FC2ブログ

入院あれこれ


ども、SERNです。

入院生活があまりに暇なので、ブログの更新でも。

まだ退院も出来ていませんが、入院生活を振り返っていきます。

まずは事故の瞬間から。

泊りがけのロングツーリングの二日目、峠を走行中の事でした。

カーブの深さを見誤って、過速度侵入。

慌てて急バンクしたらスリップダウンして、そのままガシャン。

典型的な自爆事故。

地面を派手に転がりましたが、意識ははっきりしてる。

しかし、右足のスネの辺りから痛み。

いや、痛みというよりはジーンとする感じ。

そしてそれより下の感触が無い…


一瞬、足が千切れたのか本気で不安になりましたが、駆け寄って来る周りの方のリアクションを見ると、一目で分かるような怪我は無さそう。

集中して感覚を確かめると、指先は動く。

あぁ…、これが骨折か…

身動きが取れないので、そのまま救急車で搬送。

レントゲンを撮ると、案の定 「脛骨骨折」

ほっといてもくっ付くみたいですが、プレートとボルトで固定してしまうのが、治りも早く一般的らしい。

とりあえず、シイネというギプスみたいなので固定して病室へ。

タンカに乗せられての移動中、微妙にはみ出していた足が壁にバチコン

入院生活一番の激痛でした。

~入院1日目~

まず最初に事故の後処理。

レッカーを呼んだり、警察に連絡したり等の後処理。

次に会社と両親に連絡。

シイネで固定してからは痛みもほとんど無く、この時は骨折を完全に舐めてました…

2日くらい休み貰えば普通に仕事に行けるかと…

しばらくは松葉杖生活になるだろうから、早めに練習。

立ち上がった瞬間に血が一気に足に溜まる感覚。

視界にノイズが走って明滅する。

気を失う寸前でベッドに崩れ落ちました…

あ、これ重症かもしれん…


~入院2日目~

夜は特に痛みも無くグッスリ。

骨があまりズレて無かったお蔭で、そこまで痛みは無い様子。

結構遠方で事故をやってしまったので、自宅近くの病院探し。

3日後に自宅近くの病院に移動が決定。

後はひたすら暇との戦い。


~入院5日目~

ようやく自宅近くの病院へ移動。

車で迎えに来てもらい、どうにかこうにか乗り込んで移動。

相変わらず痛みはほとんど無いんですが、足へのうっ血が酷い…

4時間ほどかけて到着。

先生「あ~、これは手術した方が良いですね。でも今うちはベッドいっぱいなんで、他の所に紹介状書きますね。」

ん?、入院の準備が出来るから今日来いって事じゃ無かったのか…?

紹介してくれる病院が水曜じゃなきゃ受け入れ出来ないって事か…?

後で分かったんですが、結局ちゃんと両病院が意思疎通取れて無かったみたいです。

そんなこんなでまた移動。

この足で移動を繰り返すのはキツイ…

そのまま紹介された病院へ。

やっとこさ手術の日程なんかも決まって一段落。


~入院8日目~

さぁ、ついに手術日です。 

実は人生初めての手術。

期待と不安が入り混じって落ち着かない感じ。

いや、期待する要素は無いんだけども…

手術室に運ばれ、点滴で何かが入れられます。

体がふわふわする感じ。

今回は全身麻酔との事で、マスクを装着。

さぁ、ここからが今回楽しみだった要素。

全身麻酔に全力で抗う。

眠ってたまるか、絶対に起k zzzzzzzzzzz

麻酔はつよかった。

術後は翌日までグロッキーモード。

熱出てダルいし、足も痛い。


~術後3日目~

熱が引くと一気に体調復活。

痛み止めももう要らない位。

久しぶりにタバコも吸えました。

リハビリもこの日からスタート。

その後は徐々に良くなってきたような感じ。

で、現在術後2週間。

まだまだ元の生活に戻るには時間が掛かりそうですが、確実に良くなって来ている感触はあります。

目標としては7月には釣り再開、10月にはバイクに再び跨りたい所です。

ではこの辺で、バカは死ななきゃ治らないを痛感しつつ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

入院生活で最も食べたくなったのはラーメン、それもあぶらっこいやつ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)