本牧  プールver2


1月28日

中潮        満潮07:51






さてここで今年、というか今月の振り返り。

ランカー便の絶不調から始まり、例年に比べたら好調な新堤で二度の外れ日を引きました。

なに、横沖は釣れてたじゃないかって?

前後の日が二桁を遥かに超える爆釣をしててもかい?

はい、そんなわけでですね、今年はもう本当にハズレ日を引きまくり。

実力がないからだ?

知らねぇよ、釣りなんて運だろ。

ども、なんやかんやでテンションの壊れ気味なSERNです。

ちなみに持論としては、釣りは運の要素がは大きいですが、運の要素以外を詰めていくのが面白いとこなんだと思います、まる。

そんなこんなで今日は本牧の釣り設で岸ジギ。

数日前に釣行したまさるさんによると、朝一限定ながら反応は良いとのコト。

時間もあまりないので、サクッと1,2本取って帰りたい所。

んで、これでほとんどが決まる最初の一周。

何の反応も無し、知ってた。 

そんわけで全くサッパリ完璧にノーバイト。

他にも数名岸ジギやってる方が居たので声を掛けますが、全く反応無いとのコト。

ここで無駄に粘っても意味は無いと、前回の新堤で学んだので大人しく終了。

DSC_1857_convert_20160129004322.jpg

これで今月もお終い。

さて来月はどう立て直していくか…




275本まであと267本
(except沖堤× 0/50)




