横浜周辺  一瞬の時合い

2月26日

中潮      満潮19:20






今日は夜勤なので自粛しようかとも思いましたが、気になるので出撃。

昨日同様、東神奈川のドブ川。

潮回りに合わせて19時前に到着。

早速バチを探してみますが、昨日に比べて明らかに少ない。

そんな中流れに必死に逆らう1匹のバチが。

必死に流れに逆らっているものの、大きな流れには逆らえず流されて行く。

バチだって人間だって一緒、大きな流れには逆らえなくても必死に抗って生きている。

思わずバチを応援してしまう。

流心から抜け出せば抗える、もう少しだ頑張れ。

そんな応援が届いたのか、流心から抜け出して流れに逆らって泳ぎだsボシュッ! 

あっ、食われた、まぁいいかどうせバチだし

そんなわけでSERNです。

すぐにタックルを用意しますが、間に合わずに沈黙。

しばらく待機してみますが、バチとボイル共に昨日より明らかに少ない。

再びボイルが出たタイミングでルアーを通してみますが、反応は無し。

19:40頃、今日唯一のまともなチャンスタイムの様で、ボイルがまとまって数発。

ルアーがドリフト軌道から完全にアップになったところでヒットぉ。

IMG_20160226_214145_convert_20160227155524.jpg

ロクマル、つかここロクマルしかいねぇな…

コンディションはバラバラなんですが、不思議と長さはロクマル前後ばかり。

その後は完全に沈黙タイム。

いくら待ってもボイルは出ないし、バチももうほとんど確認出来ない。

移動したい所ですが、今日は時間の都合で移動は厳しい。

タイムリミットの少し前、少し離れた位置でボイルが1発だけ。

ダメ元で通してみると、ルアーがターンしたところで1発ミスバイト。

その直後にヴァイ! 

IMG_20160226_214159_convert_20160227155539.jpg

お馴染みロクマルくらい。

タイムリミットの21時ギリギリまで粘ってみましたが、この後は何もなく終了。

次の潮回りはどうしようかな…

あと、そろそろ本当に新堤行きたい。



(使用タックル)
・モアザンAGS87LM

・エクスセンスLB SS

ヒットルアー:エリア10



釣果
・シーバス×2



275本まであと222本
(except沖堤× 9/50)




にほんブログ村

exceptが例年になく良いペース。

横浜周辺  目視の釣り


2月27日

中潮      満潮18:49





ども、SERNです。

そんなわけで木更津からの帰宅後、近場でバチ釣査。

いつもの東神奈川のドブ川へ。

18:30頃に到着、下げも効き出しバチも良い感じに抜けている。

良さそうな状況なんですが、肝心のボイルが起きない。

とは言えかなり良さげな状況なので、移動はせずに待機。

19時頃に1発ボイルが起きますが、すぐに沈黙。

しばらく待っているともう1発ボイル。

すぐに付近をエリア10で流していくと、モワッという波紋の後ルアーが消える。

しかし、アワセる前に再浮上。

しばらくして良い感じにボイルが数発、同じように通すとルアーの真下でガボッ

今度こそヒット。

IMG_20160225_230035_convert_20160226155451.jpg

とりあえず一安心のロクマルくらい。

再びボイルが消え去ってしまったので、しばらく待機。

1発2発とボイルが起きたタイミングで通すと、再びルアーの真下でガボッとヒット。

IMG_20160225_230115_convert_20160226155505.jpg

ゴーゴーちょい。

これを最後に沈黙。

もう厳しいかなぁとコーヒーを買いに行き、戻って来ると水面に波紋が出た後らしきものが。

ボイルした…?

とりあえず投げてみると、やっぱりヒット。

これはアワセ抜け。

さらに連発で出ますが、今度はファイト中にポロリ。

最後の時合いなのか、ちょっとだけ置いてもう一つヒット。

今度は無事にキャッチ。

DSC_1923_convert_20160226155418.jpg

バチゲロ撒き散らしたロクマルくらい。

20:30、これを最後に完全に沈黙、潮位的にもそろそろ厳しい。

粘ってどうにかなるポイントでも無いので、大人しく終了。

まぁ、この場所で3本取れれば上出来。


(使用タックル)
・モアザンAGS87LM

・エクスセンスLB SS

ヒットルアー:エリア10



釣果
・シーバス×3



275本まであと224本
(except沖堤× 7/50)



にほんブログ村

エリア10ってホントに強いんですね(今更)

