川崎新堤  バラシの差


10月15日

大潮
満潮  04:31
干潮  10:35




ども、SERNです。

そんなわけで10日ぶりの釣りで新堤へ。

薄っすらと明けてくる中、いつも通りテクトロスタート。

いつも通りの反応の無さ…

後続の釣られてる方に聞いてみると、VJや小さ目のミノーとのコト。

今年はベイトが小さいせいか、大き目のミノーにすこぶる反応が悪い…

気持ち小さく、ルドラからマグナムに変えてチェイスを挟んで1本。

7mchmBQSq517ZzD1476878475_1476878484.jpg

ヨンマルくらいの可愛いサイズ。

ベイトはウジャウジャ、極稀にボイルも。

しかし、相変わらずミノーにはちょこちょことチェイスが有るのみ。

トップやシンペンなんかで際を引いてみますが、皆無。

んで、ふと目に着いたシリテン53を投入。

IXaga5CtkeoJiwB1476878561_1476879999.jpg

ゴーゴーくらい。

ほぼ連発でバチコン

lQoqD0XXQjZOM4A1476881339_1476882417.jpg

ロクマルくらい。

シリテン53が正解の様でしたが、時すでに遅し。

この後2バラシした所で完全に沈黙。

4番辺りでワームに転身し、1投目からヒット&バラシ。

その後もかなりの高反応で、1投1回チェイスとバイトが有る。

時折ヒットもしますが、例外無く水中バラシ。

そんなこんなでいきなりの4連続バラシ。

5ヒット目でようやくのキャッチ。

1aaYaC64eQ8zZ231476882444_1476884888.jpg

ちょこっと離れた所でやっていたつんたつさんもほぼ同時のキャッチ。

「今日は取れる気しないやつですね~」と声を掛けると…

「え?今日全くバレなくない?」


は?

え?


ここまで7ヒット7キャッチだとか…

ちなみに自分は10ヒット4キャッチ…

なんだこの差は…

少し反応収まり気味の中で5本目。

xHvap_TiwAKmVz41476884909_1476884935.jpg

ロクゴーくらいのちょっと良いサイズ。

この後はピタッと反応止まってしまい、一度6番まで行って休憩。

上げの時合いを信じて再開。

4番辺りまで到着し、手始めに7バラシ目。

つんたつさんが8キャッチ、自分は8バラシ。

ここまで全て水中バラシ、なんだこれ。

つんたつさんが再びファイト中なので、少し観察。

分かった。

ここまで自分は浮上して来た時に、ラインをフリーにして強引に潜らせようとしていた。

しかし、つんたつさんはムリに潜らせず、浮上して来たら飛ばしている。

14ヒット目、ムリに飛ばせないようにはせず、浮いてきたら一度飛ばせてしまう。

バシャバシャ、ポロ。

さのばびっち。

これで9バラシ…

心も折れて午前上がり、と思ったのですが、10月最後がこれというのもあれなので延長。

延長を決めた直後に10バラシ。

これで二桁、楽勝だぜ。

早くも反応途絶え気味の中、3番くらいで久方ぶりのヒット。

やっとこさキャッチ。

sLABJbvVX_GIMGD1476885688_1476885790 (1)

これを最後に完全に反応終了。

2番まで進み、戻って来た4番辺りで久々ヒットからの水中バラシコンビ。

カサゴならバレない。

kvkDy_vrK1cxla31476885634_1476885643.jpg

12:30には完全に皆無状態に突入し、13:00に睡眠。

14:00に起床しますが、キリも良いので終了。

いや、全然キリ良くも無かったですが…

んで、結局17ヒット6キャッチ11バラシ。

なんでこんなにバレるのか。



使用タックル
【ロッド】
DAIWA morethanAGS 87LM
【リール】
SHIMANO EXSENCE 13LB
【ライン】
バークレー ファイヤーライン 0.5号
【リーダー】
Seguar PremiumMAX  12LB
【ヒットルアー】
X-80 マグナム
シリテンバイブ53
バクリーダート




釣果
シーバス×6


275本まであと37本
(except沖堤× 24/50)



にほんブログ村

夏より酷いキャッチ率。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)