FC2ブログ

新型カタナ


ども、相変わらず激務続きで釣りに行けないSERNです。

えー、バイクの話題を出すときにやたらと「新型カタナ出ないかなぁ…」と言っていました。

そして先日、スズキから突然こんなティザーが。


よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ
新型カタナ!
カタナ!!!!!


電車の中で思わずガッツポーズをしてしまう様な衝撃。

ティザー3弾で車体の一部が公開。

0RmVfVgiecAc4161539008890.jpg

どう見てもカタナ、絶対カタナ!

しかし、ここで自分は一つ大きな勘違いをしていました。

てっきり、Z900RSの様なネオレトロ路線で来るかと…

スタイルは可能な限りそのままに、水冷エンジンにモノサス。

そんなのを想像していました。

そしてティザー4弾、ついに姿が公開されました。



ウオオオオオオオオ

お?


c0nG1W_eGZ8XBWB1539008939.jpg

え、なにこれ…? 

MzUOh9iP5C38KB01539008910.jpg

………

iyamaane.jpg

あれ…

なんか思ってたのと違うよ…?違うよ…?

ボルドールと見間違えるヘッド周り、なぜかアップなハンドル。

そしてちぎられたようなリア。

正式に発表されましたが、出てくるのはフルデジタルメーターやらタンク容量12リットルだのガッカリする情報ばかり。

こんなんはカタナじゃない、と乗ったことも無いのに一人で失望。

んで、一週間ほどした頃。

あれ、これ結構かっこよくない…?

ハンドル変えて、オプションのスクリーン付けたらかなり良いぞこれ。

ネオレトロを期待していたのでガッカリしましたが、これ単体で見れば結構好き。

やっぱり買おうかな?とも思いましたが、どうにもならない問題が。

ハンドルはガチセパハンじゃ無ければどうにか付きそう。

ですが、全く荷物が乗りそうにないリアシート…

マスの集中や、タイヤを大きく見せて迫力を出すって言う最近の流行みたいですが、全く好きになれん…

そして12リットルの燃料タンク。

11.5リットル入るとして、1.5リットル残してガソスタを探すとなると、使えるのは10リットル。

ベースとなったGSX-S1000の燃費がリッター17キロ前後。

そうなると、航続距離は200キロを下回る…

街乗りや近郊のツーリングなら問題ありませんが、ロングツーリングには厳しい航続距離。

まぁ、もっと航続距離の短いバイクで北海道をツーリングしてる人も居ますし、工夫すれば何とでもなるのでしょうが、このバイクにそこまでして乗りたいという魅力は感じません…

う~ん、決めた!

やっぱり当初の予定通りVFR買います! 

ではこの辺で、こんなこと言いながらしれっとカタナ買ってるかもしれませんが…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今後のモデルチェンジで本家にもうちょい寄る事に期待。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)