市原市海釣り施設  vertical


2月25日

中潮      満潮06:37





アレイ:「明日どうするんですか?」

自分:「お前はどうするの?」

アレイ:「釣れそうに無いんで行かないです」

自分:「じゃあ俺とまさるさんも帰るわ」

その日の夜

アレイ:「やっぱり行って来ました、ランカー頭に数もそこそこ出ました」





ふーん、なるほどぉ。

はい、というわけで今回はポイントの潰し方について。

嫌いなあいつのポイントを片っ端からぶっ潰せ、ポイント潰し方講座ぁ~。わーぱちぱち。

まず最初にry

うん、あれだ、これは色んな方面から怒られそうなんで止めときます。

いつもの空爆とかふざけたのじゃなくて、割と本気で有効な方法なので…

こういう最低な案はいくらでも浮かんじゃう自分が大好き。

あれですよ、さすがに試したことは無いですよ…まだ

そんなわけでSERNです。

木更津からの帰りがてら、雪の降る中市原の海釣り公園へ。

DSC_1916_convert_20160226155329.jpg

すごーく本牧チックなポイントなので、今回は岸ジギで。

タックルの準備中にブレーキにラインが絡むトラブルがありつつ開始。

水深は大体10メートルを少し超えるくらいという所。

ここの橋脚は本牧と違って垂直に入っているので、かなりやりやすい。

なんだかフォールのスピードがおかしいですが、流れが無いせいかな?



などとアホな感想を言ってますが、実はさっきのトラブルの際にブレーキが最大まで強くなってました…

ちなみにこれに気付いたのは8時半の終了直前。

もう最近岸ジギが酷過ぎます…

しかし、なぜだか朝一の時合いで奇跡的に1本。

IMG_20160225_230005_convert_20160226155434.jpg

ゴーマルくらい。

この後は何も起こらず終了。

今回の千葉釣行はもう色々と酷過ぎます…



(使用タックル)
・ソルティーステージ SBFC-782LT-KR

・エクスセンスDC

ヒットルアー: ゼッタイ 30㌘


釣果
・シーバス×1



275本まであと227本
(except沖堤× 4/50)




にほんブログ村

新堤が恋しい…

内房河川  苦手中の苦手


2月24日

大潮        満潮17:45






ども、SERNです。

今回は久しぶりに木更津編。

アレイのガイドの元、まさるさんと内房の某有名河川のポイントへ。

本番はバチパターンでの夜なんですが、ポイントに入ったのは14時半くらい。

これぐらいに入っとかないと、場所が取れないんだとか…

さすがにこの時間だと1番乗りでしたが、15時頃には続々と人が集まって来る。

釣り場の裏手にはルアーのゴミなどが散乱し、少し離れた立ち禁場所も普通に入る人達が…

ここが立ち禁になるのも時間の問題なんですかね…

釣り人に悪い人はいない(笑) ですね、これじゃあ。

そんなこんなで明るい時間帯の暇つぶし。

鉄板でも釣れるらしいので、ひたすらキャスト。

アレイとまさるさんには1つずつヒットが有りましたが、自分は皆無。

肝心の日没後、シンペンで流す釣りなんですが、全くコツが掴めない…

周りの方々はポツポツと釣れますが、自分は本当に皆無。

集中力もとうに切れ、もう早く帰りたい。

ただでさえ苦手な釣りなのに加え、今日は絶不調とのコト。

アレイがここに通い始めてから1番シブい日を引くこの実力。

そんなこんなで、なすすべも無くギブアップ。

翌日も同じ場所に行く予定でしたが、さらに水温も下がりそうなので、帰宅してちょろっと近場へ…



(使用タックル)
・風神X96ML
・モアザンAGS87LM

・エクスセンスLB SS
・13エクスセンスLB



275本まであと228本
(except沖堤× 3/50)



