖に差し掛かった所でグンっと鈍いバイトでヒット。

かなり危ない掛かり方ながらも、なんとかキャッチ。

IMG_20150305_040411_convert_20150305041602.jpg

ホゲ逃れの貴重な貴重な1本のロクマル。

この後は全く反応が得られず、先端まで帰還。

最後はゆうぞうさんと喋って、本日の釣行はしゅーりょー。

角で粘ったゆうぞうさんは4本ながらも、他の方は0~1。

まさかの急下落をお見舞いしてくれた新堤でした。

まだまだ安定しないなぁ…



釣果
・シーバス×1




250本まであと195本
(except沖堤×2)




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

実力が試されるこういう場面で数が伸ばせないんだよなぁ…
まだまだ精進が必要だな。

川崎新堤  代償の海


3月2日

中潮    満潮03:47   干潮09:16




ども、SERNです。

今回は久しぶりに新堤に戻ってまいりました。

船から見える朝日を眺めつつ上陸。

思ったよりも風が強い。

DSC_1259_convert_20150303033910.jpg

今日は一人で集中して、といきたかったんですが、素人のオタを連れていく。

釣りは一応経験があるとのことですが、割と不安。

エサ釣りを勧めたものの、エサに触りたくないからルアーが良いと…

到着しての第一投、まずは簡単な流れを説明。

キャストさせてみると、腰が引けている完全な素人キャスト。

ですが、結構強めのフォローにも助けられて最低限の飛距離は出ている。

が、こっからが問題。

自分は問題なくボトムを取れる程度の風なんですが、そいつはボトムを取るのに大苦戦。

色々教えながらやっていると、ピックアップにファーストヒット。

DSC_1260_convert_20150303033945.jpg

ゴーゴーくらい。

直後にオタが根掛りし、リーダーからロスト。

自分がノットを組み直す。

朝マズメが…

さらにオタが連発で根掛りし、またもやリーダーから。

もはや自分の釣りどころではない。

どうにもボトムを取る感触が分からないらしく、着底から放置し過ぎで根掛かっている様子。

色々と説明しますが、中々伝わらずもどかしい…

いや、わかってるんです。

自分の語彙力と指導力が無さすぎるのが原因と。

しかし、普段当たり前に使っている、フォール、着底、着水などの言葉が伝わらないのが非常にもどかしい。

そしてオタはさらに根掛り。

このままだと自分のルアーがドンドン消えていくだけなので、まずはジグで着底の感覚を覚えてもらう。

で、ちょっと自分の釣りに集中すると基礎のやや先でヒット。

DSC_1261_convert_20150303034006.jpg

これをリリースする際、一瞬オタから目を離したその時、恐れていた事態が。

ガシャンとタックルを落とす音。

さらにガリガリっとタックルを引きずる音。

待て待てと慌てて止めに入りますが、貸していたセフィアBBのスプールエッジに一目で手遅れとわかる傷が…

やってくれやがった。

予備タックルなど持って来てはいないので、この時点でオタが詰み。

どうしようかと思っていると、眠いと言いだして爆睡…

初めてのルアーで新堤はダメだったなと、ちょっと反省。

オタには悪いですが、ようやく自分の釣りに集中できる。

すでに上陸から1時間以上が経過しており、朝マズメのBBタイムは終了。

周りの方も釣れていないので、ランガン開始。

その前にとブレードを通すと、基礎前フォールからの巻き初めにバチコン

これはちょっと良いサイズ。

意外と強烈な引きを楽しみながらネットイン。

今年初の70いったかな?

IMG_20150303_015619_convert_20150303034215.jpg

惜しくも及ばずロクキュー。

少し移動したところでピックアップ軌道に入ったところでヒット。

DSC_1263_convert_20150303034024.jpg

ゴーゴーくらい。

どの個体もお腹が膨れていて、口の奥にはイワシがギッシリ。

これはちょっと期待出来そうな感じ。

基礎を斜めに通しつつ、トゥイッチを入れた瞬間にバチコン

DSC_1264_convert_20150303034042.jpg

ゴーマル程度。

ルアーを飲まれることも多く、活性は非常に高そう。

さすがにちょっと活性が落ち着いて来たのか、ショートバイトに変わってしまう。

ショートバイトは連発するので、魚は間違いなく居る。

こういう時の対処法、ブレードのカラーを銀にチェンジ。

その一投目に案の定ヒット。

これもちょっと良いサイズ。

はいキャッチ、今度こそ70届いたか?

IMG_20150303_015636_convert_20150303034231.jpg

ロクハチ…

今年はナナマルの壁がやたらと高いなぁ。

ブレードの色のローテーション、めんどくさいですが効果的。

周りが沈黙しているこの時間も連発。

DSC_1266_convert_20150303034102.jpg

ピックアップ、パンパンパンと3度叩いてからのスローにドン!

が、これは今日初のバラシ。

一か所で粘ってしまうと反応が少ないですが、少し移動してあげるとまだまだバイトが出る。

これで8本目。

DSC_1267_convert_20150303034136.jpg

まだ9時前、これは二桁いけそう。

しかし、これを最後に反応が遠ざかってしまったので、大き目に移動。

ポールの少し手前、お気に入りのスポット。

基礎に差し掛かる辺りで、トン!っと後ろから追い食いする様なバイト。

即アワセでヒット。

と、これも結構良いサイズ。

手前まで寄せた所で、久しぶりに味わう急速潜航。

粘る粘る、かなり良い引き。

これは普通にデカイぞ。

ちょっと苦労しつつネットイン。

ナナゴーくらいか?

IMG_20150303_015651_convert_20150303034243.jpg

80センチ

よし! よし! よーし! よし!

これはホントに嬉しい、今年初のランカーシーバス。

ルアーはこの時期のエース、PB30のブルピン

さらにこれで9本目。

二桁も目前。

ポールの少し先まで進みますが、ちょっとバイトが遠退いた感じ。

引き返しつつ基礎をネチネチと。

ピックアップ、叩きを入れたタイミングにドン!

DSC_1271_convert_20150303034158.jpg

ゴーマルくらいで、今日の10本目。

もう今日は大満足。

先端で少し休憩してからの再開。

が、風が更に強まり、軽く爆風状態。

先端の内側でまだバイトは有る様でしたが、満足しきってしまった今、向かい風でキャストする気にもならない。

最後はダラダラと過ごしつつ、終了。

久しぶりの新堤、もう文句なしの面白さでした。

ホントに新堤って素晴らしい…




釣果
・シーバス×10





250本まであと196本
(except沖堤×2)





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

沖堤200は余裕のペース。
問題はexceptの方なのよなぁ…
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)