釣り×銃器(DRESS)


ども、相変わらず釣りに行ける日々が遠いSERNです。

今回はちょっとリールスタンドについて。

まぁ、正直リールスタンドにそこまで性能の差が有るとも思えないので、今回は気になっているデザインについて。

以前から思っていたんですが、
DRESSって絶対内部にミリオタが居ますよね?
※ミリオタ(軍事関係のオタクの事)

いやまぁアイマ辺りも怪しいですが。

んで、今回はDRESSの「ケミスタンドハイダー 」、これについて。


キャプチャ


ハイダー、詳しい説明は省きますが、ライフルの先端部分の名称です


ytfuibol.png


それをモチーフにしたリールスタンドです。

ミリタリー好きとしてこれは買いかと思ったんですが、これがリールに付けた時の写真。

gjpaoojg@a.png

う、う~ん… 

なんと言うか、銃口っぽさがまるで無く、ちょっと変わったデザインにしか見えない…

迷っていましたが、なんやかんやで買ってみることに。

カラーの一覧を見てみるとコチラ。

u4dt4fazey4dkdh4pukh_480_360-b65ea8c1.jpg


は?

へ、いやいや。

違うよ、違うよ、銃器のブラックって言ったら艶消しの黒でしょぉぉ

さすがにタンカラーは無いと思っていましたが、黒すら無いとは…

というワケでこれは無し。

もう一つ気になっているのが、コチラ。

同じくDRESSの「ケミスタンドバルカン

2015-11-17-01_00_36.jpg

おお、これは悪くない。

こちらはM61バルカンをモチーフにしたリールスタンドです。

分かりやすく言うと、現代の戦闘機なんかに付いてる機銃です。

どっちかと言うと、GAU-17/Aに見えたので、
てっきりバルカン砲とガトリング砲を取り違えてるお決まりパターンかと思っていましたが、
説明文を読むとそういうわけでも無さそう。

相変わらずこちらも艶消しのブラックが無いわけなんですが、こちらは平面が少ないせいか、そこまでコレじゃない感が無い。

値段は7000円と、リールスタンドの中では割高ですが、こちらはそのうち購入予定です。

ではこの辺で、最近は夢の中でもホゲ出しました。





にほんブログ村

DRESSさん、次辺りにタクティカルベスト風のライジャケを出してくれても良いのよ。

横浜河川  見えざる姿


5月16日~17日

長潮~若潮       干潮20:00    満潮02:30





ども、SERNです。

以前から釣りに行けていなかった理由に加えて、さらに厄介事が発生…

もうドンドン釣りに行ける日々が遠退いていきます。

今回はその間を縫ってちょろっと出撃した釣行。

横浜の大岡川へ。

22時頃に入り、深夜のボイルラッシュなるものを待ちます。

途中の緊急地震速報にビビりつつも、0時頃からボイルが出だします。

そのタイミングで誤爆が2度ほど出ますが、どちらもヒットには至らず。

ボイルの数はドンドン増えていきますが、全くバイトも無し。

噂に聞くクルクルバチボイルなるものらしい。

400円で買ったフィモのクルバチを中心にあれこれ投げますが、
圧倒的に皆無。 

相変わらずボイルは止みませんが、少しポイントを移動。

こちらもクルクルバチ&ボイルは凄い。

ですが、もう全く掛けれる気もしません…

ボイルの撮影にも成功。

photo_takoito.jpg

左上の波紋がボイルです。

んで、結局03:00過ぎまで粘りますが、なすすべも無く撤退。

5月最後がこれか…

釣りに行きたいです、切実に…




(使用タックル)

rod- モアザンAGS 87LM

reel-13エクスセンスLB



275本まであと190本

(except沖堤× 19/50)





にほんブログ村

そのうちストレスで3人ぐらいに分裂する予定

上位検索ワードに勝手に返信するコーナー


ども、SERNです。

そんなわけで相変わらず全く釣りに行けていません…

もう精神的に限界寸前なんですが、まだ当分行けない日々が続きそうです。

そして釣りに行けないと、本当にブログの更新が滞ってしまいます

本来はこういう釣りに行けない期間と言うのは、コメントにまとめて返信とか考えていたわけなんですが…

まとめてする程、コメントがつかねぇ!!