にほんブログ村

バチが釣りやすいパターンとか言うデマ。

東扇島  懐かしの釣り場


2月23日

大潮     満潮06:02





ども、SERNです。

今回は懐かしの釣り場シリーズ第一弾、東扇島西公園です。

いやまぁ、別に第二弾とかは無いんですが。

ここはデイゲームの良い釣り場では有るんですが、いかんせん混雑がね…

カレイ狙いの竿がズラッという光景を想像していましたが、拍子抜けする程空いてる。

いつもの釣り場を眺めつつ、6時頃スタート。

DSC_1915_convert_20160223144537.jpg

いつもの釣り場を眺めながら懐かしの釣り場っていうのもね、うん…

なんか気の利いた事を言おうとしましたが、特に何も思いつきません。

というか、別に懐かしくもなければ感慨深くも無い。 

ここはザックリ言ってしまうと、劣化版新堤1番。

というわけで、コチラでも朝一はビックバッカーから。

手前でフォールを入れ、ピックアップでバチコン

IMG_20160223_080445_convert_20160223144622.jpg

ゴーハチくらいかな。

幸先良く1本出ましたが、この後が続かない。

7時少し前、泥水を伴った急激な下げ潮が入って来る。

こうなってしまうと勝負にならない、粘る理由もないので大人しく終了。

これからも混雑を見つつ、ちょこちょこと来てみたいと思います。



(使用タックル)
・風神X96ML

・エクスセンスLB SS

・ヒットルアー
ビックバッカー(赤金)
↑これ書くとアクセス数が伸びるとかなんとか…


釣果
・シーバス×1



275本まであと228本
(except沖堤× 3/50)



にほんブログ村

夜にバチ釣査も行きましたが、特に何もなかったのでカット。

川崎新堤  午後の上げ


2月19日

中潮       干潮08:59    満潮14:38






ども、バレンタイデーの存在を素で忘れていたSERNです。

今回も新堤なんですが、1と6の選択に非常に迷いました。

潮回りからして午前中は確実に岸ジギに分がある。

まぁ、しかしここ最近の岸ジギの下手くそっぷり。

出来たらキャストでいきたいところ。

しかし、キャストの展開も読みやすく、朝一ポツポツ、その後サッパリなのが目に見える。

キャストにチャンスが有るとすれば、少し前の二桁の時同様に午後。

悩んだ結果、午後までを見据えての1番でキャスト。

というか、この時期に岸ジギが安定してるって相当異常だよ…

そんなわけで朝一ビックバッカータイム、まずは幸先良く1本。

IMG_20160219_174231_convert_20160220061724.jpg

ロクマル有る無しの朝一アベレージ。

が、やっぱり後が続きません…

カラーチェンジも効果なし、ビックバッカーのヘビーに変えてバチコン

DSC_1901_convert_20160220061549.jpg

ゴーゴーくらい。

次の1投にもショートバイトが出ますが、それを最後に沈黙。

ブレード系は反応皆無、シャクラも今日は不発。

2番に掛けてのブレイクをネチネチと打ちますが、ルアーを一つロストしたのみ。

先端に戻って通すと、上げの流れが効き始めて良さげな雰囲気。

が、ブレードにジャレるようなバイトが一度のみ。

ん~わかっちゃいましたが、かなり厳しい。

10時を少し回った頃、惰性でブレイクを打っているとピックアップに久しぶりなヒット。

IMG_20160219_174248_convert_20160220061740.jpg

ヨンゴーくらいの可愛いやつですが、嬉しい1本。

時合い到来を期待しますが、やっぱり全く続かない。

11時便でまさるさんと合流、岸ジギで7本とのコト。

本当に最近の岸ジギの安定感なんなんだ…

上げの流れも緩み始めた12時少し前、先ほどと同じブレイクでヒット。

DSC_1905_convert_20160220061603.jpg

ゴーマルジャストくらい、ジャストくらいって不思議な表現。

連発、という程ではないですが、少し空いてのバチコン

IMG_20160219_174307_convert_20160220061753.jpg

これまたゴーマルちょいくらい。

しかし、今日は連発という物が無いようで、再びの沈黙状態。

1時間ほど何もない状態が続いてからのヒット。

IMG_20160219_174324_convert_20160220061806.jpg

ちょっとサイズアップなロクマル。

あんまり釣っている気はしなかったんですが、気づけば6本目。

少し空いてのヒット、今度は小さそう…

DSC_1908_convert_20160220061615.jpg

ヨンゴーちょい。

直後にまさるさんにもヒット、ようやく時合いか…?

沈黙、知ってた。

PB20に反応が遠退いたので、いつものローテでバクリースピン。

IMG_20160219_174345_convert_20160220061818.jpg

ロクマルくらい。

これで8本目、二桁も見えてきました。

が、相変わらずイマイチ反応が続かない。

バクリースピンのブレードを銀にチェンジしての1投目、ピックアップも過ぎてルアーが水面を割る直前。

突然横から飛び出して来てのルアー丸呑み。

そのまま水面で大暴れしますが、丸呑みしてくれたおかげでルアーは外れず。

どうにかキャッチ、これはちょろっとデカイ。

頭と体高ならランカー並みの迫力ですが、長さはあまり無い。

ナナマルくらいはギリギリ有るか?ちょっと足りないか?