にほんブログ村

つーれーなーいー

湾ベイトのアシストフック

先日、電車の座席に座っていたら、両隣にいかにもリア充な大学生に挟まれました。

オセロの理論で自分もリア充に…

と思ってたら、左のリア充の前にもう一人リア充っぽい出で立ちの野郎が。

囲碁の理論でいくとシチョウの形で自分は死んでます。

やっぱりリア充って怖い、SERNです。

のっけから何を言ってるんでしょうね。

そんなわけで、今回は湾ベイトのアシストフックの付け方について。

DSC_1862_convert_20160126211352.jpg

後ろについてるダブルフックのことです。

簡単かつ、バラシも軽減出来るのでオススメです。

あと、湾ベイト専用みたいな書き方してますが、ほぼ全てのブレード系ルアーに応用可能です。

用意するもの。

DSC_1855_convert_20160126211306.jpg
・ブレード系のルアー
・SD36ー#8(湾ベイトの場合)
・熱収縮チューブ
・ライター

これだけです。

熱収縮チューブのサイズを忘れましたが、その辺は感覚で…

まぁ、多少の誤差は大丈夫なので。

まずはブレード部分を外して、そこに熱収縮チューブを小さく切ったものを被せます。

アイの頭がちょっと出るくらいのサイズに熱収縮チューブをカットしましょう。

DSC_1860_convert_20160126211323.jpg

チューブを着けた状態でダブルフックとブレードをアイに着けます。

DSC_1861_convert_20160126211339.jpg

これをライターで炙って、熱収縮チューブをしっかり固定させたら完成。

湾ベイトの29グラムの場合、ついでにメインのフックをST-31の#6に変更するのがオススメです。

作業時間わずか1分ちょっとで出来るので、知らなかったというぜひお試しください。

他のブレードでも大体この方法で出来ます。

他にネタも思いつかないので、今回はこの辺で。

東京マグニチュード8,0を見て、引く位泣いて泣き腫らした目で。






にほんブログ村

明日にでも今年初めてのバチ釣査に行ってきます。

横浜沖堤  デッドスロー


1月23日

大潮       満潮05:14    干潮10:32







おいっす、SERNです。

地味に忙しいこの一月、釣行回数2の釣果1という状況。

これはさすがにダメでしょということで、暇を作っての出撃。

トラウマ新堤を避けて、去年の通りならそろそろ釣れ出す横沖へ。

船宿でまさるさんと合流しての上陸。

日の出までは期待出来ないので、ダラダラと暖かいコーヒーを飲みつつ一服。

薄っすらと明けてきたタイミングでキャストを開始しますが、反応は無し。

回遊待ちのポイントなので、あまり動くのも良くない。

時合いを待ちつつ粘ると、06:45にようやくのファーストヒット。

DSC_1846_convert_20160124172855.jpg

ヨンマル有る無し、まぁサイズはこの時期しょうがない…

同じように手前のブレイクをビックバッカーで打つと、ほとんど連発なバチコン

DSC_1847_convert_20160124172938.jpg

ヨンゴーくらい。

このまま連発モードかとも期待しましたが、この後は一度の乗らないバイトのみ。

鉄板のサイズを落としてバイトが出ますが、アワセですっぽ抜け。

そのまま皆無の時間帯に突入。

あれこれと手を打ちますが、全くバイトも出ない…

終わるのが早い、早いよ。

手を戻して再び鉄板で。

早巻きで沖でのバイト、次の一投でヒット。

DSC_1848_convert_20160124172953.jpg

ヨンゴーくらい。

夏みたいな釣れ方したなぁ。

しかし、これまたこの一瞬のみで沈黙。

と思ったら、まさるさんがブレードで3連発。

自分もここにきてやっとブレードを投入しますが、ショートバイトのみ。

魚は居るものの、なんかが噛み合ってない。

3本目の釣れ方を忘れて、ブレードのデッドスロー。

2秒ちょい~3秒にハンドル1回転の超遅巻き。

これが正解だった様で、1投目からヒット。

DSC_1849_convert_20160124173018.jpg

ゴーマルくらい。

完全に騙されましたが、このデッドスローがヒットパターン。

DSC_1850_convert_20160124173034.jpg

サイズはあれですが、連発モードでヨンゴーくらい。

このボトムのデッドスローで良さそうなのがバクリースピン。

DSC_1851_convert_20160124173049.jpg

ゴーゴーくらい。

バクリースピンのブレードだけの発売を早くしてくれぃ。

DSC_1852_convert_20160124173102.jpg

ヨンゴーくらい。

この後今日一サイズ(まぁロクマルくらいですが…)がヒットしますが、手前のブレイクにルアーを引っ掛けられてバラシ。

うん、3本目くらいで気づいてましたが、ランディング下手になり過ぎィ。

まぁ、最近全然釣れてないし仕様がないですね…

そのバラシを最後に、今度こそ完全沈黙。

再度鉄板に戻してみたりしますが、何もなし。

12時の終了直前に締めのカサゴが釣れてお終い。

DSC_1853_convert_20160124173119.jpg

久しぶりに反応は多かったですが、内容はイマイチ。

もう少し上手く立ち回れていれば二桁もいけたかな…

まぁ、しばらくは横沖で楽しめそうです。





釣果
・シーバス×7
・カサゴ(ガシラ(ほご)(あらかぶ))




275本まであと267本
(except沖堤× 0/50)




