大黒埠頭  -・・・・


7月30日

中潮     干潮08:11



いい加減ホゲ脱出を、そんなこんなでSERNです。

パソコンの不調で、1回書いた記事が消えたので今回はあっさりと。

まぁ、そんな書くことも無いような釣行なので…

ホゲ脱出を掛けて、空中歩行へ。

いつもの場所には先客がいたので、反対側の根回りポイントへ。

鉄板でザックリと打ちますが、知ってた皆無。

いつもの場所が空いたので、そちらへ移動。

ベイトがかなり居るので、一応鉄板でもチェックしますが、何もなし。

ワームに切り替えての1投目、チェイスからのバイト。

ティップが一瞬だけ入りますが、神速のバラシ。

ボトムワインドでマゴチを狙いつつ、ポイントを休ませます。

さして期待していなかったワインドですが、これにヒット。

が、得意のアワセ抜け。

ワームにはハッキリと咬み跡が…

その後は反応無く、再びワームでシーバス。

まずは沖で1発バイトから、十八番のアワセ抜け。

手前まで追ってきての追撃バイトも空振りでUターン。

そして皆無へ。

もうこれ釣れる気しねって… 

もうここまでホゲが続くと、何やっても取れる気がしません。

そんなこんなで、6連続ホゲ☆

20160730091549d8b.jpg

梅雨も明けたのに、釣果は晴れません…

上手い事言ったような気分になってますが、多分全然上手く無いです。

ホントにどうやったらシーバスって釣れるんだ…



使用タックル
【ロッド】
DAIWA Lateo 90ML
【リール】
SHIMANO EXSENCE LB SS
【ライン】
SHIMANO power pro 0.8号
【リーダー】
シガー プレミアムマックス 16lb


275本まであと181本
(except沖堤× 23/50)



にほんブログ村

やめられないとまらない

小名浜沖堤  ボトムワインド


7月24日

中潮    満潮06:18   干潮13:01





はい、そんなわけで福島遠征2日目。

もう昨日の絶不調を受けて帰りたいまであるんですが、今日も懲りずに上陸。

ちなみにこの絶不調の原因ですが、どうにも数日前から吹いてる北風がダメみたいですね…

ホンットに何もかも噛み合わねぇな… 

今日は昨日の第一では無く、もう一方の第二堤防の方へ。

201607250619470fd.jpg

景色はこっちのが好み。

昨日の第一は長浦感が有りましたが、コチラは福島っぽい景色。

福島っぽい景色ってなんなんだろう…

朝一はやっぱり青モノを夢見てジグを投げてみますが、まぁ皆無。

周りのジギンガーも同様の様子。

お土産確保に穴釣りしてみますが、これまた皆無。

穴釣りのドンコですら反応無いなんて、逆に珍しいらしい…

こっからが本番、昨日唯一ルアーでの釣果が有ったというヒラメ狙い。

ボトムワインドに切り替えてランガンして行きます。

様々な魚種に有効なボトムワインドですが、今回はヒラメ用にアレンジを加えて。

通常は2,3回シャクってカーブフォールを繰り返すのですが、ヒラメはマゴチ等に比べて遥かに上のレンジまでアタックして来ます。

なので、5~7回ほどシャクってからフリーフォールで。

ボトム付近のみを意識しているマゴチにはカーブフォールで長く見せるのが有効ですが、ヒラメにはストンとフリーフォールさせる方が有効です。

まぁ、1枚も釣ったことは無いんですけどね☆

釣りしてる時にふと思いついただけで、何の根拠も無いので当てにしないように。

そんなこんなでランガンしていくと、一か所だけ根の入ってる場所が。

その周辺をネチっこく打っていると、ついに ついに ついに

ヒットぉぉ!