IMG_20160219_174421_convert_20160220061830.jpg

なんとか足りました、ナナニー

にしてもコイツは頭がデカイ…

さぁこれで9本目、残り時間はまだ1時間半もある。

これは余裕かな…?








知ってた。 




釣果
・シーバス×9




275本まであと229本
(except沖堤× 2/50)



にほんブログ村

ここをこうすればあと1本取れてたというのも特に思いつかないですし、まぁしょうがない。

本牧  上がらない調子


2月18日

若潮      干潮07:30







ども、SERNです。

今回は本牧で岸ジギ。

岸ジギと言えば、この記事を覚えていますでしょうか…(岸ジギ 入門編Vol2

これの最後に「21日までに「岸ジギ 入門編Vol1&2」合わせて拍手が10を越えたらVol3を書きます。」

などと書いてありますね。

正直超えるとは全く思っていなかったんですが、合計33もの拍手を頂けました、ありがとうございます。

あれから1年近く経ちますが、未だにvol3は公開されていません。

W59xZUh.jpg

しょーじきvol3の内容を考えてませんでした。

そもそも岸ジギはそこまで上手く無いというか、むしろ苦手な部類ですし…

しょうがないでしょお、メソッド的な記事を書くと上手くなった気分になるんだから。

主に勘違いとか勘違いとか勘違いとかですが。

しかも、半年間岸ジギから離れていたことも有り、すっかりヘタクソになってます。

いつか…いつか、必ずvol3を書きますゆえご容赦下せぇ…

まぁ、いつまでに書くとか言ってないからセーフですね、わかります。

はい、というわけで岸ジギ修行です。

肝心の最初の一周、しっかりじっくり打ちますが、全くのノーバイト。

はい、お終い。 

うん、本牧の岸ジギで朝一を狙う場合、最初の一周でノーバイトならほとんどゲームセットです。

まぁ、一応潮変わりまでは悪足掻きしてみましたが、特に何もなく終了。

本牧の調子が上がって来ませんね…





275本まであと238本
(except沖堤× 2/50)



にほんブログ村

今年は良いんだか悪いんだか良くわかりません…

川崎新堤  カウンター


2月15日

小潮      満潮09:27






そういえばフィッシングショーのログを書き忘れた事を思い出しました、SERNです。

まぁ別段何かあったわけじゃ無かったので、良いんですが…

あれですね、卒業しばらく後にラインをブロックされた知り合いに偶然会いました。

トークショーでちょうど正面に来やがったので、トークショー中ずっとガン見してあげました。

おかげでトークショーの内容がひとっつも頭に残ってないです☆

そんなわけで今日も新堤へ。

春一番の南風の爆風がどう影響するか…

ちなみに、どう影響するかとか言ってますが、十中八九爆釣を予感してました。

ホントにどうしてこうなった…

まさるさんと1番に上陸し、初手4の4くらい安定のビックバッカーから。

これで一日の状況が大体わかります。







これはマズいですねぇ…

反応まるでなし。

ブレードに変えるべきかと悩んでいると、沖で1発バイトからのアワセ抜け。

基礎の沖でボトムを取り直しての巻き上げに、今度こそヒット。

急浮上からの水面下首振りで呆気なくバラシ。

この時間帯でアッサリ外れるというのも嫌な感じです…

まさるさんにも数バイトあったらしく、時合い到来かと期待しますが、久しぶり皆無。

ヘビーウェイトに変えて引いてくると、ルアーを止められるバイトが来ますが、これまた乗らず。

鉄板に反応が遠ざかったので、ブレードにチェンジ。

湾ベイト→PB20→バクリースピンの黄金リレー。

皆無

これは本当にマズい…

ここで前回ようやく使い方を覚えたシャクラにチェンジ。

カウンターパターンでバチコン

DSC_1887_convert_20160216203153.jpg

シャクラの蒼蒼でホゲ回避のゴーゴーくらい。

このカラー名の蒼蒼って中二心をくすぐり過ぎだと思います。

カラーを色じゃなくて名前で選んだのなんて初めてです…

さらにカウンターで連発。

DSC_1888_convert_20160216203343.jpg

これまたゴーゴーくらい。

少し反応が遠退いたので、ブレードの色をチェンジ。

まだ出ます。

IMG_20160215_234634_convert_20160216203502.jpg

ロクマルくらいのまずまずサイズ。

シャクラ、というかカウンターパターン凄いな…

さらにもう1本追加。

IMG_20160215_234618_convert_20160216203448.jpg

本日一のロクゴー。

が、ここで反応遠ざかります。

これ以降は何をしても反応が無くなってしまい、結局4本で終了。

期待外れにシブかったですが、色々と収穫も大きかった釣行。

カウンターパターンは今後の大きな武器になりそうです。





釣果
・シーバス×4




275本まであと238本
(except沖堤× 2/50)




