鶴見川 大きいミノー


11月2日

中潮
干潮  00:04
満潮  06:37






シーバス釣りの釣果に関して言えば、情報力が8割くらいを占めると思います。

ども、絶賛情弱中のSERNです。

そんなこんなで釣れない言い訳をしつつ、死の川に定評のある鶴見川へ。

今年、というか11月の鶴見川は大き目ミノー縛りで通いたいと思います。

シンペンとかバイブ持って行くと、そっちばかり使ってしまうので…

ペニーサック、ラムタラ、ルドラ等を数本と、テクトロ用にビーフリーズを持って出撃。

上げ半分の03:00に到着。

本命の橋には先客が居たので、その1本下の橋へ。

道中のテクトロは安心安定の皆無

下流側の明暗を狙います。





うん、鶴見川のこの釣れる感の無さは異常だと思います。

ベイトは結構いますし、ボイルも稀にする。

決して悪くない状況なんですが…

まぁ、ボイルが出てるのはほとんど橋の下とか橋脚の裏とかなんですが☆

ペニーサックで明暗の外側に投げ込み、早巻きで水を掴んでからはゆっくりと流し込む。

ん?、お、食った。

まさかのヒットにちょっと、というかかなり焦りながらのファイト。

良いサイズ、ランカーいったか?

gnvPdBL0NKx2d7w1478036268_1478036366.jpg

全然足りなかった、ナナロク。

ん~、あと4センチ…

まぁしかし鶴見川、続くはずも無く沈黙。

4時を回る頃には流れが緩み始め、下げ向きの風にラインを取られて上手い事ドリフトが出来ない。

と、久しぶりに打てる場所でのボイル。

ボイルが出た場所の左奥を狙ってフルキャスト。

ボイル位置にばしゃーん☆

う~ん このガバエイムキャスト…

5時頃には完全に上げの流れが収まったので終了。

良いスタートを切れた鶴見川、今月は通いたいと思います。



使用タックル
【ロッド】
DAIWA Lateo 90ML
【リール】
SHIMANO EXSENCE LB SS
【ライン】
SHIMANO power pro 1.2号
【リーダー】
シガー プレミアムマックス 16lb
【ヒットルアー】
ペニーサック140 初代


釣果
シーバス


275本まであと5本
(except沖堤× 39/50)



にほんブログ村

夜の下げも見に行きましたが、何一つ書くような事も起こらず終了…
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)