このカレイを凶暴にした感じの引きは、ヒラメぃ。

盛大にテンパって、シーバスなら確実にバラシてるお粗末ランディング。

rzUG5CN6xAhk0aw1469479343_1469479435.jpg

人生初のヒラメはヨンナナ。

この後もボトムワインドを続けますが、中盤以降は風も出始めてしまいどうにもならず。

1枚釣れてくれて本当に良かった… 

結局、初の福島遠征は何とも微妙な釣果でしたが、次はもうちょい良い状況の時に来たい所。

さぁ、今週末はいよいよ新堤に復帰?



使用タックル
【ロッド】
アピア 風神X 96MLX
【リール】
SHIMANO EXSENCE 13LB
【ライン】
SHIMANO power pro 1.2号
【リーダー】
シガー プレミアムマックス 16lb


釣果
・ヒラメ



にほんブログ村

ヒラメはキープして持ち帰ってみましたが、やっぱりフラット系はうんめェ。

小名浜沖堤  泥沼


7月23日

中潮     満潮05:32    干潮12:26




ども、SERNです。

今回はちょろっと遠征、福島県の小名浜沖堤へ。

金曜につんたつさんとその上司の方に拾って頂き、一路福島へ。

シーバスはオマケ程度で、最近好調と言うヒラメ&ワラサをライトジギングで狙いたいと思います。

翌朝、4時の船で第一堤防へと上陸。

薄暗い内はビックバッカーでのシーバス狙い、皆無

30分ほどで早くもライトジギングに切り替え。

ジギンガーがズラッと並んでキャストしていますが、全く釣れてる気配は無し…

あれ…

なんだか不穏な気配が…
 


上陸から早3時間が経過しますが、なんと言うか酷い有様。

ジギンガーを含むルアーマンは結構居ますが、釣果は全体でZERO

先週までの好調はどこへやら、一転絶不調の模様です。

福島まで来ても、福島でも結局こうなるのか…

ポツポツとルアーをロストしつつの皆無。

苦し紛れのボトムワインドも意味なし。

先端の方が休憩していたので、数投させてもらいます。

ワインドで通した1投目、ピックアップにヒットぉぉ

ドラグを一瞬出されてフックアウト…

青物かシーバスかは不明ですが、今日最初で最後のチャンスを呆気無く…

その後は小鯖襲来。

42vo8KSli2K2l771469479278_1469479322.jpg

ジグでも小鯖。

結局、その後はつんたつさんがヒラメ(らしきもの)をバラシたくらいで何もなし。

泳がせでは1,2本上がったみたいですが、ジギンガー全滅の初日でした…




使用タックル
【ロッド】
アピア 風神X 96MLX
【リール】
SHIMANO EXSENCE 13LB
【ライン】
SHIMANO power pro 1.2号
【リーダー】
シガー プレミアムマックス 16lb