にほんブログ村

バクリースピン、ホントにブレード部分だけ販売してくれないかなぁ…

川崎新堤  プール

1月17日

小潮      満潮10:17






ども、SERNです。

何かと忙しく釣りに行けない1月ですが、今週も新堤へ。

前回1番に渡って酷い目を見たので、今回は6番で岸ジギ。

半年以上ぶりの新堤での岸ジギ、ちょっぴりワクワクしつつの上陸。

暗いうちはワームで遊んで…

DSC_1840_convert_20160117160059.jpg

夜明けと同時に岸ジギを開始しますが、もはや当たり前になりつつある皆無。

上げの流れが良い感じに効いていますが、そんなん関係無し。

先端周りをちょこちょこと移動しながら打って行きますが、ホントにノーバイト。

完全に日も昇りきった頃、先端でキャストしてた人からヒットの声。

思わず振り返ると、その瞬間にこちらもヒット。

ファイトしている最中、なにか違和感。

ドラグをチェックすると、ラインをガイドに通した時のゆるゆるのまま。

慌てて閉めようとした瞬間にバラシ…

何やってんだよ…

そしてこれっきり。

上げの流れも緩んでしまい、プールにジグを落としている気分。

スプールだけ変えて、5番辺りでのキャストに移行。

まぁ、2個ルアーロストしたのみで帰還。

10:00、下げは全く効かずに風も止む。

11時を迎える直前、1度だけチェイスが有るも続かず。



で、この時の自分は何を思ったのか、
15時まで延長。
 









785792.jpg


ムダと断言できる時間を過ごして終了。

14時頃に風の塔手前に船が集結&ヘリが低空飛行していたので、なんか有ったのかなとは思いましたが…

タンカーが沈没http://mainichi.jp/articles/20160117/k00/00m/040/035000c

なんていう事故が有ったみたいですね…

油も流出したとか。

去年のトラウマが蘇ります…

まぁ、今回は比較的少量&距離も有るのでそこまで影響は無いと思いますが。

何はともあれ、シブ過ぎィ

IMG_20160116_132430_convert_20160117160018.jpg





釣果
・カサゴ




275本まであと274本
(except沖堤× 0/50)




にほんブログ村

15時までやってホゲたのって初めてだぞ…

川崎新堤  紙一重

1月11日

大潮       満潮06:50







1月11日、じゃがりこの日ですね、SERNです。

そんなわけで、今年最初の川崎新堤。

今年は例年にも増してシブいとのコトですが、とりあえず行ってみましょう。

祝日なので、5時便で6番上陸。

まぁ、この時期はもう6時便のがちょうどいいんですが…

じっくりと真っ暗の6~4番の際を探ってみますが、ノーバイト。

薄っすらと明けてきたので、早歩きで2番まで移動。

ここからキャストに切り替え、沖から基礎まで満遍なく。

が、もう本当に何の反応も無し。

1番に移動しつつ打って行きますが、皆無皆無&皆無。

基礎前のフォールに微弱バイトでヒット。

IMG_20160111_205213_convert_20160111211617.jpg

カサゴかと思いきや、20ちょいのメバル。

何を思ってビックバッカーに飛びついて来たのか…

メバリングのサイズ更新、やったね☆

で、先端まで到着し、周辺を打ちますが…

なんだこれ、なんの反応もねぇ。

時刻はすでに08:00、周囲でもまだ1本もシーバスが上がっていない。

紛れを求めて、再度6番方面へとランガン開始。

ここ数ヶ月で一番集中して釣りしてるわけなんですが、ホントに全くノーバイト。

ここで去年の釣り納めの様にダレたら最悪、半ば意地でキャストを続けます。

10:30、5番の根の辺り到着。

ここならあるいは…

PB30で基礎周りをネチネチやりますが、何の気配も無し。

諦めて船着き場まで帰ろうとすると、このタイミングでチェイス有り。

ならばとPB20に変え、残り時間で悪足掻き。

沖で数度のショートバイト、手前で一瞬フォールを入れ、その巻き初めにバチコン

DSC_1836_convert_20160111211643.jpg

サイズはゴーマル無いくらいですが、嬉しい1本。

次の1投にもチェイス、その次にもショートバイトが出ますがそれっきり。

時間も良い感じなので、ここで終了。

なんとか新年早々のホゲは回避出来ましたが、シャレにならないシブさ。

1月は我慢して反撃のタイミングを待つしか有りません…






釣果
・シーバス×1
・海底の守護者、メバル






275本まであと274本
(except沖堤× 0/50)