そんなわけで、皆さんの疑問に勝手にお答え、5月の検索キーワード上位に勝手に答えます。

1位はブログ名なので除外して…

うん結構検索して頂けているのはありがたいんですが、このブログ名は
「つりらぼ」じゃなくて「つりらぼ(!)」です。

!が抜けてる場合は減点の対象になるのでお気を付けください。

んで、2位「ふれーゆ 釣り イカ」 

恐らく、というか間違いなくふれーゆ裏のシリヤケの情報を探しての検索だと思います。

エギング以外の釣り方についてはわからないので、エギングでの釣り方について。

と思ったんですが…

一昨年にこんなん書いてたんですね、「ふれーゆ コウイカ釣り講座」

なので、基本的な事はこちらを読んで頂ければわかるかと思います。

いくつか補足するならば、下地の色について触れて無いのでそれについて。

正直下地の色は何色でも釣れる時は釣れます。

しかし、日によって結構差が出たりもしますので、何色か持ってくのをオススメします。

・マーブル
・金色
・赤色

この辺が自分の使う鉄板下地カラーです。

特にコウイカでは妙に赤に反応が良い日が有るので、一つは持って行きましょう。

あとは雨の後は一時的にシブくなるので、雨後は避けましょう。

今年の最盛期は過ぎてしまった感が有りますが、5月いっぱいまでなら可能性が有ります。

…もうシリヤケでも良いから釣りに行きたいです…





続いて、3位「ランディングシャフト オススメ」

そのまんまですね。

これも一応、「ランディングシャフトあれこれ」なんてのを書いてたりします。

補足…

あれです、ランディングシャフトってそんなに何本も使わないですし、色々書けないんです。

とりあえず自分が使った中では、DAIKO>>>>ダイワ>>まともに使える壁>>ホルダーアームでした。






第4位「福浦岸壁 エギング」 


え、福浦って春イカ釣れるの? 










やっと登場、第5位「川崎新堤防 シーバス」

一応このブログのメインなんですが、もう一月半くらい行けてないですね…

最近の情報を簡単にまとめると
・かなりシブい日が多い、ちょっと酷い状態
・岸ジギでたまに3本くらい出る日が有るが、キャストは壊滅的
・その岸ジギですらもホゲるのは当たり前

こんな感じみたいですね。

去年より酷いな…

自分で行ったわけではないので、これが完璧に正しいとも言い切れませんが…


思ったよりも長くなったので、一度ここで切ります。

では今回はこの辺で、今後続くのか不明ですが上位検索ワードに勝手に返信するコーナーでした。





にほんブログ村

つ り に 行きたぁい。

隅田川  上げのバチ抜け

5月2日~3日

若潮~中潮     干潮20:07    満潮02:24





一般的に逃げることは悪い事という風潮がある。

仕事やイジメ、勉強に人間関係でも逃げずに立ち向かう事が美徳とされている。

が、別に逃げるのは悪い事では無いと思う。

逃げるが勝ちとも言うように、完全に逃げ切ればそれは勝ちなのだ。

中途半端に逃げて捕まるから悪い結果になる。

というわけで、絶不調のホームから全力で逃げて去年もやった隅田川1泊釣行へ。

今回はまさるさんのガイドの元向かいます。

あ、前置きの意味不明さに定評のあるSERNです。

20:00、下流の方の橋に入り、なんやかんやで20:30くらいにスタート。

まずは挨拶代わりにシリテンを一つロスト。

前日はボイルがあっちこっちで出ていたらしいですが、ボイル皆無、ついでにアタリも皆無。

勝負は上げ潮が効き始めてからとの事なので、気長に待ちます。

橋脚の辺りでやっていた方が移動したので、とりあえず橋脚周りを。

ようやく効き始めた上げの流れに乗せてプレックスを流し込みます。

ルアーが橋脚を掠めるところでバチコン

9vXz5OvCY4JeL7p1462262808_1462262886.jpg

おお、シーバスって釣れるものなんだ…

懐かしいキャッチはヨンゴーくらい。

この直後からボイルが盛況に出始めますが、ん~中々ヒットしない。

ボイルを無視して、再度橋脚際をプレックスで流し込んで2本目。

qib8vagBjVo3f281462262926_1462262971.jpg

ゴーマルくらい。

さらに活発にボイルが出始め、まさるさんがヒットを量産。

なんですが…、なぜか自分はヒットどころか誤爆やショートバイトも無い状況。

ルアーも同じなハズなのに何が違う…

再度橋脚を狙ってヒットしますが、フックが折れてバラシ。

やっぱりボイルを攻略しないと、厳しい、というか悔しい。

エリア10で何度もボイルの近辺を通しますが、ほんっとに反応が無い。

迷走状態に突入しそうな中、なんとなく投げたエリア10EVO、これが正解。

1投目でショートバイト&誤爆。

まさるさんに聞いてみると、やっぱりEVOの方を使っていたらしい。

さらに着水バイトからのヒット、そしてバラシ。

ヒットからのアワセ抜け、おっかしいな釣れる気がしなくなってきた。

巻き始めのバイトでアワセ抜け、仕切り直してヒット。

wybFbxX9cK1pMer1462262997_1462263008.jpg

ようやくボイルから取れたゴーマル。

さらに同サイズを追加。

W8C8TNy44M2p0VU1462263043_1462263055.jpg

しかしそう上手くも行かず、ボイルがやや終息。

日付が変わり、まさるさんが帰宅。

その直後から再びボイルが出始めますが、誤爆とアワセ抜けに苦しめられます。

このまま終息しそうな雰囲気でしたが、単発ボイルを打ってヒット。

4Qki8cuvvro4_wi1462263256_1462263287.jpg

ゴーゴーくらい。

さらに連発で水面を割ってド派手なバイト。

GQMHgWxE0COuKjo1462263320_1462263493.jpg

バチゲロを撒き散らしてくれた、今日一のロクサン。

上げの流れが緩むと、本格的にボイルが減り始めます。

ボイルが出る間隔がかなり空くようになってきたので、しばらく待機。

2,3発ボシュっと音が聞こえたタイミングで通すと、1発ヒット。

ggQMkvsiTgxjuo_1462263521_1462263784.jpg

ゴーゴーくらいかな。

割と立て続け、手前まで来たところで派手に水面を割ってのヒット。

lRAkhQK_gbeBbaa1462263840_1462263916.jpg

ヨンゴーくらいで8本目。

もしかして、二桁いけるか?

