FC2ブログ

隅田川  上げのバチ抜け

5月2日~3日

若潮~中潮     干潮20:07    満潮02:24





一般的に逃げることは悪い事という風潮がある。

仕事やイジメ、勉強に人間関係でも逃げずに立ち向かう事が美徳とされている。

が、別に逃げるのは悪い事では無いと思う。

逃げるが勝ちとも言うように、完全に逃げ切ればそれは勝ちなのだ。

中途半端に逃げて捕まるから悪い結果になる。

というわけで、絶不調のホームから全力で逃げて去年もやった隅田川1泊釣行へ。

今回はまさるさんのガイドの元向かいます。

あ、前置きの意味不明さに定評のあるSERNです。

20:00、下流の方の橋に入り、なんやかんやで20:30くらいにスタート。

まずは挨拶代わりにシリテンを一つロスト。

前日はボイルがあっちこっちで出ていたらしいですが、ボイル皆無、ついでにアタリも皆無。

勝負は上げ潮が効き始めてからとの事なので、気長に待ちます。

橋脚の辺りでやっていた方が移動したので、とりあえず橋脚周りを。

ようやく効き始めた上げの流れに乗せてプレックスを流し込みます。

ルアーが橋脚を掠めるところでバチコン

9vXz5OvCY4JeL7p1462262808_1462262886.jpg

おお、シーバスって釣れるものなんだ…

懐かしいキャッチはヨンゴーくらい。

この直後からボイルが盛況に出始めますが、ん~中々ヒットしない。

ボイルを無視して、再度橋脚際をプレックスで流し込んで2本目。

qib8vagBjVo3f281462262926_1462262971.jpg

ゴーマルくらい。

さらに活発にボイルが出始め、まさるさんがヒットを量産。

なんですが…、なぜか自分はヒットどころか誤爆やショートバイトも無い状況。

ルアーも同じなハズなのに何が違う…

再度橋脚を狙ってヒットしますが、フックが折れてバラシ。

やっぱりボイルを攻略しないと、厳しい、というか悔しい。

エリア10で何度もボイルの近辺を通しますが、ほんっとに反応が無い。

迷走状態に突入しそうな中、なんとなく投げたエリア10EVO、これが正解。

1投目でショートバイト&誤爆。

まさるさんに聞いてみると、やっぱりEVOの方を使っていたらしい。

さらに着水バイトからのヒット、そしてバラシ。

ヒットからのアワセ抜け、おっかしいな釣れる気がしなくなってきた。

巻き始めのバイトでアワセ抜け、仕切り直してヒット。

wybFbxX9cK1pMer1462262997_1462263008.jpg

ようやくボイルから取れたゴーマル。

さらに同サイズを追加。

W8C8TNy44M2p0VU1462263043_1462263055.jpg

しかしそう上手くも行かず、ボイルがやや終息。

日付が変わり、まさるさんが帰宅。

その直後から再びボイルが出始めますが、誤爆とアワセ抜けに苦しめられます。

このまま終息しそうな雰囲気でしたが、単発ボイルを打ってヒット。

4Qki8cuvvro4_wi1462263256_1462263287.jpg

ゴーゴーくらい。

さらに連発で水面を割ってド派手なバイト。

GQMHgWxE0COuKjo1462263320_1462263493.jpg

バチゲロを撒き散らしてくれた、今日一のロクサン。

上げの流れが緩むと、本格的にボイルが減り始めます。

ボイルが出る間隔がかなり空くようになってきたので、しばらく待機。

2,3発ボシュっと音が聞こえたタイミングで通すと、1発ヒット。

ggQMkvsiTgxjuo_1462263521_1462263784.jpg

ゴーゴーくらいかな。

割と立て続け、手前まで来たところで派手に水面を割ってのヒット。

lRAkhQK_gbeBbaa1462263840_1462263916.jpg

ヨンゴーくらいで8本目。

もしかして、二桁いけるか?

なんて欲を出すと、本格的に反応が遠ざかります。

先ほどまでとは違い、誤爆やショートバイトも無く、本格的に終了の予感が…

水面に波紋が出ているのを見て、なんとなくキャスト。

事故的なマグレヒット。

B3GovLIPXVcV64B1462264001_1462264011.jpg

ヨンゴーくらい。

二桁まであと1本ですが、完全に沈黙。

満潮の潮止まり、先ほどまで吹いていた風が完全に止み、水面は鏡状態。

どこからともなくバチがうようよと湧いて出て、辺り一面バチだらけ。

それにつられてか、盛大なボイル祭りが再度スタート。

あっちもこっちもバチバチボイル。 



だが釣れぬ。 

えーなんでぇー…

自分だけでは無く、周りの方々も含めてヒットはおろかバイトすら無い。

手持ちのルアーをほぼ全て投げ倒しますが、全くのノーバイト。

なぜルアーを食わない!?食えないのか!?食いたくないのか!?食う勇気も無いのか!?

下げが効き始めると、バチが流されてボイルも減ってくる。

結局、誰一人として掛けることなくボイル祭り終了、なんだったんだ…

その後は完全に終息してしまい、空も薄っすらと明け始めます。

04:20、少し場所を移動してワンドの奥を見ていると、1発ボイル。

バチなのかイナっ子にボイルしてるのかは分かりませんが、とりあえずルアーを通してみる。

ルアーが水面に頭を出したところで、ポシュっと控えめの炸裂バイト。

UUK5QT5Tfp6I1CF1462264033_1462264470.jpg

サイズはヨンゴーくらいですが、嬉しい二桁、10本目。

始発の時間も近づいてきていたので、余韻を味わいつつ終了。

非常に疲れましたが、去年とは違って大満足の隅田川1泊でした☆





(使用タックル)

・モアザンAGS 87LM

・13エクスセンスLB 


ヒットルアー: エリア10EVO
          PLEX85 



釣果
・シーバス×10




275本まであと190本
(except沖堤× 19/50)




にほんブログ村

久しぶりな好調のせいで、無駄にテンション高いですね。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)