にほんブログ村

メバリングがやりたくなってきました。

ランカー便  極端

2016年 1月2日

小潮     満潮09:47







ども、2016年の最初の釣行記、SERNです。

今年の1発目の釣行はボート、ランカー便。

31日、1日と親戚の集まりで四日市へ。

食って飲んで寝るという理想のダラダラ生活、1年中こうしてたいぜぃ…

1日の夜中に帰宅し、少しだけ仮眠を取って木更津へ。

アレイ宅でまさるさん&アレイ親子と待ち合わせて、いざランカー便。

今回はシャチョサンことアレイ父が船をチャーターしたらしく、ありがたいことにタダで乗せてくれると。

そんなわけで、今回は午前便で出船。

DSC_1826_convert_20160106212044.jpg

一応ベイトタックル(岸ジギタックル)も持参し、2本持ちで。

まぁ、あんまり釣れ過ぎても飽きるので、適度にベイトキャストで遊びつつという感じで。

そんなこんなで富津沖。

前回はすんなりポイントに入りましたが、今回はイマイチ良い反応が見つからないらしく、周辺をグルグル。

不穏な空気を感じつつも、ようやくのスタート。

嫌な空気を吹き飛ばすようにアレイが連続キャッチ。

が、アレイ以外はサッパリ。

自分は1,2度チェイスが有っただけでそれっきり。

ビックバッカーで沈めると、海苔棚が入っていた様で根掛りロスト…

リーダーを組み直すのが面倒なので、ベイトタックルで再開。

しかし、本当にダメ。

少しポイントを移動した先、またもやアレイがキャッチするもそれっきり。

慣れないベイト+PEにおっかなびっくりキャストしていると、よーやくのヒット。

DSC_1827_convert_20160106212103.jpg

ロクマルちょいくらいですが、一安心の1本。

続いて、少し沈めてのジャークにドン!