にほんブログ村

翌日は本日唯一のルアー釣果が有ったという場所へ。

ホゲの3連星


7月16日   京浜運河

中潮    干潮09:02



ども、SERNです。

さあもうタイトルで盛大にネタバレしていますが、本当にホゲが止まりません。

まずはこの日、いつもの岸ジギポイントへ。

前回来ていた時と違い、澄潮&ベイト不在。

平たく言って、全く気配が無い

唯一期待出来そうな船と岸壁の隙間へ。

道中は一つのバイトも無し。

船と岸壁の間が一番狭まる場所でヒット。

小さいから抜き上げようかなと思いつつのバラシ。

はい次ィ。




7月18日   水江町

大潮     満潮03:30



翌日は水江町へ。

が、30分ほど寝坊。

慌てて準備をして家を出ますが、ちょっと心変わり。

どうせ釣れないし、いっかなぁって… 

家でダラダラしつつふと携帯を見ると、アレイからLineが。

「水江町でボイルやばくて爆ってます」

えぇ…

えー。

まだ反応出ているとのコトなので、一応向かってみます。

すでに遅すぎる06:30に到着。



アレイ「少し前に反応消えました」


知ってた。

知ってた。

知ってたもん。
 


せっかく来たので、一応ワームを通してみる。

朝一の残りカス、もとい恩恵が残っていたのかヒット。

何のことは無くバラシ。

さらにもう1発バイトが出ますが、それっきりで沈黙。

正味20分ほどの釣行でしたが、今日もホゲ。




7月19日   水江町

大潮     満潮04:12



止まる気のしないホゲラッシュ。

昨日が際立っていましたが、最近は比較的安定して好調だという水江町へ。

アキドンさんと偶然遭遇し、二人でひたすらキャストを繰り返します。

が、何の反応も無し。

ミノー、鉄板、ワーム、何をどんなに通しても一切合切皆無。

前日のボイルラッシュなど見る影も無く、ホゲ。

これで5釣行連続のホゲ。

タイミングも絶望的に合わず、本格的に釣れる気がしません…



使用タックル
【ロッド】
AbuGarcia SBFC-772MLT
アピア 風神X 96MLX
【リール】
SHIMANO EXSENCE DC L
SHIMANO EXSENCE LB SS
【ライン】
どっかのフロロ 10LB
SHIMANO power pro 0.8号
【リーダー】
----------
シガー プレミアムマックス 12lb


275本まであと181本
(except沖堤× 23/50)



にほんブログ村

どこ行けば釣れるんだ…

上半期釣果まとめ


ども、SERNです。

そんなこんなでいつの間にか1年も半分が終わってしまいました(遅い)

ここいらでちょっと今年の釣果振り返り。

このブログを日頃から読んで頂いてる方にはお分かりかと思いますが、だいぶ酷いです

では。


1月

      釣行回数   釣果
川崎新堤:   2回    1本 
その他沖堤:   1回    7本
その他デイゲーム: 1回    0本
ナイトゲーム:   0回    ===

合計:     4回     8本



横沖で1回だけ良い思いをしましたが、新堤始め他はズタボロのゴミカス。

まぁ1月なんてこんなもの。


2月

      釣行回数   釣果
川崎新堤:   5回     30本 
その他沖堤:   1回     6本
その他デイゲーム: 4回    3本
ナイトゲーム:   4回     6本

合計:     14回    45本 



アフターの恩恵を受けてまずまずの月。

しかし新堤、釣れるのは回遊ばかりで基礎パターンが全く反応なし。

嫌な感じはしていましたが、これが見事に的中してしまいます…


3月

    釣行回数   釣果
川崎新堤: 5回   22本 
その他沖堤:  0回    ===本
その他デイゲーム: 1回    0本
ナイトゲーム:   1回     0本

合計:    7回   22本 



全体的に酷いな…

数型共に一番計算出来る3月でしたが、今年はこのザマ。

例年の定番である基礎パターンは全くと言っていい程通じず、終止掴み切れませんでした。

新堤はそのまま調子を落とし、暗黒期に…


4月

     釣行回数   釣果
川崎新堤:   0回      ===本 
その他沖堤:   2回     0本
その他デイゲーム: 0回      ===本
ナイトゲーム:    0回       ===本

合計:    2回   0本 



4月なんてものはなかった、いいね?


5月

      釣行回数     釣果
川崎新堤:   0回     ===本 
その他沖堤:    0回     ===本
その他デイゲーム: 0回      ===本
ナイトゲーム:    3回       10本

合計:      3回    10本 



色々と事情が重なり釣りに行けていませんでしたが、隅田川のバチで10本。

それだけ。



6月

       釣行回数    釣果
川崎新堤:   1回     4本 
その他沖堤:   0回     ===本
その他デイゲーム: 4回      3本
ナイトゲーム:    1回       0本

合計:      6回    7本 



釣行回数は若干の回復傾向ですが、釣果は真っ逆さまに。

絶不調の新堤はいまだに回復の見込みなし…


そんなこんなで合計すると、

合計

     釣行回数     釣果    AVG.
川崎新堤:   13回  57本   4.38
その他沖堤:   4回   13本  3.25
デイゲーム:  10回   6本  0.60
ナイトゲーム:  9回  16本  1.78