にほんブログ村

次の日は結構良かったとかなんとか…

川崎新堤  70の壁

2月12日

中潮       満潮07:50






ども、SERNです。

トラウマが新堤から新堤岸ジギにシフトしたので、今回はキャスト。

横沖と最後まで悩みましたが、やっぱりサイズが欲しいので新堤へ。

本当にね…、そろそろナナマルくらいは…

潮回りからして、勝負は朝一。

上陸してみると、まさかの1番は尻渡との貸し切り状態。

1投目はバイトは無かったものの、かなりしっかりとした上げの流れ。

これで良くない方が不思議と言いながらの2投目、やっぱりバチコン

IMG_20160212_172211_convert_20160213144810.jpg

ロクマルちょいのまずまずサイズで幸先良く1本目。

読み通り過ぎる時合い突入で、連発モード。

今度はちょいと良いサイズ。

IMG_20160212_172240_convert_20160213144825.jpg

久しぶりにナナマル行ったかと思いましたが、何度測ってもロクキュー。

あと、5ミリ足りず…

3連発しましたが、ランディングでポカをやってバラシ。

しばらくして尻渡にもロクキューが…

尻渡のネットインと同時に自分にもヒット。

今度こそどうだ…?

IMG_20160212_172300_convert_20160213144845.jpg

ロクキュー

なんだこれ。

今年もナナマルの壁が厚そうです…

というか、一昨年くらいから70up率がドンドン下がってる気が…

この後もバイトは有るものの、中々フッキングせず。

ビックバッカーのロストを機に、ブレードにチェンジ。

ピックアップにヒットしますが、まさかのリーダー切れ。

先ほどの根掛り時に傷が入ってたのを見落としたようです。

ここまで反応は上々ですが、それに反して酷いミスが多いです…

バイトも少し終息気味の中、どうにか4本目。

DSC_1884_convert_20160213144708.jpg

ゴーゴーくらい。

これを最後に完全に終息。

少し動いてみても反応は無し。

長八組も上陸し、貸し切りも終了。

PB20にチェンジし、ブレイクをネチネチやると小さいバイトは数回出ますが乗らない。

20メートルほどチョイ投げし、ピックアップで軽くアクションを入れるとヒット。

DSC_1885_convert_20160213144747.jpg

ゴーマルちょい。

バクリースピンの同じパターンでもう一つヒットしますが、これはバラシ。

同じパターンで数バイト出ますが、乗らないバイトばかり。

下げが効き出すと、本当に反応が遠ざかります。

すっかりバイトも遠ざかった10:00、シャクラのカウンターパターンでどうにか最後の1本。

IMG_20160213_144506_convert_20160213144900.jpg

ゴーマルくらい。

最後にワームとブレードでランガンしますが、何の反応も無く終了。

ん~、良くなってはきましたが、このまま続いてくれるのか…





釣果
・シーバス×6




275本まであと242本
(except沖堤× 2/50)