フッキングしますが、ほとんど抵抗しない。

もしかしてテーリングしただけ?と回収してくると、一応シーバス…

足元で申しわけ程度の抵抗をしましたが、あっさりネットイン。

IMG_20160106_164716_convert_20160106211905.jpg

細ッ

サイズはロクロクなんですが、なんだこの細さ…

んで、またもや沈黙タイム。

その後は誰も追加できずに、ただ時間だけが過ぎる…

いや、うん…

確かに前回は釣れ過ぎて微妙みたいなこと言いましたけども…

けども、だけども、
ここまでシブくなる事ないじゃないですかぁぁ

極端過ぎるよ、もうちょい上手い事調整してください、お願いします。

んで、慣れてきたベイトキャスト。

調子に乗ってブレーキを最弱にしてたら、キャスト時に高切れ。

大人しくスピニングに戻します…

ちょっと移動した先、地味に今日反応の良いアスリートミノー12SSでヒット。

これはそこそこ良い引き。

IMG_20160106_164729_convert_20160106211919.jpg

そこまで太さは有りませんが、ナナロク。

ん~、せめてもランカーを1本。

そんな期待とは裏腹に、本当に今度こそ皆無の時間帯に突入。

時間はすでに半分を過ぎますが、ランカーどころか船中半数がホゲ。

何より出資者様がホゲと言うのも、微妙に申し訳ない。

船長も焦ったのか、ここでポイントを大きく移動。

富津沖から30分ほど掛けて、恐らく金谷沖?の辺りにまで移動。

沖に多数入っているブイに着いている魚を狙うとのコト。

まさかランカー便でピン打ちすることになるとは…

こちらも厳しそうな感じでしたが、開始早々チェイス有り。

直後にアレイ父が1本目をキャッチし、自分にもヒット。

IMG_20160106_164745_convert_20160106211934.jpg

サイズはナナイチですが、なんとも太い魚。

これは良い引きしました。

その後、アレイとアレイ父が1本、まさるさんが2本出したところでタイムアップ。

4人で計12本、ランカーは0。

前回とは一転して、あまりに厳しいランカー便でした…





釣果
・シーバス×4






にほんブログ村

ちなみに上記以外にも、ルアーロスト×2、スプール1個ダメにする等、散々でした…

GJR-2購入 その他もろもろ


ども、SERNです。

長らく空席になっていた岸ジギロッドですが、よーやく購入しました。

abu SBFC-782LT-KR

20140202091432bora02_convert_20151122125717.jpg

本当はこのシリーズの74MLが欲しかったのですが、どこにも置いてない。

まぁ大して変わらないのでこっちで妥協。

インプレはもう少し使い込んでから、岸ジギvol3として書きたいと思います。

ちなみにこのロッドを買った少し後に、別の釣り具屋で3分の2の価格で売られてるのを発見したというオマケ付き。

んで、最近購入したロッドの二つ目。

abu SBS-672M-KR

20091018gs163308c7a_convert_20160106205330.jpg

またまたアブガルシアです。

アブのソルティステージって、メインじゃない釣り用にちょうどいいんですよね。

ダイワの同価格帯のやつと迷いましたが、ダイワのやつが全然置いてなかったので、こちらに決定。

こっちに関しては簡単にインプレ。

ボートやってみたいけど、ジャンル毎にロッド揃えるのはなぁ…って方にオススメです。

これ1本でスト打ちからランカー便までとりあえずはこなせます。

自分がランカー便に使ってみた感想としては、やっぱり若干のパワー不足。

と言っても取れないという事は全く無く、普通に使えます。

ただ、ランカー便だけに使いたい場合は7ftのミディアムくらいがちょうどいいと思います。

今年はボートも色々と挑戦してみたい所。







現在のタックルの故障者リスト
・モアザンAGS        トップガイド割れ
・ランディングシャフト     前回と全く同じ場所が破損
・ラテオ            ジョイント部分に異常
・エクスセンスLB       スプール破損



満身創痍過ぎる… 





にほんブログ村

まずはタックルをどうにかしないと…

去年のまとめ&今年の目標

盛大に遅れましたが
あけましておめでとうございます。

いやぁ…2015年ホントに終わったんですか…?

もう最近時間の流れが早いってレベルじゃないんですが。

というわけで今更ですが、去年の振り返り。

1~6月まではコチラでやっているので、7~12月までを振り返りたいと思います。



1~6月: 106本(except沖堤×17)

7月

釣果: 3本(except×3)(前年度14本)

まぁ、釣行回数が2回じゃ…

沖堤が酷過ぎたので、初めて旧江戸に行っての3本。

もうちょういと早くあっち側に逃げてれば良かったですね。


8月


釣果: 19本(except×3)(前年度38本)

今年はもう夏の沖堤、これが酷過ぎましたね…

釣行回数は跳ね上がったものの、相変わらず釣果は地を這っています。

んで、この月に行った木更津遠征。

釣果はなんかもう散々でしたが、これでナイトゲームのコツを掴んで、若干安定感が増し始めました。


9月


釣果: 80本(except×5)(前年度20本)

ワーム、スゴイ、トッテモ。


10月


釣果: 25本(except×8)(前年度25本)

去年と全くおんなじ本数。

何と言うか…、すごーく印象が薄いですね。

かろうじて覚えてるのは…、そういえばサワラが釣れました。


11月 


釣果: 20本(except×6)(前年度15本)

新堤は緩やかに下降線、多摩川河口のコノシロ着きランカーをメインに狙った月。

まぁ、ランカーなんて都市伝説は1本も出ず。

ナナハチまでは出ましたが、今年は全体的にサイズが酷過ぎぃ…

そういえば、250本突破もこの月ですね。


12月


釣果: 6本(except×1)(前年度14本)

サイズが出てくれた去年とは対照的な酷い月…

残り6本に迫っていた沖堤以外の魚をメインに狙いますが…

ホゲホゲ&ホゲ、ついでにホゲて、おまけにホゲる。




というわけで、合計すると。

釣果: 259本 (except沖堤×45本) 

渡船回数: 46回

沖堤釣果率は1回につき平均4,65本。



はい、そんなわけで目標に届かず、罰ゲームの四国八十八ヵ所巡礼が無事に決まりました。

え…、マジで行くのかこれ…

今年の3月頃になるかと思いますが、皆さんの爆釣を願って回ってきます。




とまぁ、そんな感じでダメなブログですが、今年もよろしくお願いします。

最後に今年の目標。

まずは総本数、これは275本を目指したいと思います。

300と行きたい所でしたが、今年は色々と不透明な部分も有るので…

んで、サブ目標はもちろんexcept沖堤×50本 これにリベンジしたいと思います。

罰ゲームは…う~ん、去年と同じと言うのも面白みがないですし。

良いのも思いつかないので、とりあえず保留でお願いします。

ちなみに良いのが有りましたら、コメントにて大歓迎です。






にほんブログ村

更新の間が空いてすいません。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)