合計:    36回   92本  2.56




思ったより酷ぇ

新堤のアベレージも目標の5本に全く届いてないですし、沖堤外デイゲームに至っては1を切る始末…

というか半年経過して3桁にも届いてないのか…

何をもって275本とか言う目標を立ててたのか。

秋の巻き返しに期待したい所ですが、前年のように数も行けないですし…

何より前年の様に新堤初秋の爆釣劇が有るとも限りません。

ハッキリ言って好転要素も薄いですが、頑張っていきたいと思います。

今秋は湾奥の方をもっと開拓してみようかな?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

現在4連続ホゲ中☆

本牧  バラシ(バラシ)


7月14日

若潮     干潮06:56




夏のホゲ祭り開催中。

一体何連続でホゲるのか、コメント欄でドンドン予想しよう!

見事正解した方には生ゴミ1年分をプレゼント。

そんなこんなでSERNです。

今週は風邪で体調を崩していたので、地味に久しぶりの釣行。

火曜辺りに水江で完ホゲをくらった気もしますが、夢だったのでしょう。

去年までは良くやりに来ていた本牧の岸ジギ。

ここ1年で人がかなり増えてしまっていたので避けていましたが、今回は久しぶりに。

1年前は一人も居ないのが普通でしたが、今日も4,5人のジギンガー。

少ないポイントなので、サクサクと沖桟橋をランガン。

1投目のファーストフォールにバイトが出ますが、それっきり。

気分転換にジグをゼッタイからグリードに変えての往路。

沖桟橋のかなり手前の橋脚、潮裏の巻き上げにヒット。

悪くない掛かり方でしたが、ネットインの直前に外されて、ネットの掠めるように逃走。

この掛かり方でバラシてるようじゃ1本も取れねって…

二つ名は「経験値無効化(セルフステータスリセット)」のSERNです、よろしくお願いします。

その後はチェイス1回を経ての完全皆無に。

急上昇する気温にも耐えつつ、10時前まで粘ってみましたが…

2016071419105430e.jpg


結局、やっぱり、ほらみたことかホゲ。 


使用タックル
【ロッド】
AbuGarcia SBFC-772MLT
【リール】
SHIMANO EXSENCE DC L
【ライン】
どっかのフロロ 10LB
【リーダー】
----------


275本まであと181本
(except沖堤× 23/50)



にほんブログ村

ホゲ祭りの始まり…じゃないと信じたい。

長浦沖堤  いつもの


7月7日

中潮     満潮06:00    干潮12:30





ども、SERNです。

今回は川崎新堤…の予定だったんですが、アレイから緊急入電。

このパターンはちょこちょこ出てきますね。

長浦の調子が上がっていて、1日やれば二桁は堅いとのコト。

懐かしい二桁の誘惑に負けて、急遽長浦へ。

うん、もうね… これとかこれとか、いい加減学べよって話しなんですが、今日もあのパターンです。

前日の日付が変わる直前に帰宅し、寝る間もなく出撃。

途中でアレイを拾い、長浦へ。

まずは朝一、アレイは先端、自分はシャローをランガンしてみます。

が、これは明確にアレイに軍配。

シャローは反応皆無で、アレイは2本キャッチとのコト。

そして皆無

二桁は堅いとは何だったのか…

厳密に言えば極稀にバイトは有るのですが、ヒットは遠い。

気温もグングン上がり、寝不足の体には深刻なダメージ。

もうすでに後悔しかない中のヒット。

PaXH0s2fj0OHsmL1468103430_1468103453.jpg

ゴーマルくらい。

その後もバイトは有るものの、ヒットには至らず。

暑さにも負けて、昼で早上がり。

しばらくは近場で良いかな…



使用タックル
【ロッド】
DAIWA morethanAGS 87LM
【リール】
SHIMANO Soare CI4+HG
【ライン】
バークレー ファイヤーライン 0.5号
【リーダー】
Sanyo nanodax  8LB


釣果
・シーバス×1


275本まであと181本
(except沖堤× 23/50)