にほんブログ村

今日はちょっと下らないミスが多過ぎです…

横浜周辺  バチ抜け

2月11日

中潮        満潮18:49







ども、SERNです。

まだ少し早いとは思いつつも、今年初のバチ釣査。

選んだのは東神奈川のドブ川。

19時を過ぎた頃に到着、早速バチが居るかどうかをチェック。



ライト忘れて全く見えねぇ。

まぁ、かなり久しぶりのナイトゲームですし、ちかたないですね。

ここはバチが居ないとゲームセットの場所なので、これを確認できないのは厳しい。

しばらく観察しますが、ボイルの類は無し。

移動しようかと振り返った瞬間に1発ボイル。

さらにそこから散発的ですがボイル発生。

すぐに準備し、エリア10でキャスト開始。

流れが思ったよりも無いので、デッドスローのタダ巻き。

1投目からルアーの後ろで炸裂しますが、乗らない。

そっから目視バイトは連発するものの、ティップまで全く伝わってこない様なバイトばかり。

少し沈めて狙ってみますが、これもダメ。

再度エリア10に戻して、ゆっくり巻いてくるとようやくのヒット。

IMG_20160211_205539_convert_20160211213849.jpg

ロクマルくらいのバチ食ってる魚。

さらに1発深いバイトが出ますが、アワセと同時にすっぽ抜け。

この後も目視バイトは出ますが、ヒットは得られずに時合い終了。

群れが去ってしまったようで、ボイルも完全に終息。

ここで付近の某有名ポイントへ移動。

二人程キャストしていますが、反応は無さそう。

声を掛けてみますが、こちらと似たような状況だったとのこと。

ん~、スタートはしましたが、まだ本格化するのは少し先ですかね。

今年はバチの魚をもう少し釣りたいところです。





釣果
・シーバス×1




275本まであと248本
(except沖堤× 2/50)




にほんブログ村

このポイントももうちょっと時合いが長ければ良いんですが…

川崎新堤  雑

2月10日

中潮        満潮06:50








右の方にリンクが貼ってある爆釣速報というもの。

最近ちょろちょろと記事を取り上げてもらっていまして、アクセス数が伸びています。

んで、前回の新堤の記事もリンクを載せて頂けたました。

この爆釣速報はその記事の中の写真1枚と記事の中から1文引用されて乗る訳なんです。

で、前回の新堤で引用された文がコチラ『そんなわけでトラウマを乗り越え、3週間ぶりの新堤です。』

バカっぽい、凄いバカっぽい。

これじゃあ、あまりにカッコ悪いので、今回からは引用してもらうための文を用意しておきます。

今回は並列演算の数式を利用した、カレントフォールをテーマに岸ジギ。

もっとバカっぽくなりました、SERNです。

そんなわけで、今回は新堤で岸ジギ。

一応フォローにキャストタックルも持参。

まずは朝一、少しキャストしてジグをゆっくりタダ巻き。

開始早々にバイトが出ますが、乗らない。

同様に続けていると、巻き上げにヒット。

IMG_20160210_232745_convert_20160211020720.jpg

幸先良くキャッチしたのはゴーゴーくらいのアベレージサイズ。

その後も巻き上げに数バイト有りますが、イマイチ乗り切らない。

フォールにも数バイトあった気もしますが、風が強すぎてよくわかりません。

6番に渡った10名弱、ほとんど全員が先端で岸ジギ。

これをキャストで出し抜けたらカッコイイな、とバカな考えが頭をよぎります。

んで、本物のバカだったようで、反応の出ている岸ジギを捨ててキャストに移行。

ブレイクを丁寧に打ちますが、反応は皆無。

その間に岸ジギでは時合いが到来して、次々と上がる。

ここで岸ジギに戻すのも後手後手の嫌な展開、キャストを続行。

手前のピックアップに何度かバイトが出ますが、乗らない。

岸ジギの時合いも終了のようなので、5番~4番のブレイクをネチネチと。

まぁ、ここの根回りに魚が着くのは、1番方面で2番くらいまで安定して魚が回り始めてから。

案の定ノーバイト。

分かってたのに、なんでこんな悪手を… 

先端に帰還、岸ジギではまだポツポツと上がっているらしい。

ダラダラと先端周りで岸ジギ。

これに1ヒット有りましたが、水中であっさりさっくりバラシ。

これで完全に心が折れてしまい、残り時間は2投流岸ジギとか時間を浪費して終了。
※2投流岸ジギ (岸ジギロッドを2本同時に操作する高等テク、出来ない)

今日は全体的に酷過ぎた…





釣果
・シーバス×1



275本まであと249本
(except沖堤× 1/50)




