京浜運河 ピンポイントショット


4月10日

大潮

満潮   04:29



睡眠時間を犠牲に釣行を召還。

ども、SERNです。

そんなわけで釣り欲の限界、睡眠時間を削ってちょろっと深夜出撃。

あまり時間も無いので、短時間で勝負の着くスト打ちポイント。

02:30に到着、帰宅の時間を差し引くと、残り時間は1時間半ほど。

CD5でストラクチャーの横を通してくると、2投連続のバイトも乗らない。

スーサンと間違えて持って来たチョーサンに変えてヒット。

LSnSfap737fARgX1491818613_1491818663.jpg


尺シーバス。 

その後も似たサイズが連続でヒットしますが、全部バラシ。

ちょっとスレて来たので、ルアーローテ。

エリテンで表層。

バチが絡む場所では無いので、普段よりはやや早巻きで。

その数投目、水面を割って激しくバイト。

も、吹き飛ばされて宙を舞うエリテン

今ので乗らないって、捕食が下手ってレベルじゃ無いと思うんですが…

再度チョーサンに戻して。

5JJehKcrXaWG4IZ1491818686_1491818713.jpg

尺シーバス天国。

書き忘れていましたが、今回はボート用の6.7ftのロッド。

このショートロッドなら思い通りの位置にキャスト出来て、ちょっぴり楽しい。

この後同サイズをバラシして反応途絶。

マリブ68にチェンジし、少し離れたストラクチャーへキャスト。

相変わらず確変エイムのキャストで一投目からヒット。

やっとこさまともなサイズをランディング。

YOXpFTXCDxt93L61491818755_1491818780.jpg

ゴーゴーくらい。

さらに同じストラクチャーの反対側で連発。

しかし、これはバラシ。

このバラシを最後に完全沈黙。

集中力も途切れ始め、いつも通りのガバエイムキャストに…

ミスキャストでルアーを一つロスト、これを機にボトム攻めへ移行。

シリテンとワームで探りますが、全くノーバイト。

これはちと予想外…

結局、ボトム狙いはタイムリミットの4時まで何もなく終了。

1時間半ほどの釣行でしたが、反応多く楽しめました。

また南風が吹いたら来てみよう。



使用タックル
【ロッド】
Abu Garcia SALTY STAGE KR-X BOAT SEABASS 672M
【リール】
SHIMANO EXSENCE LB SS
【ライン】
YGKよつあみ G-soul Upgrade PE X4 0.8号
Seaguar R-18 完全シーバス 0.8号
【リーダー】
Seaguar プレミアムマックス 16lb
【ヒットルアー】
邪道 チョーサン
Mangrove Studio マリブ68


釣果
シーバス×3


280本まであと218本
(except沖堤× 18/60)



にほんブログ村

ここのベイトが何かはサッパリ分からない。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)