にほんブログ村

朝焼けアクアラインは綺麗でした。

京浜運河  再燃


7月5日

大潮     満潮04:37




ども、前回の釣行で岸ジギ熱が微妙に再燃中のSERNです。

今回も同じポイントへ早朝のリベンジマッチ。

04:30頃にポイントに入り、曇天でまだ薄暗い中ジグを落としていきます。

しっかり1時間ほどかけて最初の一周を打ちますが、反応皆無。

ジグをゴールド系からシルバー系に変えての2週目。

堤防の真ん中くらいまで打った所でフォールに小さなバイト。

即アワセでヒット。

前回は堤防の下に潜られてバラシを連発しましたが、これは沖に走ってくれたおかげで無事にキャッチ。

8fDbFFRSHmQImwe1467690483_1467690514.jpg

ゴーマルちょっと位ですが、よーやくのホゲ脱出。

しかし、この後は反応皆無。

前回に比べて際への着きはイマイチな模様。

3週目、時間もあまり残っていないので、ヒットがあった周辺を集中して打って行きます。

が、結局その後は1度のバイトも無く終了。

ここの際へ着く条件が良く判りません…



使用タックル
【ロッド】
AbuGarcia SBFC-772MLT
【リール】
SHIMANO EXSENCE DC L
【ライン】
どっかのフロロ 10LB
【リーダー】
----------
【ヒットルアー】
コアマン CZ-30 マコイワシ


釣果
・シーバス×1


275本まであと182本
(except沖堤× 23/50)



にほんブログ村

そろそろ新堤にも行きたい気分。

水江町 Re:ゼロ


6月27日

小潮 満潮09:25



ども、SERNです。

すでに一週間近く前ですが、水江町釣行。

干潮付近の下げ、雨後、潮位、何一つ良い要素は見えませんが出撃。

案の定、ミノーからワームまで反応皆無。

終了間際にワームに奇跡のヒット。

が、丁寧にやり過ぎて、時間を掛けたあげく手前でバラシ。

さらにはリールに不調が発生…

心も無事に粉々になって終了。





7月3日

大潮     満潮03:18



早いもので、もう7月。

今回は以前から目を付けていた、岸ジギポイント候補へ開拓釣行。

ちょっぴり寝坊し、5時を少し回った頃に到着。

水深は大体10メートル程度、探りつつジグを落としていく。

開始早々に巻き上げバイト、乗らない

その後少し間が空いて、フォールにヒット。

足元に良いだけ走られてバラシ

続いては一番良さそうな、停泊中の船と岸壁の隙間。

僅かなスペースにジグを落としてヒット。

どうやってタモ入れしようかと考えつつのバラシ

折り返して再び巻き上げバイト、今度はヒット。

これだけは意地でも取る。

丁寧に丁寧にバラシ! 

これはもう取れねって…

前々回の水江から5連続バラシ中です

この後は日が昇ったせいか、潮位が下がったせいか反応遠退く。

フォールにバイトしたかと思えば…

kiyGHNa08dVedg41467507332_1467507344.jpg

ジグより一回り大きいだけのサバ。

なぜ食おうとしたのか、なぜ食えると思ったのか。

勇気と無謀は違う。

ダメ元で挑戦などと言うが、本当に確率が0に近いのであればそれはタダの時間のムダ。

それよりも他の事に時間を使った方がよっぽど有意義だ。

つまり、つまり俺を何を言ってるのだろう。

そんなこんなで本気トーンでサバに小一時間説教をしつつ終了。




使用タックル
【ロッド】
DAIWA morethanAGS 87LM
AbuGarcia SBFC-772MLT
【リール】
SHIMANO EXSENCE LB SS
SHIMANO EXSENCE DC L
【ライン】
SHIMANO パワープロ 0.8 号
【リーダー】
VARIVAS  12LB



275本まであと183本
(except沖堤× 22/50)



にほんブログ村

ホゲラッシュのかほり。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)