術後1ヵ月


ども、SERNです。

術後約1ヵ月が経過しました。

すでに退院し、仕事にも復帰しました。

足の状態はと言いますと、少年漫画の様な劇的な回復を見せる訳でも無く、悪化もせず徐々に良くなっています。

平日は杖をついて仕事へ、土日はバイクも釣りも出来ず。

なんだこの地獄。  

いや、まぁ自業自得なんですが、罪と罰のバランス悪くない…?

とりあえずドストエフスキーは訴える。

あと、この足になってみて分かったんですが、電車はとっても座りたいです。

常に片足に全体重乗っけてるのは疲れる…

まぁ、通勤電車というのはドライなもので、席はまず譲ってもらえません。

ここで杖装備SERNに、座席の前に来られて人のリアクションランキング。


3.申しわけ無さそうにチラチラ見るけど譲らない

これすっごい分かる。

譲った方が良いかなぁ? でも座ってたいなぁ。

誰か譲れよ周りのヤツ。

自分もこのタイプ。

なんかコッチまで微妙に申し訳なくなる。

座席は死守しつつ、相手にダメージも加える、攻守に優れた型。


2.寝たフリ

優先席での一番人気。

杖を確認した瞬間に寝る。

起きたら譲ってくれるんじゃ?という期待を抱かせる、トリッキーな技。

なお、彼らが起きる事は無い。


1.ガン無視

いわゆる不動の構え。

一切コチラには興味を示さない鉄壁の構え。

明確な拒否の姿勢を示すことで相手にも希望を抱かせない。

通称、サンチン




というわけで、お年寄りと怪我人には優しくしよう!

というか、俺に席を譲れ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

釣り行きたいから、だれか介護して。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)