にほんブログ村

岸ジギ半年間が空いたせいか、スゴイ下手になってる気が…

本牧  GJR-2入魂

2月8日

大潮       満潮06:00







ども、SERNです。

そんなわけで今日も新堤へ。

久しぶりに尻渡と待ち合わせ、駐車場から車を出す。



えー、自分の家の駐車場は暗証番号を入力すると地下から自動で1階まで上がってくるというエレベーター方式タイプのものなんです。

しかし、いくら待ってても上がって来ませんし、エレベーターの稼動音も全くしません。

おかしいなぁと、パネルを見てみるとまさかの文字が…

DSC_1877_convert_20160209202227.jpg


ちょ、え、マジかお前。

というわけで、まさかの駐車場が故障。

こうなっては車が出せません。

1人なら原付で行けば良かったのですが、今日は尻渡も乗せていく予定のため不可能。

ホントにどうしてこのタイミングで… 

どうしようもないので、サービスセンターに連絡して来てもらいます。

まぁ、その後なんやかんやあって車は出せましたが、時刻はすでに5時半を少し回ったところ。

どう足掻いても山本の6時便には間に合いません。

長八も考えましたが、16時までやるのはちょいと厳しい。

ならばと、7時便で横沖に渡ろうと車をとりあえず走らせます。

んで、船宿に到着。

しかし、これまた不運な事にお目当ての堤防にはすでに二人ほど渡っているとのこと。

ポイントが狭いので、そこに更に二人で入るのはちょっと厳しい。

結局最後に向かったのは本牧。

幸いこちらはガラガラで、岸ジギで心置きなく打てる。

前回もホゲ、ここのトコの釣果も芳しくない様子ですが、どうか…

そんな不安を他所に、数本目の橋脚でのフォールにてヒット。

DSC_1878_convert_20160209202248.jpg

おぅ、意外にもあっさりキャッチ出来たロクマル弱。

1週目にはポツポツと反応も有り、思いのほか良さそうな感じ。







そんなことは無かった。

そんなことは無かった…

2週目以降というもの、1度のバイトも無く終了。

運良く?ホゲは回避出来ましたが、本牧の岸ジギはまだ少し早いですね。

ちなみに本牧の岸ジギ、釣果はキャストの釣果に比例する傾向が有るので、キャストで釣れてる時は岸ジギも狙い目です。

ではこの辺で、この潮回りでバチ釣行に1度は行っておきたい所…





釣果
・シーバス×1




275本まであと250本
(except沖堤× 1/50)