なんて欲を出すと、本格的に反応が遠ざかります。

先ほどまでとは違い、誤爆やショートバイトも無く、本格的に終了の予感が…

水面に波紋が出ているのを見て、なんとなくキャスト。

事故的なマグレヒット。

B3GovLIPXVcV64B1462264001_1462264011.jpg

ヨンゴーくらい。

二桁まであと1本ですが、完全に沈黙。

満潮の潮止まり、先ほどまで吹いていた風が完全に止み、水面は鏡状態。

どこからともなくバチがうようよと湧いて出て、辺り一面バチだらけ。

それにつられてか、盛大なボイル祭りが再度スタート。

あっちもこっちもバチバチボイル。 



だが釣れぬ。 

えーなんでぇー…

自分だけでは無く、周りの方々も含めてヒットはおろかバイトすら無い。

手持ちのルアーをほぼ全て投げ倒しますが、全くのノーバイト。

なぜルアーを食わない!?食えないのか!?食いたくないのか!?食う勇気も無いのか!?

下げが効き始めると、バチが流されてボイルも減ってくる。

結局、誰一人として掛けることなくボイル祭り終了、なんだったんだ…

その後は完全に終息してしまい、空も薄っすらと明け始めます。

04:20、少し場所を移動してワンドの奥を見ていると、1発ボイル。

バチなのかイナっ子にボイルしてるのかは分かりませんが、とりあえずルアーを通してみる。

ルアーが水面に頭を出したところで、ポシュっと控えめの炸裂バイト。

UUK5QT5Tfp6I1CF1462264033_1462264470.jpg

サイズはヨンゴーくらいですが、嬉しい二桁、10本目。

始発の時間も近づいてきていたので、余韻を味わいつつ終了。

非常に疲れましたが、去年とは違って大満足の隅田川1泊でした☆





(使用タックル)

・モアザンAGS 87LM

・13エクスセンスLB 


ヒットルアー: エリア10EVO
          PLEX85 



釣果
・シーバス×10




275本まであと190本
(except沖堤× 19/50)




にほんブログ村

久しぶりな好調のせいで、無駄にテンション高いですね。

京浜運河  崩壊


5月2日

若潮      満潮02:01






ども、SERNです。

今回は久しぶりにナイトゲームへ。

とは言え、満潮前後の2時間ほどしか出来ないので、短時間勝負な小場所へ。

01:30頃にポイントに入り、まずはストラクチャー周りを一通り通してみる。



うん、こりゃシーバスいねぇな。

排水周りのヨレを通してみると、チェイスが多数。20センチくらいの…

しかも、これ良く観察してみると、シーバスじゃなくてメジナ。

ここのメジナはやたらとルアーへの反応が良い。



うん、もうこれで良いや。 

というわけで、今回はメジニング。

1グラムのヘッドにバクリーフィッシュ62を装着し、本格的にメジナ狙い。

が、結構難しい。

チェイスは毎投してきますが、全く口を使ってはくれない。

次第にコツを掴み、ショートバイトが出始めます。

足元までチェイス、メジナがワームの尻尾を咥えたタイミングでベールを反してフリーフォール。

ヒット。

Di21WxMtfUdtSHu1462170948_1462170987.jpg

ニーゴーくらいのメジナ、結構難しかったぜい。

その後も何度かヒットしますが、全部バラシ&アワセ抜け。

メバリングタックルでちゃんとやれば数出せそう。

だいぶ飽きてきたので、再びシーバス狙い。

が、再開早々にシリテン53をロスト。

追撃として、まさるさんからの爆釣報告ライン。





バチコン



せるんのほんきもーど、もうだれにもとめられない。

まずはストラクチャー周りを丁寧に攻めて、ようやくの1本目。

20160502_041052.jpg

サイズ以上に良く引いてくれた、ゴーゴー。

ここから連発もーどにとつにゅー。

ばちこん ほし

h8ClSWgtS7vuQdm1462172580_1462172592.jpg

ロクマルくらいの良いサイズ。

さらに連発、これはちょっとデカイ。

uPUUvwHmirLCy0y1462172538_1462172549.jpg

ランカーには届きませんでしたが、貴重な70アップ。

少し時間が空いての一本。

SfkMJIfMsYpIT6W1462172358_1462172455.jpg

ここのアベレージサイズのゴーマル。

これで締め括り。









あーあ、壊れちゃった






(使用タックル)

・モアザンAGS 87LM

・エクスセンスLB SS


釣果
・メジナ
・心の目で見るタイプのシーバス



275本まであと200本
(except沖堤× 9/50)




にほんブログ村

なんか書いてるうちにホントに釣れた気分になってくれるからヤヴァイ。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)