にほんブログ村

入魂って言ってますが、ボートの時にすでに2本ほどこのロッドで釣ってたりします。

川崎新堤  二転三転


2月6日

中潮       満潮14:40    干潮09:43







ども、SERNです。

そんなわけでトラウマを乗り越え、3週間ぶりの新堤です。

今回もまたもや下らない理由で山本に間に合わなくなり、久しぶりに長八での上陸。

ブレード中心にやるつもりでしたが、1番に思ったよりも人が少なかったので鉄板から。

まぁ、確実に打たれてるでしょうし、数投でブレードにチェンジ。

と思っていた2投目にバチコン

IMG_20160207_093103_convert_20160207144958.jpg

ロクマルくらい。

この時間でも鉄板で取れるのは良い兆候。

さらに連発で。

IMG_20160207_093121_convert_20160207145030.jpg

これもロクマルくらい。

横沖と違ってサイズがそこそこなのが嬉しいですね。

さらにちょこっと移動した先、1投目にショートバイト。

同じように通し直すと、明確なバイトが出ますがアワセ抜け。

その後は沈黙。

しかし、この時間で鉄板に入るのなら今日は勝ちパターン。

この後はブレードでネチネチやって5,6本は…







3時間経過、言わずもがなのノーバイト。 

知ってたもん、知ってたもん。

べ、別に本気で5,6本は楽勝なんて思ってないもん。

そんなこんなで11時を迎え、山本便の方々が帰宅。

空いた先端で少し打ってみますが、当たり前にアタリ無し、アタリ当たりややこしい。

先端の灯台、風裏になって少し暖かい。

というわけで昼寝タイムに突入。

目を覚ますと、12時を迎える直前。

迎えの船が来るまでは多く見積もっても、40分。

とりあえず最後に一通りルアーを通してみますが、魚の気配ゼロ。

ダラダラと惰性でキャストを続けている、船が来る少し前にヒット。

DSC_1868_convert_20160207144741.jpg

ゴーマルくらいですが、最後に1本取れたのは嬉しい。

これで満足して帰れると思ったら、まさかの連発。

IMG_20160207_093140_convert_20160207145012.jpg

ゴーマルちょい。

まさかのタイミングで時合いに突入したようで、急にバイトが出始めます。

数投間を置いてからの5本目。

DSC_1871_convert_20160207144840.jpg

ゴーゴーくらい。

ここで船が見えてきましたが、もちろん延長。

船の到着と同時に6本目。

DSC_1872_convert_20160207144857.jpg

これもゴーゴーちょいと、サイズも決して悪くない。

しかし、さすがに反撃もここまで。

しばらく反応の無い時間が続きます…

PB20からバクリースピンに変えての1投目、ちょっと時間が空いてのバチコン

IMG_20160207_093219_convert_20160207145046.jpg

ゴーマルちょい。

ここから再び反応上向きに。

ロクマルくらいのガリガリのやつで8本目。

写真が無いのは後ほど触れます。

んで、ちょっと良い引きで9本目。

IMG_20160207_093231_convert_20160207145100.jpg

一応本日最大のロクゴー。

さぁ、久しぶりの二桁キャッチ目前。

アッサリと10本目。

DSC_1875_convert_20160207144916.jpg

ゴーマルくらいですが、嬉しい二桁。

ちょっとアタリも遠退いたので、余韻に浸りつつ休憩。

写真をチェックしますが、何度数えても1本足りねぇ…

写真撮り忘れた…

ちなみに写真を撮り忘れた場合、275本にはノーカウント。

まぁ、この時期のたかが1本、そこまで問題でも無いんです。

なぜかどうしても10本写真に収めたく、焦って再開。

しかし、すでに反応のも遠ざかった後。

根回りを強引に攻めすぎて、ルアー3ロストのみ…

さっきまでの満足感はどこへやら、残るのは疲労感のみ。

14:40、船が見えてきたところでラストバチコン

DSC_1876_convert_20160207144938.jpg

本日10本目の写真はバクリースピン丸呑みのゴーゴーくらい。

さっきまでの疲労感はどこへやら、残るのは満足感のみ。

これをリリースした所で船がきて終了。

さぁそろそろ新堤もアフターのシーズンに突入ですかね。




釣果
・シーバス×10(11)




275本まであと251本
(except沖堤× 0/50)





にほんブログ村

PB、湾べのブレード2強にバクリースピンが切り込みつつある。

横浜沖堤  平行線


2月2日

小潮        満潮10:32






ども、SERNです。

今回はまたもや横沖、すっかり新堤がトラウマになっています…

6時便に乗るために5時頃出発、出発…

あるぇ?原付のエンジンが全然掛からん。

もしやと思いきやガソリンをチェックすると、ほとんど空っぽ。

ガソリンスタンドは走れれば2,3分の場所にあるので、どうにかエンジンさえ掛かってくれれば。

予備燃料にキャブを切り替えますが、全くエンジンは掛からない。

時間が非常にマズいですが、ガソリンスタンドまで押していき給油。

が、それでもエンジンが掛からない。

考えること3分、ここでよーやくキャブをオフにしていた事に気が付きます。

脳細胞の7割くらいがサボっているんじゃないかと思う今日この頃です。

そんなわけで6時便にギリギリ間に合わず、7時便での上陸。

上陸から数投目、いつもの初手ビックバッカーでさっそくバチコン

IMG_20160202_134317_convert_20160203112718.jpg

ゴーゴーくらい。

幸先良く1本出ましたが、あとがイマイチ続かない。

カラーをシルバー系に変えてやると、サイズはあれですが連発モード。

DSC_1861_convert_20160203112603.jpg

ヨンゴーくらい。

1投1バイト出ますが、弾かれる様なバイトばかり。

DSC_1862_convert_20160203112624.jpg

ヨンゴーくらい。

この後も2投連続でヒットしますが、共にバラシ。

鉄板への反応が消えてしまったので、ブレードを投入。

前回同様にデッドスローでブレイクをネチネチと。

バイトは出る、バイトはでるんですが…

全く乗らねぇ。 

ホントにどんなバイトの仕方してるんだか水中カメラで見たいレベルの乗らなさ。

やっとこさで1本掛けますが、あっさりバラシ。

下げが効き始めたタイミング、少しポイントをズラしてのヒット。

DSC_1863_convert_20160203112643.jpg

途中までカサゴと勘違いしたヨンマルちょい。

しかし、この後もショートバイトショートバイト&短く咬む。

一瞬食いが立ったタイミングで連続キャッチ。

IMG_20160202_134334_convert_20160203112734.jpg

ヨンマルちょい。

DSC_1865_convert_20160203112703.jpg

ヨンゴーくらい。

この時点で10時前。

12時までの2時間は散々で、ルアーロスト、ライントラブルを繰り返して終了。

イマイチ掴み切れなかった1日。

そろそろ新堤に戻りましょうかね…




釣果
・シーバス×6



275本まであと261本
(except沖堤× 0/50)





にほんブログ村

今月末くらいに四国行ってきます…
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)